映画-Movie Walker > 人物を探す > テレサ・フォン

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2005年 まで合計7映画作品)

2005年

キャロルの初恋

  • 2005年1月22日(土)公開
  • 編集

スペイン内戦下の小さな村を舞台にした、ほろ苦い青春映画。男勝りな12歳の少女が母親の死や初恋を通して成長していく姿を、みずみずしく映し出す感動作だ。

監督
イマノル・ウリベ
出演キャスト
クララ・ラゴ フアン・ホセ・バジェスタ アルバロ・デ・ルナ マリア・バランコ
2001年

どつかれてアンダルシア(仮)

  • 2001年3月31日(土)公開
  • 編集

ドツキ漫才を売りにした漫才コンビがたどる、破滅的な運命を描くコメディ。ネタが暴力的になるほど憎しみも強くなる迷コンビぶりの描写は、ブラックユーモア満点!

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
サンティアゴ・セグラ エル・グラン・ワイオミング アレックス・アングロ カルラ・ヒラルゴ
1996年

時間切れの愛

  • 1996年7月27日(土)公開
  • 編集

孤独なテロリストとスラムに生きる女の束の間の交情を描いたラヴ・ロマンス。ファン・マドリの小説『Dias Contados』(本邦未訳)を『0ff』(72、日本未公開)でデビュー以来活動し、本作が日本初紹介となるイマノル・ウリベの監督・脚本で映画化。出演はスペインの実力派俳優カルメロ・ゴメス、本作がデビューのルス・ガブリエル、「ゴールデン・ボールズ」のハビエル・バルデムほか。

監督
イマノル・ウリベ
出演キャスト
カルメロ・ゴメス ルス・ガブリエル カンデラ・ベニャ ペポン・ニエト
1995年

ビースト 獣の日

  • 1995年公開
  • 編集

神父、超心理学者でテレビの人気者、デス・メタルの愛好家という三人の奇妙な中年男が、悪魔による世界殲滅の野望を打ち砕くまでを描いたSFホラー・アクション・コメディ。「ハイル・ミュタンテ! 電撃××作戦」で気を吐いた新鋭アレックス・デ・ラ・イグレシア監督の第二作目。脚本(イグレシアとの共同)は監督の前作も手掛けたホルヘ・ゲリカエチェバーリア、美術にやはり監督の前作も担当したホセ・ルイス・アリサバラガとビアフラのコンビ。製作はアルモドヴァル、サウラ、ビガス・ルナなどスペイン映画界の名匠の作品を多数プロデュースしてきた重鎮アンドレ・ビセンテ・ゴメス。撮影に「赤いドレスの女」のフラビオ・メデネス・ラビアーノ、音楽にバティッサ・レナ。出演はアレックス・アングロ、「浴室」のアルマンド・デ・ラッツァ、「あなたに逢いたくて」のサンティアゴ・セグーラなど個性派が勢ぞろい。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
ティボール・ド・モンタレンベール ロッシュ・レボヴィッチ マリアンヌ・ドニクール ベルナンド・バレット
1994年

アマンテス 愛人

  • 1994年2月26日(土)公開
  • 編集

フランコ政権下のスペインで、3人の男女の間で繰り広げられる、愛と嫉妬が渦巻く人間ドラマ。実際の事件を元にしている。ゴヤ賞(スペイン・アカデミー賞)作品賞・監督賞、ベルリン国際映画祭主演女優賞(ビクトリア・アブリル)受賞作。監督は『ファタ・モルガナ』(未)のビセンテ・アランダ、製作はペドロ・コスタ・ムステ、脚本はアルバロ・デル・アーモ、カルロス・ペレス・メリネロとアランダの共同。撮影はホセ・ルイス・アルカイネ、音楽はホセ・ニエトが担当。出演は「ハイヒール」のビクトリア・アブリルのほか、「ベルエポック」のマリベル・ベルドゥー、同作のホルヘ・サンスほか。

監督
ビセンテ・アランダ
出演キャスト
ビクトリア・アブリル ホルヘ・サンス マリベル・ベルドゥー Enrique Cerro
1993年

ハモンハモン

  • 1993年7月31日(土)公開
  • 編集

青空が拡がるスペインの片田舎を舞台に、六人の男女によって展開する恋愛ドラマ。監督は工業デザイナー出身で、「ルルの時代」のビガス・ルナ。エグゼクティブ・プロデューサーは「マタドール〈闘牛士〉炎のレクイエム」のアンドレス・ビセンテ・ゴメス。脚本はルナとクーカ・カナルス。撮影は「アタメ」のホセ・ルイス・アルカイネ。音楽は「無防備都市 ベイルートからの証言」のニコラ・ピオヴァーニが担当。出演は「髪結いの亭主」のアンナ・ガリエナ、新人のペネロペ・クルス、「鍵」のステファニア・サンドレッリ、スペインの名優のひとりであるファン・ディエゴ。九二年度ヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞受賞。

監督
ビガス・ルナ
出演キャスト
ペネロペ・クルス アンナ・ガリエナ ステファニア・サンドレッリ ハビエル・バルデム
1988年

ファニー 紫の血の女

  • 1988年11月26日(土)公開
  • 編集

憎しみと愛を背中合わせにして持つ男と女の壮絶な生きざまを描くアンドルー・マルタン原作のロマン・サスペンス。ヒロインのファニーを演ずるのはスペイン映画界きっての人気女優ファニー・コタンソン。彼女の虜になる警部ガレゴを「異邦人」「恐怖の報酬」などで渋い魅力を見せたフランスの俳優ブリュノ・クレメールが演じている。

監督
ビセンテ・アランダ
出演キャスト
ファニー・コタンソン ブリュノ・クレメール フランシスコ・アルゴラ ベルタ・カブレ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > テレサ・フォン