映画-Movie Walker > 人物を探す > イヴァン・アタル

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2008年 まで合計16映画作品)

2008年

蛇男

  • 2008年3月29日(土)公開
  • 出演(ヴァンサン 役)

蛇のようにじわじわと相手を追いつめていく男と、その標的となった男の攻防。旧友から仕掛けられた執拗にして巧妙な復讐のシナリオを緊迫感たっぷりに描いたサスペンス。

監督
エリック・バルビエ
出演キャスト
イヴァン・アタル クローヴィス・コルニヤック オルガ・キュリレンコ ピエール・リシャール
2007年

ラッシュアワー3

  • 2007年8月25日(土)公開
  • 出演(タクシ・ドライバのジョジ 役)

ジャッキー・チェンとクリス・タッカーによるアクション・シリーズ第3弾。今回はパリを舞台に中国人マフィアと激しいバトルを展開する。敵役として真田広之が共演している。

監督
ブレット・ラトナー
出演キャスト
ジャッキー・チェン クリス・タッカー 真田広之 ノエミ・ルノワール
2006年

ミュンヘン

  • 2006年2月4日(土)公開
  • 出演(トニー(アンドレアスの友人) 役)

オリンピック開催中に11人の選手が殺されたという史実を基に、事件の背後で暗躍した男たちのドラマを描く感動作。スティーブン・スピルバーグ監督が真の平和を問う話題作だ。

監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演キャスト
エリック・バナ ダニエル・クレイグ シアラン・ハインズ マチュー・カソヴィッツ
2005年

ザ・インタープリター

  • 2005年5月21日(土)公開
  • 出演(フィリップ 役)

アカデミー賞に輝く名優、ニコール・キッドマン&ショーン・ペンの共演で魅せるサスペンス。国家機密の陰謀を知ってしまった女性と、彼女を警護する捜査官の奔走をスリリングに描出。

監督
シドニー・ポラック
出演キャスト
ニコール・キッドマン ショーン・ペン キャサリン・キーナー イェスパー・クリステンセン

フレンチなしあわせのみつけ方

  • 2005年4月2日(土)公開
  • 監督、脚本、出演(Vincent 役)

仏の人気俳優イバン・アタルが妻シャルロット・ゲンズブールを主演に放つ監督作。ある夫婦の悲喜こもごもの日常を、仏流のエスプリを効かせてつづる小粋なラブ・ストーリー。

監督
イヴァン・アタル
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール イヴァン・アタル アラン・シャバ エマニュエル・セニエ
2004年

ボン・ヴォヤージュ

  • 2004年12月11日(土)公開
  • 出演(Raoul 役)

巨匠ジャン=ポール・ラプノーが、激動のパリを舞台に描くエネルギッシュな史劇。ある高級ホテルを舞台に、官僚やスパイ、女優らが織り成す複雑な人間模様を活写。

監督
ジャン=ポール・ラプノー
出演キャスト
イザベル・アジャーニ ジェラール・ドパルデュー ヴィルジニー・ルドワイヤン イヴァン・アタル
2003年

ぼくの妻はシャルロット・ゲンズブール

  • 2003年6月28日(土)公開
  • 監督、脚本、出演(Yvan 役)

女優を妻にした、ごく普通の男の悲喜劇をつづる恋愛ドラマ。フランスの人気俳優イバン・アタルが愛妻シャルロット・ゲンズブールとの生活にヒントを得て、ユーモラスな物語を創造。

監督
イヴァン・アタル
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール イヴァン・アタル テレンス・スタンプ ノエミ・ルヴォウスキー
2001年

ザ・クリミナル

  • 2001年3月24日(土)公開
  • 出演(イヴァン・アタル 役)

英国の新人監督が放ったイキのいいクライム・サスペンス。警察、謎の組織、殺し屋が入り乱れる怪事件にあわてふためく青年の姿を、シャープな映像感覚で追っていく。

監督
Julian Simpson
出演キャスト
スティーヴン・マッキントッシュ バーナード・ヒル ホリー・エアド エディ・イザード
2000年

いつまでも二人で

  • 2000年11月3日(金)公開
  • 出演(Benoit 役)

 「ひかりのまち」も好評の俊英M・ウィンターボトム監督が恋の三角関係を、ユーモラスかつ切なく描いた話題作。もつれる恋愛感情の軽妙な描写や、それぞれの人物に共感を抱かせる優しい視線は好感度大。

監督
マイケル・ウィンターボトム
出演キャスト
クリストファー・エクルストン デヴラ・カーワン イヴァン・アタル ジュリー・グラハム
1997年

恋人たちのポートレート

  • 1997年12月20日(土)公開
  • 出演(Yves 役)

傷つきやすい大人のおかしくて切ないラブストーリー。監督・脚本は「ミナ」のマルティーヌ・デュゴウソン。製作は「イルマ・ヴェップ」のジョルジョ・ベナユン。共同脚本と音楽は「ミナ」でコンビを組んだピーター・チェイス。美術は「パリは燃えているか」「テス」のピエール・ギュフロワ。出演は「誘惑のアフロディーテ」のヘレナ・ベナム=カーター、「ミナ」「アパートメント」のロマーヌ・ボーランジェ、「絹の叫び」「ポネット」のマリー・トランティニャンほか。

監督
マルティーヌ・デュゴウソン
出演キャスト
ヘレナ・ボナム・カーター ロマーヌ・ボーランジェ マリー・トランティニャン エルザ・ジルベルスタイン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イヴァン・アタル