TOP > 映画監督・俳優を探す > チェスター・コンクリン

年代別 映画作品( 1923年 ~ 1970年 まで合計34映画作品)

1925年

グリード(1925)

  • 1925年
  • 出演(Mr._Sieppe 役)

フランク・ノリス氏作の有名な小説『マックティーグ』を映画化したもので、エリッヒ・フォン・シュトロハイム氏とジューン・メイシス女史とが映画脚色し、「愚なる妻」「アルプス嵐」「悪魔の合鍵」等と同じくフォン・シュトロハイム氏が監督した。主役は「赤熱の十字架」「アルプス嵐」等で端役を演じていたギブソン・ガウランド氏で、「ジョアンの嘆き」等出演のザス・ピッツ嬢と「ステラ・ダラス(1925)」等出演のジーン・ハーショルト氏とが対手役を演じ「愚なる妻」「メアリー・ゴー・ラウンド」等に出演したデイル・フラー嬢を始めチェスター・コンクリン氏、シルヴィア・アッシュトン嬢、ジョーン・スタンディング嬢、オースティン・ジュエル氏等が重要なる役を演ずる。

監督
エリッヒ・フォン・シュトロハイム
出演キャスト
ギブソン・ゴーランド ザス・ピッツ ジーン・ハーショルト チェスター・コンクリン
1924年

ネヴァダ颪

  • 1924年
  • 出演(Sam 役)

「殺人必勝」「侠勇トムソン」等と同じくフレッド・トムソン氏主演活劇で、同じくアルバート・S・ロージェル氏が監督したもの。相手女優は右記二映画出演のヘーゼル・キーナー嬢が演じ、ジョセフ・スウィッカード氏、ジョージ・マグリル氏、チェスター・コンクリン氏、テイラー・グレーヴス氏等が共演する。

監督
アルバート・S・ロージェル
出演キャスト
フレッド・トムソン ヘーゼル・キーナー ジョセフ・スウィッカード テイラー・グレーヴス

人魚は踊る

  • 1924年
  • 出演(Jonah 役)

インス氏の提供した遺作の一つで、原作はフランク・R・アダムス氏の書いた小説「友達のような妻」“Friend Wife”で、これをウィル・ラムバート氏が脚色し、「名馬の鉄蹄」の監督者の一人デル・アンドリュース氏が監督の任に当たった。主役は古いキーストン時代の花形を網羅している。いわくルイズ・ファゼンダ嬢、チェスター・コンクリン氏、シド・チャップリン氏、フォードスターリング氏、これに先日死んだルシル・リクセン嬢やマーメイド喜劇に度々出てお馴染みの海豹フレディー等の共演になる大喜活劇である。

監督
デル・アンドリュース
出演キャスト
ルイズ・ファゼンダ シドニー・チャップリン フォード・スターリング チェスター・コンクリン
1923年

愛の決算

  • 1923年
  • 出演(Oland_Young 役)

ジョン・B・クライマー氏とヘンリー・R・サイモンズ氏の原作及び脚色、「一騎当千の男」「永遠の嘆き」等と同じくローランド・V・リー氏の監督になったもので、主役は「リチャード獅子王」「結婚愛」等と同じくジョン・ボワーズ氏とマーゲリット・ド・ラ・モット嬢の主演になり、その他「十誡(1923)」「金色の嵐」等出演のエステル・テイラー嬢「驀進列車」「仮面の勇士」等のデイヴィッド・バトラー氏やラルフ・ルイス氏、エドワード・コネリー氏、ウォルター・ロング氏、ルシル・ハットン嬢等が共演という良い顔ぶれである。

監督
ローランド・V・リー
出演キャスト
マーゲリット・ド・ラ・モット ジョン・ボワーズ エステル・テイラー デイヴィッド・バトラー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > チェスター・コンクリン

ムービーウォーカー 上へ戻る