映画-Movie Walker > 人物を探す > キム・ダービー

年代別 映画作品( 1965年 ~ 1988年 まで合計8映画作品)

1988年

ティーン・ウルフ2 僕のいとこも狼だった

  • 1988年7月2日(土)公開
  • 出演(Professor Brooks 役)

狼男の血を引く青年が遭遇する騒動を描くシリーズ第2作。製作はケント・ベイトマン、監督はクリストファー・レイッチ、脚本はR・ティモシー・クリング、撮影はジュールズ・ブレンナ、音楽はジョリーン・チェリィ&パット・ウッズが担当。出演はジェーソン・ベイトマン、エステー・チャンドラーほか。

監督
クリストファー・レイッチ
出演キャスト
ジェーソン・ベイトマン エステー・チャンドラー キム・ダービー ジョン・アスティン
1985年

やぶれかぶれ 一発勝負!!

  • 1985年12月7日(土)公開
  • 出演(Jenny_Meyer 役)

ガール・フレンドに振られた高校生を描く喜劇。製作はマイケル・ジャフィ。エグゼクティヴ・プロデューサーはジル・フリーセンとアンドリュー・メイヤー。監督・脚本はサヴェージ・スティーヴ・ホランド。撮影はイシドア・マンコフスキー、音楽はルーパート・ハインが担当。出演はジョン・キューザック、ダイアン・フランクリンほか。

監督
サヴェージ・スティーヴ・ホランド
出演キャスト
ジョン・キューザック デイヴィッド・オグデン・スティアーズ キム・ダービー Demian Slade
1971年

傷だらけの挽歌

  • 1971年9月24日(金)公開
  • 出演(Barbara_Blandish 役)

5万ドルのダイヤをめぐるギャング団の活躍と、素朴な真実の愛の姿を描いた作品。製作・監督は「燃える戦場」のロバート・アルドリッチ、脚色はレオン・グリフィス、原作はジェームズ・ハドリー・チェイスの小説『ミス・ブランディシュの蘭』。撮影はジョセフ・ビロック、音楽はジェラルド・フリード、編集はマイケル・ルチアーノがそれぞれ担当。出演は「いちご白書」のキム・ダービー、「さすらいの大空」のスコット・ウィルソン、トニー・ムサンテ、コニー・スティーヴンス、ロバート・ランシング、アイリン・デイリー、ウェズリー・アディなど。

監督
ロバート・アルドリッチ
出演キャスト
キム・ダービー スコット・ウィルソン トニー・ムサンテ ロバート・ランシング

ゼネレーション

  • 1971年2月2日(火)公開
  • 出演(Doris 役)

今日の若者の生き方と親の考え方の断層をユーモラスに描いた作品。製作総指揮はレオナード・ライトストン、製作は原作戯曲の作者でもあるブロードウェイ出身のフレデリック・ブリッソン、監督は「ペンダラム」のジョージ・シェーファー。脚色はウィリアム・グッドハート、撮影はライオネル・リンドン、音楽はデーヴ・グルーシン、編集はジェームズ・T・ヘッカートがそれぞれ担当。出演は「宇宙からの脱出」のデイヴィッド・ジャンセン、新人キム・ダービー、ほかにカール・ライナー、ピート・デュエル、アンドリュー・プラインなど。テクニカラー、スタンダード。1969年作品。

監督
ジョージ・シェーファー
出演キャスト
デイヴィッド・ジャンセン キム・ダービー カール・ライナー ピート・デュエル
1970年

いちご白書

  • 1970年9月26日(土)公開
  • 出演(Linda 役)

アメリカの学園紛争の中に描かれたある青春。製作は「汚れた7人」のアーウィン・ウィンクラー、とロバート・チャートフのコンビ。監督はテレビ出身の新人スチュアート・ハグマン。ジェームズ・クーネンの原作を新進劇作家イスラエル・ホロヴィッツが脚色。撮影はマイク・マークィリーズ、音楽はジョニー・ミッチェルほか、美術はジョージ・W・デイヴィス、プレストン・エイムズ、編集はマージョリー・ファウラー、フレドリック・スタインカンプ、ロジャー・J・ロスがそれぞれ担当。出演は「去年の夏」のブルース・デイヴィソン、「勇気ある追跡」のキム・ダービー、ほかにバッド・コート、マーレイ・マクロード、ボブ・バラバン、ダニー・ゴールドマン、エドラ・ゲール、それに原作者のジェームズ・クーネン、脚色のイスラエル・ホロヴィッツなど。1970年(第23回)カンヌ映画祭で審査員賞を受賞。メトロカラー、メトロスコープ。1970年作品。

監督
スチュアート・ハグマン
出演キャスト
ブルース・デイヴィソン キム・ダービー バッド・コート マーレイ・マクロード
1969年

勇気ある追跡

  • 1969年6月21日(土)公開
  • 出演(Mattie_Ross 役)

チャールズ・ポーティスの小説を「5枚のカード」のマーゲリット・ロバーツが脚色「サハリ!」のヘンリー・ハサウェイが監督した西部劇。撮影は「エルダー兄弟」のルシエン・バラード、音楽はエルマー・バーンスタイン、美術はウォルター・タイラーが担当した。出演はジョン・ウェイン、歌手のグレン・キャンベル、新星キム・ダービーほか。製作はハル・B・ウォリス。

監督
ヘンリー・ハサウェイ
出演キャスト
ジョン・ウェイン グレン・キャンベル キム・ダービー ジェレミー・スレート
1967年

0011ナポレオン・ソロ ミニコプター作戦

  • 1967年7月22日(土)公開
  • 出演(Sandy_True 役)

「0011ナポレオン・ソロ対シカゴ・ギャング」のボリス・イングスターの原作をノーマン・ヒューディスが脚色、TV番組「ドナ・リード・ショウ」を演出しているバリー・シアーが監督した「ナポレオン・ソロ」シリーズ第6作目。撮影と音楽はこのシリーズでコンビのフレッド・コーネカンプとジェラルド・フリードがそれぞれ担当した。出演は「ベネチタ事件」のロバート・ヴォーン、「ベニスの出来事」のデイヴィッド・マッカラム、「スウェーデンの城」のクルト・ユルゲンス、「泥棒貴族」のハーバート・ロムほか。製作はノーマン・フェルトンとボリス・イングスター。

監督
バリー・シアー
出演キャスト
ロバート・ヴォーン デイヴィッド・マッカラム クルト・ユルゲンス ハーバート・ロム
1965年

帰郷(1965)

  • 1965年9月25日(土)公開
  • 出演(Gussie 役)

ウォルター・ゲージのシナリオをTV出身のハーヴェイ・ハートが監督したロマンティック・ドラマ。撮影はラッセル・メティ、音楽はリチャード・マーコウィッツが担当した。出演は「泥棒を消せ」のアンーマーグレット、TV「ベン・ケーシー」のマイケル・パークス、「リサの瞳のなかに」のジャネット・マーゴリン、「ガンファイトへの招待」のブラッド・デクスター、「侵略」のジョスリン・ブランド、「ムッシュ・コニャック」のラリー・ストーチ、「スペンサーの山」のミムジー・ファーマーほか。製作はエリオット・カストナー。

監督
ハーヴェイ・ハート
出演キャスト
アン・マーグレット マイケル・パークス ジャネット・マーゴリン ブラッド・デクスター
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > キム・ダービー