TOP > 映画監督・俳優を探す > 日下部圭子

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2017年 まで合計21映画作品)

2017年

ぼくらの亡命

  • 2017年6月24日(土)
  • 共同プロデューサー

第11回東京フィルメックスグランプリを受賞した「ふゆの獣」の内田伸輝が監督・脚本を務めた自主制作映画。東京郊外の森でテント暮らしをする昇は、ある日、美人局をしている樹冬に興味を持つ。樹冬は騙されていると思った昇は、彼女を助けようと誘拐する。出演は、「野火」の須森隆文、「リアル鬼ごっこ」の櫻井亜衣、「女が眠る時」の松永大輔。第17回東京フィルメックス・コンペティション出品作品。

監督
内田伸輝
出演キャスト
須森隆文 櫻井亜衣 松永大輔 入江庸仁
2016年

貌斬り KAOKIRI 戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より

  • 2016年12月3日(土)
  • 製作、プロデューサー

「シャブ極道」の細野辰興監督による、林長二郎(後の長谷川一夫)襲撃事件を題材にした多重構造のドラマ。馳一生の顔切り事件をモチーフにした新作映画「貌斬り」をめぐる舞台が始まる。トラブルが相次ぐ中幕が上がり、舞台の進行とともに虚と実が交錯する。劇中劇の『スタニスラフスキー探偵団』は、実際に2015年1月に上演された舞台。出演は「屋根裏の散歩者」の草野康太、「シェアリング」の山田キヌヲほか。劇場公開に先駆け、第41回湯布院映画祭にて特別試写が行われた(上映日:2016年8月28日)。

監督
細野辰興
出演キャスト
草野康太 山田キヌヲ 和田光沙 金子鈴幸
2015年

SLUM-POLIS

  • 2015年9月26日(土)
  • マーケティング・アドバイザー

二宮健監督が大阪芸術大学の卒業制作として製作し、そのスケールの大きさから第8回田辺・弁慶映画祭など、多数の映画祭で注目を集めた作品。大震災を経た近未来の西日本を舞台に、暴力団の抗争に巻き込まれた若者たちの鮮烈な青春を描く。出演は「眠れる美女の限界」の西村峰龍、「大童貞の大冒険」のアベラヒデノブ、小野亮子。

監督
二宮健
出演キャスト
西村峰龍 アベラヒデノブ 小野亮子 川上一輝
2010年

名前のない女たち

  • 2010年9月4日(土)
  • 製作、アソシエイト・プロデューサー

AV業界の内幕を赤裸々に綴った中村淳彦によるベストセラー・ノンフィクション『名前のない女たち』シリーズを映画化。使い捨てにされていく企画女優たちの現実を、出演者の体当たりの演技で描く。監督は、「刺青 SI-SEI」の佐藤寿保。出演は、新人の安井紀絵、「エクステ」の佐久間真由、「告白」の新井浩文。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
安井紀絵 佐久間麻由 鳥肌実 河合龍之介

裁判長!ここは懲役4年でどうすか

  • 2010年11月6日(土)
  • 製作

北尾トロの同名エッセイを元にしたコメディ。映画の脚本を書くために裁判所に足を踏み入れた3流ライターが、おかしな仲間との交流を通して、傍聴の楽しさを知っていく姿を描く。お笑いコンビ、バナナマンの設楽統が主人公を演じるほか、相方の日村勇紀や、元祖傍聴マニアの阿曽山大噴火ら個性派が顔を揃える。

監督
豊島圭介
出演キャスト
設楽統 片瀬那奈 螢雪次朗 村上航

ユリ子のアロマ

  • 2010年5月8日(土)
  • 製作、プロデューサー

男子高校生の汗の匂いに悶える三十路のアロマセラピストを主人公に、彼女が巻き起こすちょっとエロチックな騒動を描く。出演は「フィッシュストーリー」の江口のり子、「パンドラの匣」の染谷将太、「ソラニン」の美保純。監督・脚本は、自らの経験をベースに性にまつわる物語をユーモラスなタッチで描き続ける吉田浩太。

監督
吉田浩太
出演キャスト
江口のりこ 染谷将太 原紗央莉 小原徳子
2009年

パチャママの贈りもの

  • 2009年12月19日(土)
  • ポスプロ統括

南米ボリビアのアンデス高地・ウユニ塩湖の雄大な自然と、先住民の暮らしを描くドラマ。NY在住の松下俊文監督が6年を費やし撮影した“パチャママ(母なる大地)”の根源を映し出す。

監督
松下俊文
出演キャスト
クリスチャン・ワイグア ルイス・ママーニ ファニー・モスケス フランシスコ・グティエレス

ランディーズ

  • 2009年11月14日(土)
  • 製作

人気コミック『Hey!リキ』の漫画家、永田晃一のデビュー作を「イズ・エー」の藤原健一が映画化。池袋を舞台に、街の平和を守る便利屋“ランディーズ”の活躍を描く青春アクション。出演は「ROOKIES -卒業-」の川村陽介、「GSワンダーランド」の浅利陽介、「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」の木南晴夏。

監督
藤原健一
出演キャスト
川村陽介 浅利陽介 高橋努 木南晴夏

ラブドール 抱きしめたい!

  • 2009年10月10日(土)
  • 構成、プロデューサー、製作

「ラブホテル・コレクション 甘い記憶」の村上賢司監督による“ラブ・ドキュメンタリー”シリーズ第二弾。ラブドールの通り名で市民権を得始め、もはや性的玩具の域を超えて地下王国の“アート”にまで進化しているダッチワイフの姿を東京の風景と共に綴る。9体のドールたちが、家の中や繁華街、下町、工場地帯にとエスコートされていく姿を追う。

監督
村上賢司
出演キャスト
加藤沙織
2008年

ノン子36歳(家事手伝い)

  • 2008年12月20日(土)
  • プロデューサー

鬼才・熊切和嘉監督が「青春☆金属バット」でコンビを組んだ坂井真紀を主演に迎えて描く青春ラブ・ストーリー。ある日突然、三十路女に訪れたささやかな幸せの日々をつづる。

監督
熊切和嘉
出演キャスト
坂井真紀 星野源 津田寛治 佐藤仁美

日下部圭子の関連人物

森谷勇太  戸練直木  中島知子  尾上寛之  辻岡正人 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 日下部圭子

ムービーウォーカー 上へ戻る