映画-Movie Walker > 人物を探す > ロバート・エリス・ミラー

年代別 映画作品( 1967年 ~ 1989年 まで合計5映画作品)

1989年

ブレンダ・スター

  • 1989年4月29日(土)公開
  • 監督

コミックスの世界から飛び出した美貌の女性新聞記者の大冒険を描くファンタジー活劇。40年代から新聞に連載された人気コミックの映画化で、監督はロバート・エリス・ミラー、脚本はノリーン・ストーンとジェームズ・デイヴィッド・ブキャナンとジェニー・ウォルキンドの共同。撮影はフレディ・フランシス、音楽はジョニー・マンデルが担当。

監督
ロバート・エリス・ミラー
出演キャスト
ブルック・シールズ ティモシー・ダルトン ダイアナ・スカーウィッド Anthony Jay Peck
1971年

きんぽうげ

  • 1971年6月5日(土)公開
  • 監督

原題の“きんぽうげの環”のように美しいが、はかなくもろい絆に結ばれた多感な四人の男女の青春を斬新に描き、その道徳性、人間関係のありかたを問う。ジョン・ウィットニー、フィリップ・ワディラブの共同製作、監督は「愛すれど心さびしく」のロバート・エリス・ミラー、イギリスの女流小説家ジャニス・エリオットの原作をピーター・ドレイパーが脚色、撮影は「ブルー・マックス」のダグラス・スローカム、音楽をリチャード・ロドニー・ベネット、美術をフレッド・カーター、編集はセルマ・コネルが各各担当。出演は「ふたりだけの窓」のハイウェル・ベネット、「冒険者」のリー・テイラー・ヤング、「冬のライオン」のジェーン・アッシャー、スヴェン・バーティル・タウベ、クライブ・レヴィルなど。

監督
ロバート・エリス・ミラー
出演キャスト
ハイウェル・ベネット リー・テイラー・ヤング ジェーン・アッシャー スヴェン・バーティル・タウベ
1969年

愛すれど心さびしく

  • 1969年4月29日(火)公開
  • 監督

「禁じられた情事の森」のカーソン・マッカラーズの小説『心は孤独な狩人』をトーマス・C・ライアンが脚色、「今宵限りの恋」のロバート・エリス・ミラーが監督した文芸篇。撮影は「ハッド」のジェームズ・ウォン・ホウ、音楽はデーヴ・グルーシンが担当した。出演は「暗くなるまで待って」のアラン・アーキン、これがデビューとなるソンドラ・ロック、「間違えられた男」のローリンダ・バレット、ステイシー・キーチ、チャック・マッカンほか。製作は、脚色のトーマス・C・ライアンとマーク・マーソン。

監督
ロバート・エリス・ミラー
出演キャスト
アラン・アーキン ソンドラ・ロック チャック・マッカン パーシー・ロドリゲス
1968年

今宵限りの恋

  • 1968年当年公開
  • 監督

ハーマン・ローチャーのオリジナル脚本を『水曜ならいいわ』(日本未公開)で認められたTV出身のロバート・エリス・ミラーが監督した風俗もの。撮影はダニエル・L・ファップ、音楽はミシェル・ルグランが担当した。出演は「女狐」のサンディ・デニス、「ドリトル先生不思議な旅」のアンソニー・ニューリーほか。製作は「動く標的」「カレードマン 大胆不敵」のコンビ、ジェリー・ガーシュインとエリオット・カストナー。

監督
ロバート・エリス・ミラー
出演キャスト
サンディ・デニス アンソニー・ニューリー セオドア・バイケル バー・デベニング
1967年

水曜ならいいわ

  • 1967年当年公開
  • 監督

マリエル・レズニックのブロードウェーのヒット劇を「カサブランカ」のジュリアス・J・エプスタインが製作・脚色、これが第1回作品のロバート・エリス・ミラーが監督した喜劇。撮影はハロルド・リップステイン、音楽はジョージ・ダニングが担当した。出演は「獲物の分け前」のジェーン・フォンダ、「マシンガン・シティ」のジェイソン・ロバーズ、「猛犬ご注意」のディーン・ジョーンズ、ローズマリー・マーフィーほか。

監督
ロバート・エリス・ミラー
出演キャスト
ジェーン・フォンダ ジェイソン・ロバーズ ディーン・ジョーンズ ローズマリー・マーフィー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロバート・エリス・ミラー