映画-Movie Walker > 人物を探す > フィタ・ベンクホフ

年代別 映画作品( 1934年 ~ 1936年 まで合計4映画作品)

1936年

ヴアリエテの乙女

  • 1936年
  • 出演(Miss Nelson 役)

「シピオネ」「おもかげ」のカルミネ・ガローネが監督した映画で、新顔のアルバート・マッターストック、アネリーゼ・ウーリーク及び古くから名あるアッティラ・ヘルビガーが主演する。脚本は「支配者」のクルト・J・ブラウンの書卸しで、撮影と音楽は「空中劇場」のフリーデル・ベーン・グルント、レオ・ロイクスがそれぞれ担当した。助演は「猫橋」のオットー・ヴェルニッケ、ルチー・ヘーフリッヒ、フィタ・ベンクホフ等である。

監督
カルミネ・ガローネ
出演キャスト
アルバート・マッターストック アッティラ・ヘルビガー アネリーゼ・ウーリーク ルチー・ヘーフリッヒ
1935年

ボッカチオ(1935)

  • 1935年
  • 出演(Bianca 役)

「紅天夢」「桃源郷」のヴィリー・フリッチが主演する音楽喜劇で、脚本も監督も作曲も撮影も「ワルツの季節」と同じくエミール・ブリー及びワルター・フォルスター、ハーバート・マイシュ、フランツ・デーレ、コンスタンチン・チェットが担当している。助演者は「ワルツの季節」のヘリ・フィンケンツェラー、「マヅルカ」のアルブレヒト・シェーンハルス、「ジプシー男爵」のギナ・ファルケンベルク、「紅天夢」の三枚目チーム、パウル・ケンプとフィタ・ベンクホフ等である。ちなみに本篇はズッペ曲の同名お喜歌劇とは全然無関係の創作物である。

監督
ハーバート・マイシュ
出演キャスト
アルブレヒト・シェーンハルス ギナ・ファルケンベルク ヴィリー・フリッチ ヘリ・フィンケンツェラー

紅天夢

  • 1935年
  • 出演(Andria 役)

「桃源郷」「陽気な王子様」のウイリー・フリッチュが主演する映画で、「カルメン狂想曲」「カイロの結婚」のラインホルト・シュンツェルが原作脚色監督したギリシャ神話風刺劇である。フリッチュをめぐって新進のケーテ・ゴールト、「桃源郷」「歌へ今宵を」のパウル・ケンプ、新人フィタ・ベンクホッフ、「朝やけ」のアデーレ・ザンドロック、「カルメン狂想曲」のヒルデ・ヒルデブラント、「桃源郷」のアリベルト・ヴェッシャー等が出演している。音楽及びキャメラは等しく「桃源郷」のフランツ・デーレ、フリッツ・アルノ・ワグナーが夫々担当した。

監督
ラインホルト・シュンツェル
出演キャスト
ヴィリー・フリッチ ケーテ・ゴールト パウル・ケンプ フィタ・ベンクホフ
1934年

コスモポリス

  • 1934年
  • 出演

アルフレッド・ザイスラーの製作した映画で、「アスファルト」「巴里-伯林」のロルフ・E・ヴァンローの書き卸しのシナリオにより、「F・P一号応答なし」「若きハイデルベルヒ」と同じくカール・ハートルが監督、「F・P一号応答なし」「狂乱のモンテカルロ」のギュンター・リッタウがオットー・ベッカー、ヴェルナー・ボーネと協力して撮影に当たった映画。主演は「F・P一号応答なし」「白日鬼」のハンス・アルバースと「南の哀愁」「真紅の恋(1933)」のブリギッテ・ヘルムとの二人で、それを助けて「初恋(1930)」「スピオーネ」のリエン・ダイヤース、嘗て「世界に鳴る女」に主演し歌手でもあるところのミハエル・ボーネン、を始めとし、フリードリッヒ・カイスラー、エルンスト・カルホフ、等が出演している。音楽担当はハンス・オットー・ボルクマン。

監督
カール・ハートル
出演キャスト
フリードリッヒ・カイスラー ハンス・アルバース リエン・ダイヤース ミハエル・ボーネン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フィタ・ベンクホフ