映画-Movie Walker > 人物を探す > アルベール・デルピー

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2019年 まで合計6映画作品)

2019年

ディアスキン 鹿革の殺人鬼

  • 2019年11月17日(日)
  • 出演(Monsieur B. 役)

「アーティスト」のジャン・デュジャルダン主演のスリラー。ジョルジュは憧れの鹿革のカウボーイ風のジャケットを手に入れる。その鹿革への執着が、やがて自分以外でジャケットを着る人への憎悪へと変わっていき、彼は街中で“死のジャケット狩り”を始める。監督は、「ラバー」のカンタン・デュピュー。シネマート新宿・心斎橋『のむコレ3』で上映。

監督
カンタン・デュピュー
出演キャスト
ジャン・デュジャルダン アデル・エネル アルベール・デルピー マリー・ビュネル
2013年

ニューヨーク、恋人たちの2日間

  • 2013年7月27日(土)
  • 出演(マリオンの父 役)

ジュリー・デルピーが監督・脚本・主演を務めた『パリ、恋人たちの2日間』の続編となるラブ・コメディ。前作のパリからニューヨークへと舞台を移し、フランス人写真家のヒロインが再びトラブルに巻き込まれる姿がつづられる。『恋愛だけじゃダメかしら?』の人気コメディ俳優クリス・ロックがヒロインの新たな恋人役を演じる。

監督
ジュリー・デルピー
出演キャスト
ジュリー・デルピー クリス・ロック アルベール・デルピー アレクシア・ランドー

スカイラブ

  • 2013年3月30日(土)
  • 出演(ユベール 役)

1979年のブルターニュ地方を舞台に、祖母の誕生日に集まった大家族のちょっとおかしな週末を、10歳の少女の視点を通して陽気に描いた群像劇。「ビフォア・サンセット」などで知られる女優ジュリー・デルピーの思い出に基づいた作品で、彼女が監督、脚本、出演を兼任。「愛、アムール」のエマニュエル・リバが共演。『フレンチ・フィーメイル・ニューウェーブ』の1作品としてシアター・イメージフォーラムにて上映された。

監督
ジュリー・デルピー
出演キャスト
ジュリー・デルピー エリック・エルモスニーノ オーレ・アッティカ ノエミ・ルヴォヴスキ
2008年

パリ、恋人たちの2日間

  • 2008年5月24日(土)
  • 出演(ジャノ(父) 役)

人気女優ジュリー・デルピーが監督&主演など、一人六役を務めた恋愛劇。カルチャー・ギャップを交え、フランス人とアメリカ人の恋人に訪れる破局の危機をコミカルにつづる。

監督
ジュリー・デルピー
出演キャスト
ジュリー・デルピー アダム・ゴールドバーグ ダニエル・ブリュール アルベール・デルピー
1997年

リディキュール

  • 1997年1月25日(土)
  • 出演(Baron de Gueret 役)

フランス革命直前のヴェルサイユ宮殿を舞台に、宮廷貴族たちの過酷な権力闘争を描く、シニカルなコスチューム・ドラマ。「髪結いの亭主」「パトリス・ルコントの大喝采」のパトリス・ルコント監督初の時代物で、自身が執筆に参加していない脚本も初めて。製作は「パリ空港の人々」のジル・ルグランとフレデリック・ブリヨンのコンビに、「タンデム」「愛のめぐりあい」のフィリップ・カルカッソンヌが参加。脚本は「無秩序な少女」のレミ・ウォーターハウスで、本作のノヴェライゼーションも発表して小説家としてデビューしている。撮影は「アパートメント」のティエリー・アルボガスト。音楽は「ベルエポック」のアントワーヌ・デュアメル。華麗な宮廷の世界を再現する美術は「恋の邪魔者」以来ルコントの全作品を手掛けているイヴァン・モシオン。衣裳は「緑色の部屋」のクリスチャン・ガスク、18世紀のヨーロッパの宮廷ものではお馴染みのカツラなどメイクを担当したのは「ロスト・チルドレン」のジャン・ノレ。録音はポール・レーヌ、ジャン・グーディエ、ドミニク・アヌキャン。編集はジョエル・アッシュ。出演は「愛のめぐりあい」のファニー・アルダン、「とまどい」のシャルル・ベルリング、「タンゴ」に続きルコントと組んだジュディット・ゴードレシュ、「ヘカテ」のベルナール・ジロドー、ルコント映画の常連の「大喝采」のジャン・ロシュフォールと、現代フランス映画を代表する実力派が肩を並べる豪華キャスト。96年度カンヌ国際映画祭オープニング作品。

監督
パトリス・ルコント
出演キャスト
ファニー・アルダン シャルル・ベルラン ジュディット・ゴドレーシュ ジャン・ロシュフォール
1989年

天使の接吻

  • 1989年11月11日(土)
  • 出演(L'oncle 役)

両親を交通事故で失った少女が、真相を解明してゆく姿を描くサスペンス・ファンタジー。製作はジャン・フィリップ・ジャコモとシャルル・テッソン、ラリア・セド・テッソン。監督・脚本は「夜の天使」のジャン・ピエール・リモザン、共同脚本はエマニュエル・ベルンエイム、撮影はアカシオ・デ・アルメイダ、音楽はエリック・タブチが担当。出演はジュリー・デルピー、リュック・テュイリエほか。

監督
ジャン・ピエール・リモザン
出演キャスト
ジュリー・デルピー リュック・テュイリエ シルヴァン・ジエモア ティエリー・レイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アルベール・デルピー