映画-Movie Walker > 人物を探す > エリック・バルビエ

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2020年 まで合計3映画作品)

2020年

母との約束、250通の手紙

仏の文豪ロマン・ガリの自伝『夜明けの約束』を映画化。シングルマザーのニーナは息子ロマンが軍で功績を上げて、大作家になると信じていた。ついにロマンはパイロットとして活躍し、小説も出版されるが、母からの手紙には作家デビューを喜ぶ様子はなかった。出演は、「イヴ・サンローラン」のピエール・ニネ、「アンチクライスト」のシャルロット・ゲンズブール。監督・脚本は、「ラスト・ダイヤモンド 華麗なる罠」のエリック・バルビエ。セザール賞4部門ノミネート作品。

監督
エリック・バルビエ
出演キャスト
フィネガン・オールドフィールド キャサリン・マッコーマック ジャン=ピエール・ダルッサン ディディエ・ブルドン
2008年

蛇男

  • 2008年3月29日(土)
  • 監督、脚本

蛇のようにじわじわと相手を追いつめていく男と、その標的となった男の攻防。旧友から仕掛けられた執拗にして巧妙な復讐のシナリオを緊迫感たっぷりに描いたサスペンス。

監督
エリック・バルビエ
出演キャスト
イヴァン・アタル クローヴィス・コルニヤック オルガ・キュリレンコ ピエール・リシャール
1992年

赤と黒の接吻

  • 1992年11月14日(土)
  • 監督、脚本

世界的な経済恐慌に襲われた1930年代のフランスの炭坑町を舞台に、フランス人坑夫とポーランド移民坑夫の対立を描く。監督・脚本は短編映画作家として知られるエリック・バルビエ、製作は、「赤ちゃんに乾杯!」のジャン・フランソワ・ルプティ、共同脚本はジャン・ピエール・バルビエ、撮影は「ニキータ」のティエリー・アルボガスト、音楽はフレデリック・タルゴンが担当。

監督
エリック・バルビエ
出演キャスト
ジャン・マルク・バール マルーシュカ・デートメルス ウラジミール・コトリアロヴ ティエリー・フォルティノー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エリック・バルビエ