TOP > 映画監督・俳優を探す > ダニエル・エズラロー

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2013年 まで合計5映画作品)

2013年

FLYING BODIES a Hiroyuki Nakano Nonfiction Film

  • 2013年11月30日(土)
  • ステージ演出

2013年7月、東京・代々木国立競技場第2体育館で行われた青森大学男子新体操部の公演と練習の様子を追ったドキュメンタリー。デザイナーの三宅一生、舞台『スパイダーマン』演出家のダニエル・エズラロウら、気鋭のクリエイターとアスリートによる競演の全貌を描き出す。監督は、「TAJOMARU」の中野裕之。

監督
中野裕之
出演キャスト
青森大学男子新体操部
2008年

アクロス・ザ・ユニバース

  • 2008年8月9日(土)
  • 振り付け

ある青年の波乱万丈な恋と青春を、全編に流れるビートルズの楽曲と共につづるミュージカル・ドラマ。「ラスベガスをぶっつぶせ」で注目のジム・スタージェスが主人公を好演。

監督
ジュリー・テイモア
出演キャスト
エヴァン・レイチェル・ウッド ジム・スタージェス ジョー・アンダーソン デイナ・ヒュークス
2001年

episode 2002 Stereo Future

  • 2001年6月2日(土)
  • 出演(ダニー・モレノ博士 役)

「SF サムライ・フィクション」で話題を呼んだ鬼才・中野裕之監督の最新作。4つのエピソードを交差させながら、選択可能な未来について語り明かすピースフルな物語。

監督
中野裕之
出演キャスト
永瀬正敏 桃生亜希子 麻生久美子 緒川たまき
2000年

グリンチ(2000)

  • 2000年12月16日(土)
  • 振付

全米で親しまれているドクター・スースの名作童話を映画化した「グリンチ」の日本語版。「マン・オン・ザ・ムーン」(’99)のジム・キャリー扮する緑色の怪人グリンチは見もの。ナレーションを高島政伸が担当。

監督
ロン・ハワード
出演キャスト
ジム・キャリー ジェフリー・タンバー クリスティン・バランスキー モリー・シャノン
1989年

サバス

  • 1989年9月2日(土)
  • 出演(Davide 役)

現代に生きる魔女と若き精神病理学者が織りなす怪奇ラブ・ストーリー。エグゼクティヴ・プロデューサーはクラウディオ・マンシーニ、製作はアキーレ・マンゾッティ、監督・原案は「肉体の悪魔(1986)」のマルコ・ベロッキオ、脚本はべロッキオとフランチェスカ・ピラニ、撮影はベッペ・ランチ、音楽はカルロ・クリヴェッリが担当。出演はベアトリス・ダル、ダニエル・エズラローほか。

監督
マルコ・ベロッキオ
出演キャスト
ベアトリス・ダル ダニエル・エズラロー コリンヌ・トゥゼット オメロ・アントヌッティ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ダニエル・エズラロー

ムービーウォーカー 上へ戻る