映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ダイガン

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2004年 まで合計4映画作品)

2004年

トリコロールに燃えて

  • 2004年10月30日(土)公開
  • 監督、脚本

シャーリーズ・セロン主演によるラブ・ストーリー。第2次世界大戦下の激動のパリを舞台に、享楽的に生きる奔放な女性の生きざまと、真実の愛の行方を痛切に映し出す。

監督
ジョン・ダイガン
出演キャスト
シャーリーズ・セロン ペネロペ・クルス スチュアート・タウンゼント トーマス・クレッチマン
1999年

キャメロット・ガーデンの少女

  • 1999年4月24日(土)公開
  • 監督

瀟洒な郊外の町を舞台に、はみだし者の少女と青年の交流がもたらす波紋を描いたドラマ。監督は「妻の恋人、夫の愛人」のジョン・ダイガン。脚本は劇作家・詩人のナオミ・ウォレスで本作が映画デビュー。製作は「フォー・ウェディング」のダンカン・ケンワーシー。製作総指揮はロン・ダニエル。撮影は「アウト・オブ・サイト」のエリオット・デイヴィス。音楽は「ブラス!」のトレヴァー・ジョーンズ。美術は「アンナ・カレーニナ」のジョン・マイアー。編集はハンフリー・ディクソン。衣裳はジョン・ダン。出演は新人のミーシャ・バートン、「バスキア」のサム・ロックウェル、「ブレーキ・ダウン」のキャスリーン・クインラン、「フラバー」のクリストファー・マクドナルドほか。

監督
ジョン・ダイガン
出演キャスト
サム・ロックウェル ミーシャ・バートン クリストファー・マクドナルド キャスリーン・クインラン
1996年

泉のセイレーン

  • 1996年5月3日(金)公開
  • 監督、脚本、出演(Earnest Minister 役)

キリストを冒涜するという絵画をめぐって、その作者と彼に従う奔放な女たちとの交際で人生観を変えていく牧師夫婦の姿を描くドラマ。実在の画家、ノーマン・リンゼイ(1879-1969)をモデルにしている。監督・脚本は「ボディ&ハーツ」のジョン・ダイガン。

監督
ジョン・ダイガン
出演キャスト
ヒュー・グラント タラ・フィッツジェラルド サム・ニール エル・マクファーソン
1990年

君といた丘

  • 1990年5月26日(土)公開
  • 監督、脚本

'62年のオーストラリアを舞台に、16歳の高校生の淡い初恋を描く青春ドラマ。製作はテリー・ヘイズとダグ・ミッチェル、ジョージ・ミラー、監督・脚本は「ワン・ナイト・スタンド」のジョン・ダイガン、撮影はジェフ・バートンが担当。出演はノア・テイラー、ローエン・カーメンほか。

監督
ジョン・ダイガン
出演キャスト
ノア・テイラー ローエン・カーメン ベン・メンデルスゾーン Graeme Blundell
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ダイガン