TOP > 映画監督・俳優を探す > キーナン・ウィン

年代別 映画作品( 1946年 ~ 2019年 まで合計53映画作品)

1948年

恋愛放送

  • 1948年5月
  • 出演(Slinky 役)

「姉妹と水兵」「町の人気者」のヴァン・ジョンソン主演するミュージカルで「百万人の音楽」「姉妹と水兵」のジョー・パスターナクが製作した。「恋の十日間」の脚色者チャールズ・マーティンがレスリー・カアドスと協力して執筆した脚本からマーティンが監督に当たり「ブーム・タウン」のハロルド・ロッソンと「姉妹と水兵」のロバート・サーティースが撮影を監督、音楽は「百万人の音楽」「姉妹と水兵」のジョージ・ストールが指揮した。主役のヴァン・ジョンソンと組んで「迷える天使」のキーナン・ウィンが出演し、英国から来た新人パット・カークウッド、エドワード・アーノルド、「百万人の音楽」のマリー・ウィルソン「湖中の女」のレオン・エイムス「育ち行く年」のセレナ・ロイルらが助演するほかガイ・ロンバードとその楽団、ザヴァア・スガアとその楽団が出演する。1945年の作品。

監督
チャールズ・マーティン
出演キャスト
ヴァン・ジョンソン キーナン・ウィン パット・カークウッド ガイ・ロンバード
1952年

君去りし後

  • 1952年9月2日(火)
  • 出演(Lieut._Solomon 役)

「風とともに去りぬ」「白昼の決闘」のデイヴィッド・O・セルズニックが製作した1944年度戦時家庭劇。マーガレット・B・ウィルダーの原作に基づいてセルズニック自身が脚本を書き、「アンナとシャム王」のジョン・クロムウェルが監督した。撮影は「荒鷲戦隊」のスタンリー・コルテスと、「山のロザンナ」のリー・ガームス、音楽は「風とともに去りぬ」のマックス・スタイナー(44年度アカデミー受賞)の担当。主演は「ママの新婚旅行」のクローデット・コルベニル、「ジェニーの肖像」のジェニファー・ジョーンズ、「第三の男」のジョセフ・コットン、「令嬢画伯」のシャーリー・テンプル、「夜も昼も」のモンティ・ウーリーらで、以下「白昼の決闘」のライオネル・バリモア、「初めか終りか」のロバート・ウォーカー、「恋愛放送」のキーナン・ウィン、ガイ・マディソン、ハティー・マクダニエル、アグネス・ムーアヘッド、ナジモヴァら。

監督
ジョン・クロムウェル
出演キャスト
クローデット・コルベール ジェニファー・ジョーンズ ジョゼフ・コットン シャーリー・テンプル
1946年

迷へる天使

  • 1946年4月
  • 出演(Paoky 役)

シャーリー・テンプル成人した後のハリウッドに子役として出現したマーガレット・オブライエンの主演映画で、相手役は「キティー・フォイル」「人間喜劇」に出演したジェームズ・クレイグ、「泥中の花」「人間喜劇」に出演したマーシャ・ハントである。脚本はイソベル・レナートが書きおろし、監督は新人ロイ・ローランドで、撮影はこれも新人のロバート・サーティースが担当した。

監督
ロイ・ローランド
出演キャスト
マーガレット・オブライエン ジェームズ・クレイグ マーシャ・ハント フィリップ・メリヴェール
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > キーナン・ウィン

ムービーウォーカー 上へ戻る