映画-Movie Walker > 人物を探す > ミッキー・ローク

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2019年 まで合計39映画作品)

2019年

マスターズ・オブ・ホラー

「グレムリン」のジョー・ダンテ、「ルパン三世」の北村龍平ら5人の監督によるホラー。ひとけのない映画館のスクリーンに森を走る血だらけの自分を見るサマンサ。一方、ベネディクト神父も、ふと入った映画館で教会の屋根から飛び降りる少年の映像を目にする。出演は「レスラー」のミッキー・ローク、「キング・ソロモンの秘宝」のリチャード・チェンバレン、「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」のアダム・ゴドリー。ジョー・ダンテ、北村龍平のほか「エクリプス トワイライト・サーガ」のデヴィッド・スレイド、「ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッド」のアレハンドロ・ブルゲス、「スティーブン・キング スリープウォーカーズ」のミック・ギャリスが監督を務める。特集企画『WTC ワイルド・トラウマ・シネマ2019』にて上映。

監督
ジョー・ダンテ デビッド・スレイド 北村龍平 アレハンドロ・ブルゲス
出演キャスト
ミッキー・ローク リチャード・チェンバレン アダム・ゴドリー エリザベス・リーサー
2016年

ハリウッドがひれ伏した銀行マン

  • 2016年7月16日(土)公開
  • 出演

20世紀後半のハリウッドに変革をもたらした銀行員フランズ・アフマンの真実に迫るドキュメンタリー。ロッテルダムの銀行員だったアフマンは、大プロデューサー、ディノ・デ・ラウレンティスと知り合い、プリセールスという製作資金調達方法を編み出す。本編にはケヴィン・コスナー、ミッキー・ローク、オリヴァー・ストーン、ポール・バーホーヴェンら錚々たる顔ぶれが証言者として登場。メガホンを取ったのは、フランズ・アフマンの娘ローゼマイン・アフマン。死期の迫ったアフマンが、娘のカメラに向かって思い出を語る姿も収められている。

監督
ローゼマイン・アフマン
出演キャスト
フランズ・アフマン アンニャ・アフマン スティーブ・ブルーム ケヴィン・コスナー

サンセット・ストリップ 〜ロックンロールの生誕地〜

  • 2016年4月23日(土)公開
  • 出演

ハリウッドからビバリーヒルズを結ぶサンセット大通りの一角にあり、音楽をはじめ様々な文化を世界に発信してきた地区サンセット・ストリップの歴史を、ハリウッドスターやミュージシャンらこの地と所縁のある著名人の話とともに追っていくドキュメンタリー。監督・脚本は、シンセサイザーに焦点をあてたドキュメンタリー「MOOG/モーグ」のハンス・フェルスタッド。サンセット・ストリップでナイトクラブを共同経営していたジョニー・デップ、この地で活動していたロックバンド『ガンズ・アンド・ローゼズ』のギタリスト、スラッシュらが出演。また、『ガンズ・アンド・ローゼズ』の元メンバー、マット・ソーラムが製作に携わっている。

監督
ハンス・フェルスタッド
出演キャスト
キアヌ・リーブス ジョニー・デップ シャロン・ストーン ミッキー・ローク

トランス・シューター

  • 2016年1月19日(火)公開
  • 出演(ゾリンジャー 役)

コロンビアを舞台に至近距離で撃ち合うゲームに挑むガンファイターたちを活写するアクション。ゲームの創始者を倒し、世界最強の称号を得ようと旅を続けるジョン。ある日、殺された兄の仇を捜す凄腕女コルトが現れ、二人は意気投合するが……。出演は「ハイネケン誘拐の代償」のライアン・クワンテン、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」のフリーダ・ピント、「レスラー」のミッキー・ローク。「リプレイスメント・キラー」の脚本を担当したケン・サンゼルの監督デビュー作。2016年1月より開催される『未体験ゾーンの映画たち2016』にて上映。

監督
ケン・サンゼル
出演キャスト
ライアン・クワンテン フリーダ・ピント ミッキー・ローク
2013年

天国の門(デジタル修復完全版)

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 出演(ニック・レイ 役)

過剰な製作費の超過と公開後の不評、不入りのために歴史あるハリウッドの映画会社ユナイテッドアーティスツを消滅させたことで知られるマイケル・チミノ監督の問題作が、公開から30年以上の時を経てデジタル修復、216分のオリジナル完全版として復活。出演は「スター誕生」のクリス・クリストファーソン、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン、「エレファント・マン」のジョン・ハート、「ピアニスト」のイザベル・ユペール。撮影は「未知との遭遇」のヴィルモス・ジグモンド。

監督
マイケル・チミノ
出演キャスト
クリス・クリストファーソン クリストファー・ウォーケン ジョン・ハート イザベル・ユペール
2009年

レスラー

  • 2009年6月13日(土)公開
  • 出演(ランディ・“ザ・ラム”・ロビン 役)

ミッキー・ロークが落ち目のプロレスラーを哀愁漂わせて熱演するヒューマン・ドラマ。実生活でも栄光と挫折を味わった彼のその人生とオーバーラップするかのような味わいだ。

監督
ダーレン・アロノフスキー
出演キャスト
ミッキー・ローク マリサ・トメイ エヴァン・レイチェル・ウッド マーク・マーゴリス
2008年

フランチェスコ(ノーカット完全版)

  • 2008年2月2日(土)公開
  • 出演(フランチェスコ 役)

裕福な青年フランチェスコが、啓示を受けて聖人への道を歩んでいく姿を描いたミッキー・ローク主演の秀作。公開当時カットされた40か所以上のシーンを復元させたノーカット版での上映。

監督
リリアーナ・カヴァーニ
出演キャスト
ミッキー・ローク ヘレナ・ボナム・カーター パオロ・ボナチェリ アンドレア・フェレオル
2007年

アレックス・ライダー

  • 2007年10月27日(土)公開
  • 出演(ダリアス・セイル 役)

イギリスの人気小説を映画化したスパイ活劇。ひょんなことから諜報員となった少年とテロを企む巨悪との戦いが、大掛かりなアクションたっぷりに展開する!

監督
ジェフリー・サックス
出演キャスト
アレックス・ペティファー ユアン・マクレガー ミッキー・ローク ビル・ナイ
2005年

ドミノ

  • 2005年10月22日(土)公開
  • 出演(Ed Mosbey 役)

モデルから賞金稼ぎとなり、ことし6月に急逝した実在の女性の波乱万丈な半生を映画化。キーラ・ナイトレイが、髪をショートにしてハードなアクションに挑戦!

監督
トニー・スコット
出演キャスト
キーラ・ナイトレイ ミッキー・ローク エドガー・ラミレス リズワン・アバシ

シン・シティ

  • 2005年10月1日(土)公開
  • 出演(Marv 役)

米国の鬼才フランク・ミラーのグラフィック・ノベルを映画化。暴力が渦巻く“罪の街”で愛のために闘う男たちの3つの物語が、パートカラーの斬新な映像で展開。

監督
ロバート・ロドリゲス フランク・ミラー
出演キャスト
ブルース・ウィリス ミッキー・ローク クライヴ・オーウェン ベニチオ・デル・トロ

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ミッキー・ローク