TOP > 映画監督・俳優を探す > アンドレア・オッチピンティ

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2012年 まで合計13映画作品)

2012年

きっと ここが帰る場所

  • 2012年6月30日(土)
  • 製作

2008年のカンヌ国際映画祭で審査員長を務めたショーン・ペンが、同年に審査員賞を受賞した『イル・ディーヴォ』のパオロ・ソレンティーノ監督と作り上げた人間ドラマ。現役を退き、平穏な生活を送っていたロックスターの身に起きる出来事が、緊密に設計した美しい映像とともに描かれる。2011年のカンヌ国際映画祭エキュメニカル審査員賞受賞作。

監督
パオロ・ソレンティーノ
出演キャスト
ショーン・ペン フランシス・マクドーマンド ジャド・ハーシュ イヴ・ホーソン

少年と自転車

  • 2012年3月31日(土)
  • 製作補

第64回カンヌ国際映画祭でグランプリに輝き、史上初の5作品連続で主要賞受賞という快挙を成し遂げた、ベルギーのダルデンヌ兄弟監督による人間ドラマ。03年に彼らが来日し、施設に預けられた少年が親が迎えにくるのを待ち続けていたという話に着想を得て製作された。シリル少年を演じるのは期待の新鋭トマ・ドレ。

監督
ジャン=ピエール・ダルデンヌ リュック・ダルデンヌ
出演キャスト
セシル・ドゥ・フランス トマ・ドレ ジェレミー・レニエ ファブリツィオ・ロンジョーネ

イル・ディーヴォ 魔王と呼ばれた男

  • 2012年8月4日(土)
  • 製作

7期もの長期間にわたってイタリアの首相を務める一方で、絶対的な権力を利用して数々の犯罪に手を染めた戦後イタリアを代表する政治家ジュリオ・アンドレオッティ。後に裁判で裁かれることになった彼の姿を中心に、政界の闇に斬り込んだドラマ。主演は「ゴモラ」のトニ・セルヴィッロ。カンヌ国際映画祭審査員賞受賞。

監督
パオロ・ソレンティーノ
出演キャスト
トニー・セルヴィッロ カルロ・ブチロッソ フラビオ・ブッチ アルド・ラッリ
2010年

ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い

  • 2010年4月10日(土)
  • 製作

モーツァルトの名作『ドン・ジョヴァンニ』誕生の裏に隠された、劇作家ダ・ポンテの愛の物語。監督は「カルメン」のカルロス・サウラ。モーツアルトの作品を始めとした多数の名曲も劇中で演奏される。主演は「ストーン・カウンシル」のロレンツォ・バルドゥッチ。撮影は「ラストエンペラー」のヴィットリオ・ストラーロ。

監督
カルロス・サウラ
出演キャスト
ロレンツォ・パルドゥッチ リノ・グアンチャーレ エミリア・ヴェルジネッリ トビアス・モレッティ

白いリボン

  • 2010年12月4日(土)
  • プロデューサー

09年のカンヌ映画祭でパルムドール大賞に輝いた、巨匠ミヒャエル・ハネケ監督による人間ドラマ。第一次大戦前夜のドイツ北部のとある村を舞台に、医師の落馬事故をきっかけに起きる不可解な事件の数々をモノクロ映像で描き、人々の悪意や憎しみを浮き上がらせる。

監督
ミヒャエル・ハネケ
出演キャスト
クリスティアン・フリーデル レオニー・ベネシュ ウルトリッヒ・トゥクール フィオン・ムーテルト
2009年

ロルナの祈り

  • 2009年1月31日(土)
  • 共同製作

「ある子供」のベルギーの名匠、ダルデンヌ兄弟監督がつむぐ痛切な愛のドラマ。ある犯罪に関わったヒロインの心に芽生える変化を、ショッキングかつ崇高に語り明かす。

監督
ジャン=ピエール・ダルデンヌ リュック・ダルデンヌ
出演キャスト
アルタ・ドブロシ ジェレミー・レニエ ファプリツィオ・ロンジョーネ アルバン・ウカイ
2008年

ファニーゲームU.S.A.

  • 2008年12月20日(土)
  • 共同プロデューサー

「隠された記憶」などの鬼才ミヒャエル・ハネケが、1997年に発表した衝撃作をセルフ・リメイク。人気女優ナオミ・ワッツを主演に迎え、極限の戦慄と不安を観客に味わわせる。

監督
ミヒャエル・ハネケ
出演キャスト
ナオミ・ワッツ ティム・ロス マイケル・ピットン ブラディ・コルベット
2003年

WATARIDORI

  • 2003年4月5日(土)
  • アソシエイト・プロデューサー

2002年度アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にノミネートされた注目作。世界20か国以上でロケを行い、100種類を超える渡り鳥の生態をじっくり捉えた記録映画だ。

監督
ジャック・ペラン
出演キャスト

ウェルカム!ヘヴン

  • 2003年1月25日(土)
  • 共同製作

スペインの2大女優共演の異色ファンタジー。1人の男の魂をめぐり、天国と地獄それぞれの工作員が壮絶バトルを展開。負けん気の強い彼女たちのかけあいがユニーク!

監督
アグスティン・ディアス・ヤネス
出演キャスト
ビクトリア・アブリル ペネロペ・クルス デミアン・ビチル ファニー・アルダン
1991年

ふたりの女(1989)

  • 1991年1月26日(土)
  • 出演(Michele 役)

第二次大戦下のイタリア。一人の青年をめぐって三角関係を繰り広げる母と娘の絆にやがて訪れる悲劇--アルベルト・モラヴィアの原作を60年のヴィットリオ・デ・シーカに続き映画化した文芸ドラマ。製作はカルロ・ポンティ、監督は「ナポリと女と泥棒たち」のディーノ・リージ、脚本はディアナ・グルード、ベルナルディーノ・ザッポーニ、リディア・リヴェラとリージの共同、撮影はルイジ・クヴェイレル、音楽はアルマンド・トロバヨーリが担当。出演はソフィア・ローレン、シドニー・ペニーほか。

監督
ディーノ・リージ
出演キャスト
ソフィア・ローレン シドニー・ペニー ロバート・ロギア アンドレア・オッチピンティ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > アンドレア・オッチピンティ

ムービーウォーカー 上へ戻る