映画-Movie Walker > 人物を探す > ダーレーン・フリューゲル

年代別 映画作品( 1978年 ~ 1992年 まで合計9映画作品)

1992年

ペット・セメタリー2

  • 1992年11月14日(土)公開
  • 出演(Renee_Hallow 役)

死体が再び甦える伝説を持つインディアンの墓から甦った死者が次々と人を襲うホラーの続編。監督は第一作と同じメアリー・ランバート、製作は「地下室の悪夢」の監督ラルト・S・シングルトン、脚本は「ライオンハート」のリチャード・アウッテン、撮影は「バーチャル・ウォーズ」のラッセル・カーペンター、音楽はマーク・ガヴァナー、SFXは「ミクロキッズ」のピーター・M・チェズニーが担当。

監督
メアリー・ランバート
出演キャスト
エドワード・ファーロング アンソニー・エドワーズ クランシー・ブラウン ジャレッド・ラシュトン
1989年

ロックアップ

  • 1989年12月2日(土)公開
  • 出演(Melissa 役)

冷酷な刑務所長に立ち向かうある囚人の戦いを描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・クニュー、製作はローレンス・ゴードンとチャールズ・ゴードン、監督は「摩天楼ブルース」のジョン・フリン、脚本はリチャード・スミスとジェブ・スチュワート、ヘンリー・ローゼンバウムの共同、撮影はドナルド・ソーリン、音楽はビル・コンティが担当。出演はシルヴェスター・スタローン、ドナルド・サザーランドほか。

監督
ジョン・フリン
出演キャスト
シルベスター・スタローン ドナルド・サザーランド ジョン・エイモス ソニー・ランダム

サンダーブラスト 地上最強の戦車

  • 1989年6月12日(月)公開
  • 出演(Devon Shepard 役)

都会の悪に敢然と立ち向かう凄腕刑事の活躍を描く。主演は「リーサル・ウェポン」のゲイリー・ビジー。共演は「L.A.大捜査線 狼たちの街」のダーレーン・フリューゲル、「シャーキーズ・マシーン」のヘンリー・シルバ。監督はロジャー・コーマンの秘蔵っ子と言われるスティーブ・カーバー。製作はポール・ハーツバーグとリサ・ハンセン。脚本はカーバーとT・L・ランクフォードが担当した。

監督
スティーヴ・カーヴァー
出演キャスト
ゲイリー・ビジー ダーレーン・フリューゲル ヘンリー・シルヴァ ルネ・エンリケス

復讐のハイウェイ

  • 1989年1月21日(土)公開
  • 出演(Sunny_Harper 役)

ロスのハイウェイで起こる無差別連続殺人に挑むある女性の姿を描く。製作はピーター・S・デイヴィスとウィリアム・N・パンザー、監督はフランシス・デリア。ディアンヌ・バークリーの原作を基に、脚色はダレル・フェッティとフランシス・デリアの共同、撮影はフランク・バイヤーズ、音楽はジョー・デリアが担当。出演はダーレーン・フリューゲル、ジェームズ・ルッソほか。

監督
フランシス・デリア
出演キャスト
ダーレーン・フリューゲル ジェームズ・ルッソ ビリー・ドラゴ Richard Belzer
1987年

シカゴ・コネクション 夢見て走れ

  • 1987年5月30日(土)公開
  • 出演(Anna_Constance 役)

2人のシカゴの現役刑事コンビの活躍を描くアクション映画。製作はデイヴィッド・フォスター、ローレンス・ターマン、エグゼクティヴ・プロデューサー・監督・撮影は「2010年」のピーター・ハイアムズ、ゲイリー・デヴォアの原案を基にディヴォアとジミー・ヒューストンが脚色。音楽はロッド・テンパートン、編集はジェームス・ミッチェルが担当。出演はグレゴリー・ハインズ、ビリー・クリスタルほか。

監督
ピーター・ハイアムズ
出演キャスト
グレゴリー・ハインズ ビリー・クリスタル スティーヴン・バウアー ダーレーン・フリューゲル
1986年

L.A.大捜査線 狼たちの街

  • 1986年11月8日(土)公開
  • 出演(Ruth_Lanier 役)

偽札犯に殺された同僚の仇を討つべく悪戦苦闘するシークレット・サービス捜査官の姿を描く。製作はアーヴィング・H・レヴィン、監督はウィリアム・フリードキン、ジェラルド・ペティーヴィッチの原作(『LA捜査線』ハヤカワ文庫)をペティーヴィッチ自身とフリードキンが共同で脚色、撮影はロビー・ミュラー、音楽はウォン・チュンが担当。出演はウィリアム・ピーターセン、ウィレム・ダフォーなど。ドルビー・ステレオ。

監督
ウィリアム・フリードキン
出演キャスト
ウィリアム・ピーターセン ウィレム・デフォー ジョン・パンコウ デブラ・フューアー
1984年

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ

アウトローの世界に身を投じた若いユダヤ移民たちのつかの間の栄光と挫折を描く。製作はアーノン・ミルチャン。エグゼキュティヴ・プロデューサーはクラウディオ・マンシーニ。監督は「夕陽のギャングたち」のセルジオ・レオーネ。彼の遺作となった。ハリー・グレイの原作をレオ・ベンヴェヌッティ、ピェロ・デ・ベルナルディ、エンリコ・メディオリ、フランコ・アルカーリ、フランコ・フェリーニ、レオーネが共同で脚色化、撮影はトニーノ・デリ・コリ、音楽はエンニオ・モリコーネ、編集はニーノ・バラリ、衣裳はガブリエラ・ペスクッチ、美術はカルロ・シーミが担当。出演はロバート・デ・ニーロ、ジェームズ・ウッズ、エリザベス・マクガヴァン、トリート・ウィリアムズ、チューズデイ・ウェルド、バート・ヤングなど。日本版字幕は進藤光太。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1984年作品。後に229分の完全版が発表された。

監督
セルジオ・レオーネ
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ジェームズ・ウッズ エリザベス・マクガヴァン トリート・ウィリアムズ
1981年

宇宙の7人

  • 1981年4月4日(土)公開
  • 出演(Nanelia 役)

宇宙の平和を守るために悪の星の支配者に立ちむかう7人の勇士たちの活躍を描くSF映画。製作総指揮はロジャー・コーマン、製作はエド・カーリン、監督はこれが第1作のジミー・T・ムラカミ。黒澤明の「七人の侍」を基にしたジョン・セイルズとアン・ダイアの原案を基にジョン・セイルズが脚色。撮影はジョージ・ドッジ。音楽はジェームズ・ホーナーが各々担当。出演はリチャード・トーマス、ロバート・ボーン、ジョン・サクソン、ジョージ・ペパード、ダーレーン・フリューゲル、シビル・ダニングなど。

監督
ジミー・T・ムラカミ
出演キャスト
リチャード・トーマス ロバート・ヴォーン ジョン・サクソン ジョージ・ペパード
1978年

アイズ(1978)

  • 1978年10月14日(土)公開
  • 出演(Lulu 役)

ニューヨークの華やかなファッション界を背景に著名な女流ファッション・カメラマンをめぐって起こる怪奇な連続殺人事件を描くサスペンス映画。製作総指揮はジャック・H・ハリス、製作は「スター誕生(1976)」のジョン・ピータース、監督は「サウス・ダコタの戦い」のアーヴィン・カーシュナー、脚本はジョン・カーペンターの原案を基に彼とデイビッド・ツェラグ・グッドマンが担当。撮影はビクター・J・ケンパー、音楽はアーティ・ケーン、テーマ・ソングを歌うのはバーブラ・ストライサンド。編集はマイケル・カーン、衣裳はセオニ・V・アルドレッジ、製作デザインはジーン・キャラハンが各々担当。出演は「さすらいの航海」のフェイ・ダナウェイ、トミー・リー・ジョーンズ、ブラッド・ダリフ、ルネ・オーベルジョノワ、ポール・ジュリア、フランク・アドニス、リサ・テイラー、ダーレーン・フリューゲル、ローズ・グレゴリオ、ビル・ボッグス、スティーヴ・マラチャック、メッグ・マンディ、マリリン・メイヤースなど。

監督
アーヴィン・カーシュナー
出演キャスト
フェイ・ダナウェイ トミー・リー・ジョーンズ ブラッド・ドゥーリフ ルネ・オーベルジョノワ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダーレーン・フリューゲル