映画-Movie Walker > 人物を探す > ロバート・クレイン

年代別 映画作品( 1917年 ~ 2007年 まで合計9映画作品)

2007年

再会の街で

  • 2007年12月22日(土)
  • 出演(ジョナサン・ティンプルマン 役)

「もしも昨日が選べたら」のアダム・サンドラー、「ホテル・ルワンダ」のドン・チードル共演の感動作。9.11で家族を失った男が、大学時代の友人との交流で再生する姿を描く。

監督
マイク・バインダー
出演キャスト
アダム・サンドラー ドン・チードル ジェイダ・ピンケット=スミス リヴ・タイラー
2003年

トゥー・ウィークス・ノーティス

  • 2003年5月24日(土)
  • 出演(Larry Kelson 役)

サンドラ・ブロック&ヒュー・グラント初共演による大人のラブ・コメディ。大都会NYを舞台に、大富豪のダメ青年と熱血女弁護士の恋愛模様がユーモラスかつロマンチックに展開。

監督
マーク・ローレンス
出演キャスト
サンドラ・ブロック ヒュー・グラント アリシア・ウィット ダナ・アイヴィ

ニューヨーク 最後の日々

  • 2003年6月14日(土)
  • 出演(Sandy Napier 役)

アル・パチーノ主演、ロバート・レッドフォード製作というベテラン俳優の顔合わせが話題の人間ドラマ。荒んだ仕事から足を洗おうとする男の1日の物語がスリリングに展開する。

監督
ダン・アルグラント
出演キャスト
アル・パチーノ キム・ベイシンガー ライアン・オニール ティア・レオーニ
1978年

グレート・スタントマン

  • 1978年12月16日(土)
  • 出演(Roger_Deal 役)

アクション・ドラマには欠かせないスタントマンたちの生活を描き、命を張った男達の喜びや悲しみを浮き彫りにする。エグゼクティブ・プロデューサーはローレンス・ゴードン、製作はハンク・ムーンジヤン、監督は「トランザム7000」のハル・ニーダム、脚本はトーマス・リックマンとビル・カービー、原案はウォルト・グリーンとウォルター・スコット・ハーンドン、撮影はボビー・バーン、音楽はビル・ジャスティス、編集はドン・キャンバーン、美術はヒルヤード・ブラウンが各々担当。出演は「トランザム7000」のバート・レイノルズ、ジャン=マイケル・ビンセント、サリー・フィールド、ブライアン・キース、ジョン・マーレー、ジェームズ・ベスト、アルフィー・ワイズ、ロバート・クレインなど。

監督
ハル・ニーダム
出演キャスト
バート・レイノルズ ジャン・マイケル・ヴィンセント サリー・フィールド ブライアン・キース
1971年

フクロウと子猫チャン

  • 1971年10月16日(土)
  • 出演(Barney 役)

品の悪い娼婦と、まったく芽の出ない作家志望の中年男が知り合うが、環境も言葉も違いすぎ、チグハグで話が通ぜず、そのうえ嘘をつき合って、ますますこんがらがってくるというコメディー。製作は「ファニー・ガール」のレイ・スターク、監督は「チップス先生さようなら」のハーバート・ロス、脚本はバック・ヘンリー、原作はビル・マンホフの舞台劇である。撮影はハリー・ストラドリング、彼の死後、アンドリュー・ラズロがひきついだ。また、音楽はリチャード・ハリガン、演奏はブラッド・スウェット&ティアーズが担当。主演は「晴れた日に永遠が見える」のバーブラ・ストライサンド、「レマゲン鉄橋」のジョージ・シーガル。他にロバート・クレイン、アレン・ガーフィールド、ジャック・サンダルスク、ロズ・ゲリーなど。イーストマンカラー、パナビジョン。1970年作品。

監督
ハーバート・ロス
出演キャスト
バーブラ・ストライサンド ジョージ・シーガル ロバート・クレイン アレン・ガーフィールド

幸せをもとめて

  • 1971年5月22日(土)
  • 出演(Melvin_Lasher 役)

病める大国アメリカに青春を見いだせず、アメリカ脱出を遂行する若い2人の、大胆だが不安の交錯する行動性を描いた作品。製作はデイヴィッド・サスキンド、監督は「アラバマ物語」「マンハッタン物語」のロバート・マリガン、トーマス・ロジャーズの原作をジョン・ブース、ジョージ・L・シャーマンが共同脚色、音楽はデーヴ・グルーシン、歌はランディ・ニューマン、撮影はディック・クラティーナがそれぞれ担当。出演は「ひとりぼっちの青春」のマイケル・サラザン、「去年の夏」のバーバラ・ハーシー、「サンセット物語」のルース・ホワイト、「バージニア・ウルフなんかこわくない」のアーサー・ヒル。他にロバート・クレイン、E・G・マーシャル、ギルバート・ルイスなど。イーストマンカラー・スタンダード。1970年作品。

監督
ロバート・マリガン
出演キャスト
マイケル・サラザン バーバラ・ハーシー ロバート・クレイン アーサー・ヒル
1925年

古代の船人

  • 1925年
  • 出演(Death 役)

18世紀の英国詩人サミュエル・テイラー・コールリッジ作の詩を挿入して「ダンテ地獄篇」式に現代物語を付加した映画で、古代篇はブラッドリー・キング女史が脚色し「ダンテ地獄篇」「虚栄地獄」等と同じくヘンリー・オットー氏が監督し、現代篇はイヴ・アンセル女史が執筆し「子守唄(1924)」「離婚」等と同じくチェスター・ベネット氏が監督した。古代篇には「愚者」出演のポール・パンザー氏及びグラディス・ブロックウェル嬢が出演し、現代篇は「サンディー」出演のレスリー・フェントン氏、「昇天の意気」出演のクララ・ボウ嬢「パリの裏町」等出演のアール・ウィリアムス氏及びナイジェル・デ・フルリエー氏が出演する。

監督
ヘンリー・オットー チェスター・ベネット
出演キャスト
ポール・パンザー グラディス・ブロックウェル ロバート・クレイン クララ・ボウ
1919年

急いだ結婚

  • 1919年
  • 出演(Agramonte 役)

「拵へる女」に出演した、チャールス・レイ氏の従弟なるアルバート・レイ氏とエリノア・フェアー嬢とが夫婦役になってフォックス・エキセル映画入社後第1回の作品である。原作は2人の為E・ロイド・シェルドン氏及びJ・サール・ドウリー氏が合作し之をダグラス劇「ヘッディン・サウス」等を監督したアーサー・ロッスン氏が監督して製作したもの、人情喜劇として面白いものである。

監督
アーサー・ロッスン
出演キャスト
アルバート・レイ エリノア・フェアー ロバート・クレイン Don Bailey
1917年

非凡の腕前

  • 1917年
  • 出演(John_Collins 役)

エドワード・スローマン監督のアメリカン映画で、「深夜の追跡」「裸一貫の男」などと同じくウィリアム・ラッセル、フランセリア・ビリントンの共演。

監督
エドワード・スローマン
出演キャスト
ウィリアム・ラッセル ロバート・クレイン クラレンス・バートン Lucille Younge
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロバート・クレイン