映画-Movie Walker > 人物を探す > 橘ゆかり

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2009年 まで合計8映画作品)

2009年

14才のハラワタ

  • 2009年10月17日(土)公開
  • 出演

下北沢の映画館トリウッドが中心となり“学生による商業映画の製作”を行う“トリウッドスタジオプロジェクト”の第四弾。19歳の学生、佐山もえみが、自身の体験をもとに書き上げた脚本を自ら監督。マイペースで平凡な女子中学生の周囲で起こる日常の人間模様を、暖かな眼差しで描く。主演は「うたかた」の長野レイナ。

監督
佐山もえみ
出演キャスト
長野レイナ 水嶋瑞希 五十嵐令子 武田勝斗
2007年

彩恋

  • 2007年8月4日(土)公開
  • 出演

関めぐみ、貫地谷しほりら、注目の若手女優の共演で贈る青春ドラマ。ある地方都市に暮らす女子高生3人組の恋や友情を、コミカル&ハートウォーミングに描く。

監督
飯塚健
出演キャスト
関めぐみ 貫地谷しほり 徳永えり 細山田隆人
1990年

櫻の園(1990)

  • 1990年11月3日(土)公開
  • 出演(中野綾子 役)

毎年創立記念日にチェーホフの「櫻の園」を上演する女子高演劇部を舞台に、それに携わる少女たちの開演までの2時間の出来事を描く。吉田秋生原作の同名漫画の映画化で、脚本は「ノーライフキング」のじんのひろあきが執筆。監督は「猫のように」の中原俊。撮影は「君は僕をスキになる」の藤沢順一がそれぞれ担当。

監督
中原俊
出演キャスト
中島ひろ子 つみきみほ 白島靖代 宮澤美保

孔雀王アシュラ伝説

  • 1990年2月3日(土)公開
  • 出演(輪光尼 役)

鬼神・阿修羅の血を引く少女をめぐってふたりの若き退魔師の活躍を描くアクション映画の第二弾。監督は「帝都大戦」総監督の藍乃才。荻野真の同名漫画を基に、脚本は曽田博久、撮影は関志勤が担当。出演は阿部寛、元彪ほか。

監督
ラン・ナイチョイ
出演キャスト
阿部寛 ユン・ピョウ グロリア・イップ ロレッタ・リー
1988年

悲しい色やねん

  • 1988年12月10日(土)公開
  • 出演(藤倉芽衣子 役)

ヤクザの二代目を継いだ男と幼馴染みで敵対する組の男との友情を描く。小林信彦の同名小説の映画化で、脚本・監督は「バカヤロー! 私、怒ってます」(総指揮・脚本)の森田芳光、撮影は「マルサの女2」の前田米造がそれぞれ担当。主題歌は、上田正樹(「悲しい色やねん」)。

監督
森田芳光
出演キャスト
仲村トオル 高嶋政宏 藤谷美和子 石田ゆり子

メロドラマ

  • 1988年7月1日(金)公開
  • 出演(神林燿子 役)

時効を直前に控えながら苦悩する放火犯の姿を描く。村松友視原作の同名小説の映画化で、脚本は「離婚しない女」の高田純が執筆。監督は「鉄騎兵、跳んだ」の小沢啓一。撮影は野口幸三郎がそれぞれ担当。

監督
小沢啓一
出演キャスト
伊武雅刀 朝加真由美 財津一郎 蟹江敬三

猫のように

  • 1988年3月19日(土)公開
  • 出演(草間麻子 役)

シスターコンプレックスの妹と同居している姉の関係を中心に、それを取り巻く男達の人間模様を描く。脚本は「愛しのハーフ・ムーン」の斎藤博が執筆。監督は「シャコタン・ブギ」の中原俊、撮影は「おれは男だ! 完結編」の藤沢順一がそれぞれ担当。

監督
中原俊
出演キャスト
吉宮君子 橘ゆかり 川崎葉子 森川正太

恋はいつもアマンドピンク

  • 1988年2月11日(木)公開
  • 出演(かおる 役)

27歳になったハイミスのOL・よき子の恋愛と、それを取り巻く人々の日常を描く。『漫画アクション』連載中の赤星たみこ原作の同名漫画の映画化で、脚本は「フリーター」の宮下隼一と三村渉が共同で執筆。監督は同作の横山博人、撮影は「HOT STAFF 快感SEXクリニック」の長田勇市がそれぞれ担当。

監督
横山博人
出演キャスト
樋口可南子 川野太郎 秋本奈緒美 森川美沙緒
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 橘ゆかり