映画-Movie Walker > 人物を探す > ライオネル・スタンダー

年代別 映画作品( 1935年 ~ 2019年 まで合計26映画作品)

1990年

私のパパはマフィアの首領

  • 1990年3月10日(土)
  • 出演(Enzo_Della_Testa 役)

マフィアの権力抗争に巻き込まれた父娘の活躍を描くコメディ映画。製作はローレンス・マーク、監督は「マドンナのスーザンを探して」のスーザン・シーデルマン、脚本はノーラ・エフロンとアリス・アーレンの共同、エグゼクティヴ・プロデューサーはシーデルマンとエフロン、アーレン、撮影はオリヴァー・スティプルトン、音楽はトーマス・ニューマンが担当。出演はピーター・フォーク、エミリー・ロイドほか。

監督
スーザン・シーデルマン
出演キャスト
ピーター・フォーク ダイアン・ウィースト エミリー・ロイド Michael V. Gazzo
1989年

Mr.レディの私の男を女にして

  • 1989年3月11日(土)
  • 出演

イタリアからやってきた二人組のコメディアンのアメリカでの騒動を描く。製作はピオ・アンジェレッティとアドリアーノ・デ・ミケーリ、監督は「バイ・バイ・ベイビー」のエンリコ・オルドーニ、脚本はオルドーニ、リリアーナ・ベッティ、パオロ・コステッラの共同、撮影はジョルジョ・ディ・バッティスタ、音楽はマヌエル・デ・シーカが担当。主演はリノ・バンフィ、クリスチャン・デ・シーカほか。原題は“Bellifreschi”

監督
エンリコ・オルドイーニ
出演キャスト
リーノ・バンフィ Christian De Sica ライオネル・スタンダー
1977年

ニューヨーク・ニューヨーク

  • 1977年8月13日(土)
  • 出演(Tony 役)

愛し合いながらも愛する音楽のため別れなければならない男と女を描く。製作はアーウィン・ウィンクラーとロバート・チャートフ、監督は「タクシー・ドライバー」のマーティン・スコセッシ、脚本はアール・マックローチとマルディク・マーティン、原案はE・M・ローチ、撮影はラズロ・コヴァックス、音楽はジョン・カンダーとフレッド・エッブ、音楽監督・指揮はラルフ・バーンズ、振付はロン・フィールド、演奏指導はジョージー・オールド、衣裳はセオドア・ヴァン・ランクル、ヘア・デザインはシドニー・ギラロフが各々担当。出演はライザ・ミネリ、ロバート・デ・ニーロ、ライオネル・スタンダー、バリー・プリマス、メアリー・ケイ・プレイス、ジョージー・オールドなど。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
ライザ・ミネリ ロバート・デ・ニーロ ライオネル・スタンダー バリー・プリマス
1972年

宝島(1972)

  • 1972年
  • 出演(Billy Bones 役)

財宝のありかを示す宝島の一枚の地図をめぐって展開する少年ジミーと海賊たちの冒険を描いたロバート・ルイス・スティーヴンソン原作「宝島」の映画化。製作はハリー・アラン・タワーズ、監督は「ヘルハウス」のジョン・ハウ、撮影はセシリオ・パニアグア、音楽はナターレ・マッサーラが各々担当。出演はオーソン・ウェルズ、キム・バーフィールド、ウォルター・スレザック、ライオネル・スタンダー、エンジェル・デル・ボーゾ、リック・バッタリア、ジャン・ルフェーブルなど。日本語版監修は安西秀織。日本語吹き替え版。

監督
ジョン・ハフ
出演キャスト
オーソン・ウェルズ キム・バーフィールド ヴァルター・シュレツァク ライオネル・スタンダー
1969年

ウエスタン

  • 1969年10月31日(金)
  • 出演(Barman 役)

セルジオ・レオーネがアメリカで監督した西部劇。主演は「バルジ大作戦」のヘンリー・フォンダ、「さらば友よ」のチャールズ・ブロンソン、「墓石と決闘」のジェーソン・ロバーズ。共演には紅一点のクラウディア・カルディナーレ、フランク・ウォルフ、ガブリエレ・フェルゼッティ、ウッディ・ストロード、キーナン・ウィンなどが顔をそろえている。製作はフルヴィオ・モルセッラ。脚本はセルジオ・ドナーティとセルジオ・レオーネの共作。撮影にはトニーノ・デリ・コリがあたり、音楽はマカロニ・ウエスタンの名曲を数多く手がけたエンニオ・モリコーネが担当。テクニカラー、テクニスコープ。イタリア・オリジナル版は175分。日本初公開から50年を経て、2019年9月27日より、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト」(165分)として公開。

監督
セルジオ・レオーネ
出演キャスト
ヘンリー・フォンダ クラウディア・カルディナーレ ジェイソン・ロバーズ チャールズ・ブロンソン

風の無法者

  • 1969年6月1日(日)
  • 出演(The Pracher 役)

ウォーレン・D・キーファーの原案を、彼とミーノ・ローリ、ジョルジョ・ステガーニ・カゾーラーティ、フェルナンド・ディ・レオの四人が、シナリオ化し、ジョルジョ・ステガーニ・カゾーラーティが監督した西部劇。撮影は「怒りの荒野」のエンツォ・セラフィン、音楽は「殺して祈れ」のリズ・オルトラーニが担当。出演は「怒りの荒野」のリー・ヴァン・クリーフ、「グラン・プリ」のアントニオ・サバト、他にライオネル・スタンダー、ゴードン・ミッチェルなど。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
ジョルジョ・ステガーニ・カゾーラーティ
出演キャスト
リー・ヴァン・クリーフ アントニオ・サバト ライオネル・スタンダー グラツィエラ・グラナータ
2019年

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト

  • 2019年9月27日(金)
  • 出演(交易所の主人 役)

1969年に約25分カットされた短縮版が公開されて以来、日本で上映される機会がなかった巨匠セルジオ・レオーネによる西部劇「ウエスタン」の165分オリジナル版を日本初公開。女性主人公ジルの目を通し、移り変わる時代と共に滅びゆくガンマンたちの落日を綴る。出演は「山猫」のクラウディア・カルディナーレ、「黄昏」のヘンリー・フォンダ、「大統領の陰謀」のジェイソン・ロバーズ、「狼よさらば」のチャールズ・ブロンソン。共同原案に、若き日のベルナルド・ベルトルッチとダリオ・アルジェントが参加。日本初公開時邦題「ウエスタン」(短縮版141分:1969年公開)

監督
セルジオ・レオーネ
出演キャスト
クラウディア・カルディナーレ ヘンリー・フォンダ ジェイソン・ロバーズ チャールズ・ブロンソン
1971年

袋小路

  • 1971年3月13日(土)
  • 出演(Richard 役)

全財産を投げ打って、孤島の古城を買い取り、若い妻と理想郷を求める中年男の生活に逃亡中のギャングが侵入し、奇妙な人間関係が出来上がったり、こわれたり……。監督・脚本を「吸血鬼」「ローズマリーの赤ちゃん」のロマン・ポランスキー、協同脚本を「反撥」や「吸血鬼」などのジェラール・ブラッシュ、撮影をギル・テイラー、音楽はコメダ、美術をヴォイテク・ロマン等が各々担当。出演は「007は二度死ぬ」「ソルジャー・ブルー」のドナルド・プレゼンス、「柔らかい肌」「ロシュフォールの恋人たち」の故フランソワーズ・ドルレアク、「大空港」のジャクリーン・ビセット、その他、ライオネル・スタンダー、ジャック・マクガウラン、ロバート・ドーニング、マリー・キーン、イェーン・クォーリア、トレヴァー・ドラニーなど。

監督
ロマン・ポランスキー
出演キャスト
ドナルド・プレゼンス フランソワーズ・ドルレアック ジャクリーン・ビセット ライオネル・スタンダー
1967年

ラブド・ワン

  • 1967年4月29日(土)
  • 出演(The_Guru_Brahimin 役)

イブリン・ウォーの同名の小説を、「博士の異常な愛情」のテリー・サザーンと、イギリスの小説家・劇作家のクリストファー・イシャーウッドが共同で脚色し、フィルム・ウェイズ社のリーダー、マーティン・ランソホフが、トニー・リチャードソンにすべてをまかせ、自由に作らせたという作品。撮影は「アメリカ アメリカ」のハスケル・ウェクスラー、音楽は「トム・ジョーンズの華麗な冒険」のジョン・アディソンが担当した。出演は「南極ピンク作戦」にでていたブロードウェイの俳優ロバート・モース、「おかしな、おかしな、おかしな世界」のジョナサン・ウィンタース、「ドクトル・ジバゴ」のロッド・スタイガー、舞台出身で、「南極ピンク作戦」のアンジャネット・カマーほか。製作は「シンシナティキッド」のジョン・コーリーと、撮影担当のハスケル・ウェクスラー。

監督
トニー・リチャードソン
出演キャスト
ロバート・モース ジョナサン・ウィンタース アンジャネット・カマー ロッド・スタイガー
2013年

スリの聖ベニー

  • 2013年11月3日(日)
  • 出演

警察から逃げるために神父に化けた詐欺師たちの贖罪の物語。監督はエドガー・G・ウルマー。出演はディック・ヘイムズ、ニナ・フォック、ローランド・ヤング、ライオネル・スタンダーほか。2013年10月12日より、東京・シネマヴェーラ渋谷にて開催された「エドガー・G・ウルマーとゆかいな仲間たち」にてデジタル上映。

監督
エドガー・G・ウルマー
出演キャスト
ディック・ヘイムス ニナ・フォック ローランド・ヤング ライオネル・スタンダー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ライオネル・スタンダー