TOP > 映画監督・俳優を探す > リー・カーチュン

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2002年 まで合計4映画作品)

2002年

栄光のフォワードNo.9 女子サッカーに捧げる

  • 2002年7月24日(水)
  • 出演(シアン 役)

「阿片戦争」を手掛けた中国の巨匠シエ・チン監督による感動ドラマ。かつて“黄金の右脚”といわれた、ある女子サッカー選手の、引退後の夢のゆくえを描く。

監督
シェ・チン
出演キャスト
ウー・ユィチュアン チョウ・リーチン イー・チュントゥ ホー・ツァイフェイ
1989年

ひとりっ子(1989)

  • 1989年
  • 出演(モンチウ 役)

高学歴社会に入った現代の中国の都会で、実際に起きた母親の息子殺し事件を基にドラマ化した作品。悲劇に至る親子の葛藤を、母親の克明な心理描写から見つめ、納得しうるドラマとして作り上げた。監督はベテランのトン・カーナー。母親役は「熱恋・海南島」のリー・カーチュン、彼女の熱演が光る。

監督
トン・カーナー
出演キャスト
リー・カーチュン
1990年

熱恋・海南島

  • 1990年11月21日(水)
  • 出演(文潔非 役)

開放的な亜熱帯の海南島を舞台に、人生の目的を見失ってしまった若者たちの人間模様を描く。「赤い服の少女」で注目を浴びたルー・シャオヤー監督の第3作。中国の急激な変化にとまどう若者たちの混乱ぶりがなまなましい。

監督
ルー・シャオヤー
出演キャスト
リー・カーチュン 熊大華 崔佳 呂暁禾

最後の貴族

  • 1990年9月8日(土)
  • 出演(黄彗芬 役)

アメリカに留学した富裕階級の娘が、中国激動の荒波にのまれ陥ってゆく運命の悲劇を描く歴史ドラマ。監督は「芙蓉鎮」の謝晋、脚本は白先勇の「謫仙記」を原作に、白樺と孫正国の共同、撮影は蘆俊福、音楽は金復載が担当。出演は潘虹、李克純ほか。

監督
シェ・チン
出演キャスト
パン・ホン リー・カーチュン シャオ・ション ル・リン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/31更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > リー・カーチュン

ムービーウォーカー 上へ戻る