映画-Movie Walker > 人物を探す > ブノワ・ポールヴールド

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2019年 まで合計10映画作品)

2019年

今さら言えない小さな秘密

  • 2019年9月14日(土)公開予定
  • 出演(Raoul Taburin 役)

南仏プロヴァンスを舞台にある自転車屋の店主の秘密を巡って展開するファンタジー映画

監督
ピエール・ゴドー
出演キャスト
ブノワ・ポールヴールド スザンヌ・クレマン エドゥアール・ベール

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢

本国フランスで大ヒットを記録した、コミカルなテイストの人間ドラマ。家庭や仕事などにトラブルを抱える8人のおじさんたちが男子シンクロナイズド・スイミングで世界選手権の金メダルを目指し、奮闘する。スウェーデンに存在するチームをモデルに、俳優としても活躍するジル・ルルーシュが初の単独監督を務めた。

監督
ジル・ルルーシュ
出演キャスト
マチュー・アマルリック ギョーム・カネ ブノワ・ポールヴールド ジャン・ユーグ・アングラード
2016年

神様メール

  • 2016年5月27日(金)公開
  • 出演(父(神) 役)

ベルギーのアカデミー賞にあたるマグリット賞で最優秀作品賞に輝くなど、数々の映画賞に輝いたユニークなドラマ。世界中の人々に余命を知らせるメールを送ってしまった神様の娘が、パニックに陥りながらも、それぞれの生きがいを見つけようとする人々に手を差し伸べようとする姿を描く。カトリーヌ・ドヌーヴがゴリラと恋に落ちる主婦を演じる。

監督
ジャコ・ヴァン・ドルマル
出演キャスト
ピリ・グロワーヌ カトリーヌ・ドヌーヴ ブノワ・ポールヴールド ヨランド・モロー
2015年

チャップリンからの贈りもの

  • 2015年7月18日(土)公開
  • 出演(エディ 役)

亡くなった喜劇王チャップリンの遺体が柩ごと盗まれ身代金が要求された、1978年に起きた実在の事件を映画化したコミカルなドラマ。チャップリンが晩年を過ごした美しい邸宅や墓地、彼の息子や孫娘が登場し、『黄金狂時代』をはじめとした代表作の名曲や名シーンとともに、2人組の犯人のまぬけな犯行のゆくえがつづられる。

監督
グザヴィエ・ボーヴォワ
出演キャスト
ブノワ・ボールヴールド ロシュディ・ゼム キアラ・マストロヤンニ ピーター・コヨーテ
2009年

ココ・アヴァン・シャネル

  • 2009年9月18日(金)公開
  • 出演(エティエンヌ・バルザン 役)

全仏の興収ランキングで1位に輝いた伝記映画。モード界のトップ・ブランド"シャネル"の生みの親であるココ・シャネルの若き日を、オドレイ・トトゥが華やかに演じる。

監督
アンヌ・フォンテーヌ
出演キャスト
オドレイ・トトゥ ブノワ・ポールブールド アレッサンドロ・ニボラ マリー・ジラン
2007年

ナルコ

  • 2007年10月20日(土)公開
  • 出演(レニ 役)

ポップな映像感覚と個性的なキャラクターが魅力のフレンチ・コメディ。ところ構わず眠ってしまう病気を患う青年の、奇想天外な幸せ探しが展開していく。

監督
トリスタン・オリエ ジル・ルルーシュ
出演キャスト
ギヨーム・カネ ザブー・ブライトマン ブノワ・ポールヴールド ギヨーム・ガリエンヌ
2005年

エイリアンVSヴァネッサ・パラディ

  • 2005年10月8日(土)公開
  • 出演(Allan Chiasse 役)

仏の新人監督コンビが人気女優バネッサ・パラディを主演に迎えた異色作。流れ者と歌姫の恋物語と、空飛ぶ凶悪エイリアンの暴走劇が融合した奇想天外なSF映画だ。

監督
ディディエ・ポワロー ティエリー・ポワロー
出演キャスト
ヴァネッサ・パラディ ジェイソン・フレミング ブノワ・ポールヴールド ジャン・ピエール・マリエル
2002年

ル・ブレ

  • 2002年8月31日(土)公開
  • 出演(Francis Reggio 役)

パリとアフリカの砂漠を舞台に、個性あふれるキャラが追いつ追われつの大混戦! おバカなギャグやスリリングなアクションを満載した、痛快フレンチ・コメディだ。

監督
アラン・バーバリアン フレデリック・フォレスティア
出演キャスト
ジェラール・ランヴァン ブノワ・ポールヴールド ジョセ・ガルシア ロッシ・デ・パルマ
2001年

24時間4万回の奇跡

  • 2001年2月10日(土)公開
  • 出演(Roger (father) 役)

スポーツカーを獲得するために暴走する父親と、気弱な息子が繰り広げる家族ドラマ。“ドアの開閉世界記録”というおかしな企画に本気で挑戦する父子と、2人を支える人々の姿をコミカルに描く。

監督
ブノワ・マリアージュ
出演キャスト
ブノワ・ポールヴールド ジャン=フランソワ・ドヴィーニュ フィリップ・グランドンリー リザ・ラクロワ
1994年

ありふれた事件

  • 1994年3月19日(土)公開
  • 監督、製作、脚本、出演(Ben 役)

生活のために平然と殺人・強盗・強姦を繰り返すひとりの男の奇妙な日常を、彼を主人公とするドキュメンタリー映画の撮影クルーが追うという設定で描いた異色の犯罪映画。レ・アルティスト・アノニム(無名芸術家)を名乗る、レミー・ベルヴォー、アンドレ・ボンゼル、ブノワ・ポールヴールドの3人から成る映画作家チームが、ベルヴォーの映画学校の卒業制作の短編映画を発展させ、共同で監督・製作・脚本・出演を手がけて完成させた。撮影はボンゼルが担当。そのほかのスタッフは、共同脚本・助監督・製作管理・出演のヴァンサン・タヴィエ、音楽のジャン・マルク・シュニエなど。

監督
レミー・ベルヴォー アンドレ・ボンゼル ブノワ・ポールヴールド
出演キャスト
ブノワ・ポールヴールド レミー・ベルヴォー アンドレ・ボンゼル ジャン・マルク・シュニエ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ブノワ・ポールヴールド