映画-Movie Walker > 人物を探す > ヒュー・ミラー

年代別 映画作品( 1925年 ~ 1927年 まで合計4映画作品)

1927年

五つの魂を持つ女

  • 1927年当年公開
  • 出演(The_Yogi 役)

グロリア・スワンソン嬢のユナイテッド・アーチスツ社スターとしての第一回作品でチャールズ・ガーノン氏、マックス・マーシン氏合作の舞台劇「青春の眼」を映画化したもの。これをアール・ブラウン氏が脚色し「海賊(1926)」「シャーロック・ホームズ(1922)」等と同じくアルバート・パーカー氏が監督した。スワンソン嬢の相手役はミュージカル・コメディーの舞台から招かれてジョン・ポールズ氏が勤め、米国映画初出演の英国俳優ヒユウ・ミラー氏、「燃ゆる唇」出演のアイアン・キース氏、ポーリン・ギャロン嬢、アンダース・ランドルフ氏のほか、アンドレス・デ・セグローラ氏、レイモンド・ハッケット氏、フロベル・フェアバンクス嬢等の新顔が出演している。尚「機械舞踊」の作者ダドリー・マーフィー氏が撮影技術方面の顧問を勤めていることは注目に値する。因みにこの映画の原作はクララ・キンボール・ヤング嬢が出演し、「若き人の眼」として映画化されたものである。

監督
アルバート・パーカー
出演キャスト
グロリア・スワンソン ジョン・ボールズ ヒュー・ミラー ポーリン・ギャロン

暗の小路

  • 1927年当年公開
  • 出演(Julio_Lachados 役)

「神ぞ知る」「カナデイアン」等と同じくトーマス・ミーアン氏主演映画で、原作は劇作家オーウェン・デイヴィス氏が特に執筆し、エメツト・クロージア氏が脚色したものを「猿飛カンター」「百貨店」等と同じくフランク・タツトル氏が監督した。主役ミーアン氏を助けて「金髪か黒髪か」「ハレムの貴婦人」等出演のグレタ・ニツセン嬢、「百貨店」「女ロビンフッド」等出演のイヴリン・ブレント嬢、お呼び「五つの魂を持つ女」出演のヒユー・ミラー氏が出演している。

監督
フランク・タトル
出演キャスト
トーマス・ミーアン グレタ・ニッセン イヴリン・ブレント ヒュー・ミラー
1925年

街を求めて

  • 1925年当年公開
  • 出演(Youssuf Abdul Bey 役)

フィリップ・ギッブス卿の原作をルシタ・スクーイアー氏が脚色し、ワルター・ニーブール氏が監督したもので、「仇敵の愛」「バグダッドの盗賊」出演のジュランヌ・ジョンストン嬢が主役を演じ、新進のイギリス俳優マルコム・トッド氏とヒュー・ミラー氏とが相手役を演じ「ノラ」出演のオルガ・チェホーワ夫人及びアドルフ・クライン氏が助演している。無声。

監督
ワルター・ニーブール
出演キャスト
ジュランヌ・ジョンストン アドルフ・クライン マルコム・トッド ヒュー・ミラー

ベニスの恋の宵

  • 1925年当年公開
  • 出演(Count Astuni 役)

フィリップ・ギッブス卿作の小説に基づいてフランク・ティレー氏が映画脚色し、ワルター・ニーブール氏が監督したもので、「ありし日のナポレオン」「面影」等出演のアルレット・マルシャル嬢、「快楽の園」出演のジョン・スチュアート氏、「青年時代より歌は響けり」に共演したジャック・ミロング・ミュンツ氏及びマリア・ミンツェンティ嬢、マルガレーテ・シュレーゲル嬢、ヒュー・ミラー氏等が競演している。無声。

監督
ワルター・ニーブール
出演キャスト
アルレット・マルシャル ヒュー・ミラー ジャック・ミロング・ミュンツ ジョン・スチュアート
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヒュー・ミラー