映画-Movie Walker > 人物を探す > クラウス・キンスキー

年代別 映画作品( 1958年 ~ 2001年 まで合計30映画作品)

2001年

フィツカラルド

  • 2001年2月17日(土)公開
  • 出演(Brian Sweeney Fitzgerald called Fitzcarraldo 役)

鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク監督のカンヌ映画祭監督賞受賞作。アマゾンの奥地にオペラハウスを建てようと夢みた男の奇想天外な行動を描く。ぶっつけ本番で撮影した、急流を流れ下る船のシーンは圧巻。(リバイバル上映)

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
クラウス・キンスキー クラウディア・カルディナーレ ホセ・レーゴイ ミゲル・アンヘル・フェンテス

アギーレ/神の怒り

  • 2001年1月27日(土)公開
  • 出演(Don Lope de Aguirre 役)

鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク監督の人間ドラマ。伝説の黄金郷を求めてアマゾン奥地を分け入った実在の人物ドン・ロペ・デ・アギーレの壮絶な行く末を描く。クラウス・キンスキーの怪演が見もの。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
クラウス・キンスキー エレナ・ロホ ルイ・グエッラ デル・ネグロ
2000年

キンスキー、我が最愛の敵

  • 2000年12月16日(土)公開
  • 出演

 ドイツの鬼才ヴェルナー・ヘルツォークが、「フィツカラルド」(’82)などで組んだ怪優クラウス・キンスキーとの交流を回想。役柄そのままの、彼の激しい気性を物語る奇行の数々が披露される。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
クラウス・キンスキー ヴェルナー・ヘルツォーク クラウディア・カルディナーレ
1990年

コブラ・ヴェルデ

  • 1990年2月3日(土)公開
  • 出演(Francisco Manoel da Silva 役)

19世紀初頭、山賊からアフリカ総督にまで成り上がったひとりの男の半生を描いた伝記ドラマ。製作はルッキ・シュティペティック。ブルース・チャトウィンの原作を基に、監督・脚本は「緑のアリの夢見るところ」のヴェルナー・ヘルツォーク、撮影はヴィクトール・ルウィッカ、音楽はポポル・ヴーが担当。出演はクラウス・キンスキー、キング・アンパウほか。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
クラウス・キンスキー キング・アンパウ ホセ・レーゴイ Salvatore Basile
1989年

パガニーニ

  • 1989年9月3日(日)公開
  • 監督、脚本、出演(Nicolo Paganini 役)

19世紀ヨーロッパの伝説的ヴァイオリニスト、パガニーニの狂気と弧独に満ちた半生を描く伝記音楽ドラマ。製作はアウグスト・カミニート、監督・脚本・主演はクラウス・キンスキー、撮影はピエール・ルイジ・サンティ、音楽はサルヴァトーレ・アッカルドが担当。

監督
クラウス・キンスキー
出演キャスト
クラウス・キンスキー デボラ・キンスキー ニコライ・キンスキー ベルナール・ブリエ

バンパイヤ・イン・ベニス

  • 1989年4月1日(土)公開
  • 出演(Nosferatu 役)

吸血鬼ノスフェラトゥが、ヴェニスを彷徨する異色ホラー。

監督
アウグスト・カミニート
出演キャスト
クラウス・キンスキー バーバラ・デ・ロッシ アン・ネクト クリストファー・プラマー
1986年

クロールスペース

  • 1986年12月20日(土)公開
  • 出演(Karl_Gunter 役)

女だけのアパートの経営者の偏執ぶりを描く猟奇スリラー映画。製作はロベルト・ロッシ。監督・脚本はデイヴィッド・シュモーラー。撮影はセルジオ・サルヴァッティ、音楽はピノ・ドナジオが担当、出演はクラウス・キンスキー、タリア・バルサムほか。

監督
デイヴィッド・シュモーラー
出演キャスト
クラウス・キンスキー タリア・バルサム バーバラ・ウィネリー キャロル・フランシス

クリーチャー

  • 1986年11月29日(土)公開
  • 出演(Hans_Hofner 役)

土星を訪れた地球の探査隊と謎の複合生命体“クリーチャー”の戦いを描いたSF映画。製作はウィリアム・R・ダン、エグゼクティヴ・プロデューサーはモシュ・ディアマントトとロニー・ヘーダー。監督はこれが初めて日本で公開されるウィリアム・マーロン。脚本はマーロンとアラン・リード、撮影はハリー・マシアス、特殊技術はL・A・エフェクト・グループとロバート・スコタック、音楽はトーマス・チェイスとスティーヴ・ラッカーが担当。出演はクラウス・キンスギー、スタン・アイヴァーほか。

監督
ウィリアム・マローン
出演キャスト
クラウス・キンスキー スタン・アイヴァー ウェンディ・シャール ライマン・ウォード
1985年

ノスフェラトゥ

  • 1985年12月14日(土)公開
  • 出演(Graf Dracula 役)

22年にムルナウが発表したブラム・ストーカー原作の小説の映画化のリメイクで、悪の象徴で災禍をもたらすドラキュラ伯爵の孤独な宿命を描く恐怖映画。製作・脚本・監督は「緑のアリの夢見るところ」のヴェルナー・ヘルツォーク、撮影はヨルク・シュミット・ライトヴァイン、音楽はポポル・ヴー、メイクアップは麗子クルックとドミニク・コラダンが担当。出演はクラウス・キンスキーほか。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
クラウス・キンスキー イザベル・アジャーニ ブルーノ・ガンツ ジャック・デュフィロー

リトル・ドラマー・ガール

  • 1985年4月27日(土)公開
  • 出演(Kurtz 役)

パレスチナとイスラエルの争いに捲き込まれ、スパイに仕立てられてゆく英国女優の姿を描く。製作はロバート・L・クロウフォード、監督は「ガープの世界」のジョージ・ロイ・ヒル。エグゼクティヴ・プロデューサーはパトリック・ケリー。ジョン・ル・カレの同名小説(早川書房)を基にローリング・マンデルが脚色。撮影はウォルフガング・トリュウが担当。出演はダイアン・キートン、ヨルゴ・ヴォヤギスなど。日本版字幕は岡枝慎ニ。テクニカラー、ビスタサイズ、1984年作品。

監督
ジョージ・ロイ・ヒル
出演キャスト
ダイアン・キートン ヨルゴ・ボヤジス クラウス・キンスキー サミー・フレー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クラウス・キンスキー