映画-Movie Walker > 人物を探す > ガートルード・オルムステッド

年代別 映画作品( 1921年 ~ 1929年 まで合計23映画作品)

1929年

坊や

  • 1929年当年公開
  • 出演(Mary 役)

「シンギング・フール」のソニー・ボーイを演じて発声映画のジャッキー・クーガンといわれるデヴィー・リー君の主演映画で、レオン・ザードー氏の原作を「シンギング・フール」「母なれば」のC・グレアム・ベイカー氏が脚色し、「母よ愚かなれ」のアーチー・L・メイヨ氏が監督、「母なれば」「裁かれる魂」のベン・F・レイノルズ氏が撮影したもの。助演者は「シンギング・フール」「殿様専門娘」ベティー・ブロンソン嬢、「恋の勝馬」「マラソン結婚」のエドワード・エヴァレット・ホートン氏、「燃ゆる人魚」「海洋児クーガン」のガートルード・オルムステッド嬢等を始め、ジョン・マレイ氏、ルシー・ボーモン夫人、ジェッド・プラウティー氏等である。

監督
アーチー・L・メイヨ
出演キャスト
デヴィー・リー ベティー・ブロンソン エドワード・エヴァレット・ホートン ガートルード・オルムステッド
1928年

燃ゆる人魚

  • 1928年当年公開
  • 出演(Lutie 役)

「掠奪軍」「軍法会議(1928)」と同じくジョージ・B・サイツ氏の監督作品で、「特製運動服」のガートルード・オルムステッド嬢と「タキシー十三号」のヒュー・トレヴァー氏とが共演する映画である。ウィンダム・ギッテンス氏とルイス・A・サレッキー氏との合作した物語によりギッテンス氏が撮影台本を執筆した。同じくエフ・ビー・オー社でトム・タイラー氏主演の西部劇に対手役を演じていたエスリン・クレア嬢が助演として重要な役を演じているほか、ウォルター・マッグレイル氏、バート・ムーアハウス氏、等も出演している。

監督
ジョージ・B・サイツ
出演キャスト
ヒュー・トレヴァー ガートルード・オルムステッド エスリン・クレア バトー・ムーアハウス

特製運動服

  • 1928年当年公開
  • 出演(Alice_Ellio 役)

「飛入ボクシング大勝利」「上海目指して」などと同じくリチャード・ディックス氏主演喜劇でジェームズ・フォーブス氏作の舞台劇に基いてロイド喜劇專属のギャグマンのトム・クライザー氏がレイ・ハリス氏と共同して台本を執筆し、「恋のかけひき」「飛入ボクシング大勝利」等をものしたマルコム・セント・クレア氏が監督したものである。助演者は「イバニエズの激流」「愉快な嘘吐き」等出演のガートルード・オルムステッド嬢、「駄法螺大当り」「弥次喜多野球の巻」等のフォード・スターリング氏、フィリップ・ストレンジ氏、マートル・ステッドマン嬢等である。

監督
マルコム・セント・クレア
出演キャスト
リチャード・ディックス ガートルード・オルムステッド フォード・スターリング フィリップ・ストレンジ
1927年

海洋児クーガン

  • 1927年当年公開
  • 出演(Ruth_Stratton 役)

「古着屋クーガン」「屑屋の大将」等と同じくジャッキー・クーガン君主演の喜劇で「コサック(1928)」「英雄時代」のジョージ・ヒル氏が原作と監督に当たり、ヘイドゥン・タルポット氏が脚色し、マリアン・コンスタンス・ブラックトン女史が撮影脚本を書いた。助演者は「緋文字」「肉体の悪魔」のラッスル・ハンソン氏、「燃ゆる人魚」「特製運動服」のガートルード・オルムステッド嬢、「荒原の勝利者」のロイ・ダルシー氏の他にポール・ハースト氏、ポリイ・モーラン嬢、ジャック・マクドナルド氏、コイ・ワトソン・ジュニア君等が出演。撮影は「俺は新兵」「密輸入者の恋」のアイラ・モルガン氏が担任である。

監督
ジョージ・ヒル
出演キャスト
ジャッキー・クーガン ラルス・ハンソン ガートルード・オルムステッド ポール・ハースト

ミスター・ウー

  • 1927年当年公開
  • 出演(Hilda_Gregory 役)

「故郷の土」「マンダレイの道」等と同じくロン・チャニー氏の主演する映画で、原作をヘンリー・モーリス・ヴァーノン氏とハロルド・オウェン氏との合作した舞台劇に仰ぎローナ・ムーン女史が台本を作り、それを「消防隊」と同じくウィリアム・ナイ氏が監督した。チャニー氏の相手役は、「ビッグ・バレド」「大自然を敵として」等出演のルネ・アドレー嬢と「ボー・ジェスト(1927)」出演のラルフ・フォーブス氏とで、そのほかルイズ・ドレッサー嬢、ガートルード・オルムステッド嬢、ホームズ・E・ハーバート氏、アンナ・メイ・ウォン嬢等が出演している。

監督
ウィリアム・ナイ
出演キャスト
ロン・チャニー ルイズ・ドレッサー ルネ・アドレー ホームズ・E・ハーバート
1926年

イバニエズの激流

  • 1926年当年公開
  • 出演(R_m_d_os 役)

「明眸罪あり」に先んじて製作されたグレタ・ガルボ嬢渡米第一回主演映画で、原作も同じくビセンテ・ブラスコ・イバニエス氏作の小説で、ドロシー・ファーナム女史が脚色し「美人帝国」「夜の女」等と同じくモンタ・ベル氏が監督したものである。「サタンの嘆き」「猫の寝巻」等出演のリカルド・コルテス氏がガルボ嬢と共演し、ガートルード・オルムステッド嬢、アーサー・エドモンド・ケリユウ氏、マーサ・マトックス嬢、エドワード・コネリー氏、タリー・マーシャル氏等が助演している。

監督
モンタ・ベル
出演キャスト
リカルド・コルテス グレタ・ガルボ ガートルード・オルムステッド エドワード・コネリー

踊る英雄

  • 1926年当年公開
  • 出演(Amy 役)

ジョージ・スカーボロウ氏とアネット・ウェストベイ女史とが合作し、舞喜劇ともなった小説「ドン・キホーテ・ジュニアー」を、ケネス・B・クラーク氏が脚色し、「猫の寝巻」「つばさ」と同じくウィリアム・A・ウェルマン氏が監督した映画。主役は「救いを求むる人々」「陽炎の夢」等出演のジョージ・K・アーサー氏で、「愉快な嘘吐き」「魔人」出演のガートルード・オルムステッド嬢、「初陣ハリー」出演のジョーン・クローフォード嬢、「ゴリラ(1927)」出演のチャールズ・マレイ氏の3人が、夫々重要な役を演じている外、アントニオ・ダルジー氏やハンク・マン氏なども出ている。

監督
ウィリアム・A・ウェルマン
出演キャスト
ガートルード・オルムステッド ジョージ・K・アーサー ジョーン・クロフォード チャールズ・マレイ

高らかに歌え

  • 1926年当年公開
  • 出演(Adelsne 役)

チャールズ・E・バンクス氏の原作を、チャールズ・レイ氏初期の映画を数多く監督したことのあるジェローム・ストーム氏が監督した。主役チャールズ・レイ氏の対手役には、「加州目指して」「毒蛇」等出演のガートルード・オルムステッド嬢が出演し、その他ガートルード・ショート嬢、ジャック・クリフォード氏等が共演している。

監督
ジェローム・ストーム
出演キャスト
チャールズ・レイ ガートルード・オルムステッド ジャック・クリフォード John P. Lockney

愉快な嘘つき

  • 1926年当年公開
  • 出演(Ann_Kent 役)

「与太者三幅対」に続くレジナルド・デニー氏主演喜劇で例の如くウィリアム・A・サイター氏が監督したもの。原作はK・R・G・ブラウン氏作の小説でレックス・テイラー氏が脚色の任に当たった。テニー氏相手役女優は「加州目指して」「毒蛇」等出演のガートルード・オルステッド嬢が招かれて出演、オーティス・ハーラン氏、エミリー・フィッツローイ嬢、ガートルード・アスター嬢、チャールズ・ジェラード氏等が助演している。

監督
ウィリアム・A・サイター
出演キャスト
レジナルド・デニー ガートルード・オルムステッド オーティス・ハーラン エミリー・フィッツローイ
1925年

加州目指して

  • 1925年当年公開
  • 出演(Betty_Browne 役)

バイロン・モーガン氏とハリー・ポラード氏がデニー氏の為に書き卸し、ポラード氏がベアトリス・ヴァン女史と主に脚色し、「女難襲来」「おお、先生」と同じくポラード氏が監督した自動車喜活劇で、主役はレジーノールド・デニー氏、相手役は「そばかす大統領」「処女時代」等主演のガートルード・オルムステッド嬢が演じ、トム・ウィルソン氏、チャールズ・ジェラード氏等が助演している。

監督
ハリー・ポラード
出演キャスト
レジナルド・デニー ガートルード・オルムステッド トム・ウィルソン チャールズ・ジェラード
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ガートルード・オルムステッド