TOP > 映画監督・俳優を探す > ドット・ファーレイ

年代別 映画作品( 1921年 ~ 1932年 まで合計22映画作品)

1932年

巴里の丑満時

  • 1932年
  • 出演(Concierge 役)

「謎の真空管」「鉄窓の女」のヴィクター・マクラグレンを助けて、「沈黙の証人」のヘレン・マック、「蝙蝠は囁く」「蹴球大学」のウィアム・ベークウェル、「ブロンド・ヴィナス」のリタ・ラ・ロイ、ジャック・ラルーが出演する映画で、「愛の暴風」のベイジル・ウーンが脚本を書き下ろし、「陽気な後家さん」「鉄窓の女」のアラン・ドワンが監督し、「ギャングを追う女」「肉と霊」のグレン・マクウィリアムスが撮影した。

監督
アラン・ドワン
出演キャスト
ヴィクター・マクラグレン ヘレン・マック ウィリアム・ベイクウェル ジャック・ラルー
1931年

街の灯の見櫓

  • 1931年
  • 出演(Mrs._Benedict 役)

「禁酒天国」「岡惚れハリー」のハリー・ラングドンが主演する映画で、原作は永年ラングドン映画のストーリーを執筆しているアーサー・リップリーと監督者として知られているフランク・キャプラの2人がものし、これに基づいてハリー・エドワーズがメガフォンをとった。助演者として「ロマンスの河」「女房盗塁」のナタリー・キングトン、「ハア・マン」「ナイト・ワーク」のルース・ハイアット、「浮気はご法度」のヴァーノン・デント、「浮気発散」のドット・ファーレイ、バッド・ジェーミソン等が出演、カメラはウィリアム・ウィリアムス、アーニー・クロケットの両人が担当している。

監督
ハリー・エドワーズ
出演キャスト
ハリー・ラングドン ナタリー・キングストン ルース・ハイアット ヴァーノン・デント
1930年

楽園の路

  • 1930年
  • 出演(Lola 役)

「ラグビー時代」「尖端一目惚れ」のロレッタ・ヤングが主演する映画で、原作は45年前にもワーナーで映画化されたドドスン・ミッチェルの舞台劇「追いつめられて」で、「グレイト・ガッポ」のヒュー・ハーバートが脚色し、「殺人街」「高速度娘デパートの巻」のウィリアム・ボーディンが監督した。相手役は「殺人犯横行」「ハリウッド盛衰記」のジャック・マルホール、「巨人」のレイモンド・ハットン、他にジョージ・バロード、キャスリン・ウィリアムスが共演。撮影は「噂の姫君」のジョン・サイツである。

監督
ウィリアム・ボーディン
出演キャスト
ロレッタ・ヤング ジャック・マルホール レイモンド・ハットン ジョージ・バロード

貰い児紛失事件

  • 1930年
  • 出演(Mrs._Van_Dine 役)

「尖端一目惚れ」「恋多き女」のダグラス・フェアバンクス・ジュニア氏が主演する映画で、フロイド・デル氏とトーマス・ミッチェル氏合作の舞台劇を「僕の幸運日」「飛入り婿君」のグラディス・レーマン女史が脚色し、「娘喜べ水兵上陸」「スキナーの昇給」のウィリアム・ジェームズ・クラフト氏が監督した。助演者は「踊る娘達」「ブロードウェイ・メロディー」のアニタ・ペイジ嬢、「尖端脚化粧」「最後の先駆者」のサリー・ブレーン嬢、「ハニー」のザス・ピッツ嬢、「店曝しの天使」のロスコー・カーンス氏、新進のジョーン・マーシュ嬢、スリム・サマーヴィル氏、アルバート・グラン氏、マートル・ステッドマン嬢等で、キャメラは「恋の行末」「ネル・ギン」のロイ・オヴァボー氏がクランクしている。

監督
ウィリアム・ジェームズ・クラフト
出演キャスト
ダグラス・フェアバンクス・ジュニア アニタ・ペイジ サリー・ブレーン ザス・ピッツ
1929年

速成離婚術

  • 1929年
  • 出演(Aunt_Emma_O'Shea 役)

「なでしこ小僧」に次ぐダグラス・マックリーン氏主演喜劇。クリスティー喜劇で有名な俳優ニール・パーンズ氏が監督したものでウィルソン・コリソン氏原作の舞台喜劇を「なでしこ小僧」「最後の警告」のアルフレッド・A・コーン氏が脚色した。助演者は「奥様お耳拝借」「暴力団(1928)」のマリー・プレボー嬢、「なでしこ小僧」「親爺若返る」のフランセス・リー嬢を始め、クリスティー喜劇のジョニー・アーサー嬢、ジャック・ダフィー氏及びドット・ファーレイ嬢である。

監督
ニール・バーンズ
出演キャスト
ダグラス・マックリーン マリー・プレヴォー ジョニー・アーサー フランセス・リー

結婚商売

  • 1929年
  • 出演(Mrs._Gruger 役)

「婦人に御給仕」「セレナーデ」「パリのしゃれ者」と同じくアドルフ・マンジュウ氏主演映画で、右三映画の原作者たるエルネスト・ヴァイダ氏がフレデリック・アーノルト・カマー氏作の小説を改作、エセル・ドハーティー女史が脚色し、「大学生気質」「パリのしゃれ者」のフランク・タトル氏が監督したものである。助演者は「一夜の秘密」「キット・カーソン」のノラ・レーン嬢、「大学生気質」「タキシー十三号」のチェスター・コンクリン氏を初め、ルシル・パワース嬢、ドット・ファレー嬢、マイケル・ヴィサロフ氏等で、「セレナーデ」「艦隊入港」「マンハッタン・カクテル」のハリー・フィッシュベック氏が撮影した。

監督
フランク・タトル
出演キャスト
アドルフ・マンジュウ ノラ・レーン ルシル・パワース チェスター・コンクリン

浮気発散

  • 1929年
  • 出演(Susan 役)

ラッセル・メドクラフト氏、ノーマ・ミッチェル女史原作の喜歌劇を映画化したもので、数年前「新旧恋の三段返し」という邦文題名で公開された映画と同じストーリーだがこれは発声映画として再び新しく撮影されたもの、ロバート・S・カー氏の脚色により「近代恋愛ごっこ」「赤い酒」のレイモンド・キャノン氏が監督し、ウォルター・カトレット氏が会話をつけた。キャメラは「赤い酒」「空中サーカス」のダニエル・B・クラーク氏の担任で「フォックス・ムーヴィントン・フォリイス」のコン・コンラッド氏、シドニー・D・ミッチェル氏、アーチー・ゴッドラーの3人が歌詞と歌曲をうけもっている。主演者は「ヨーロッパ突進」と同じく、ほかに「ムービートーン・フォーリス」のディキシー・リー嬢、ジーン・ベーリー嬢、リチャード・キーン氏、デイヴィッド・ローリンス氏、ウォルター・カルカット氏、ジェッド・プラウティー氏、イルカ・チェイス嬢、ドット・ファーレイ嬢等が助演している。

監督
レイモンド・キャノン
出演キャスト
スー・キャロル ディキシー・リー ジーン・ベーリー ニック・スチュアート
1928年

楽天奇術師

  • 1928年
  • 出演(Gabby_West 役)

「歓楽地帯」「恋と休暇」等と同じくドロシー・マッケール嬢、ジャック・マルホールル氏共演喜劇で、ガイ・ボルトン氏、フレッド・トンプソン氏及びジョージ・ガーシュィン氏合作のミュージカルコメディーを「歓楽地帯」「狂言成金」のアデレード・ヒールプロン女史がジョン・ワーグナー氏と共同して改作脚色し、「レビューのパリっ子」「狂言成金」のリチャード・ウォーレス氏が監督したもの。助演者はジョン・ミルジャン氏、アギー・ヘリンダ嬢、ドット・ファーレー嬢等で撮影は「壁の穴(1929)」「手紙」のジョージ・フォルシー氏担任。

監督
リチャード・ウォーレス
出演キャスト
ジャック・マルホール ドロシー・マッケール ジョン・ミルジャン ニタ・マルタン

大北の掟

  • 1928年
  • 出演(Widow_Malone 役)

「任侠の勇士」「高原の騎士」に次ぐケン・メイナード氏主演西部劇で、ベネット・コーエン氏が書卸した台本によつて、メイナード作品「曲馬王」「蕃地征服」をものしたハリー・J・ブラウン氏が監督したもの。相手役は「岡惚れハリー」「女権拡張」出演のグラディス・マッコネル嬢が勤め、J・P・マッゴワン氏、エド・ブラディー氏、ドット・ファーレイ嬢、ジョセフ・ジラード氏等が助演し、ターザン號が活躍していること例の通り。

監督
ハリー・ジョー・ブラウン
出演キャスト
ケン・メイナード グラディス・マッコネル エド・ブラディー J・P・マッゴワン
1927年

ジョニー遠征

  • 1927年
  • 出演(Aunt_Patsy 役)

「山高帽子」「ジョニー大勝利」に続くジョニー・ハインズ氏主演喜劇で、例によってチャールズ・ハインズ氏が監督したもの。原作はマット・テイラー氏、脚色はピーター・ミルン氏が担当した。ハインズ氏の相手役は「小さき巨人」「悲恋の勇士」等出演のエドナ・マーフィ嬢が勤め、ドット・フアーレー嬢、フランク・ハグニー氏、上山草人氏、ベープ・ロンドン嬢及びヘンリー・バローズ氏が助演する。

監督
チャールズ・ハインズ
出演キャスト
ジョニー・ハインズ エドナ・マーフィ ヘンリー・バロウズ ドット・ファーレイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ドット・ファーレイ

ムービーウォーカー 上へ戻る