TOP > 映画監督・俳優を探す > マルセル・シャンタル

年代別 映画作品( 1932年 ~ 1936年 まで合計5映画作品)

1936年

地中海

  • 1936年
  • 出演(Therese Sabianne 役)

「レ・ミゼラブル」「ゴルダー」のアリ・ボール、「熱風」「沐浴」のマルセル・シャンタル、「ジェニイの家」「若き日」のリゼット・ランヴァン、「火の夜」「巴里祭」のジョルジュ・リゴーの四スターが主演する映画で、サイレント時代の「氷島の漁夫」及びトーキーの「巴里の歌」で我が国に紹介されたジャック・ド・バロンセリが原作・監督したもの。脚色にはアンドレ・ビュークレとT・H・ロベールが協力し、台詞は「楽聖ベートーヴェン」「旅順港」のスティーヴ・パッスールが執筆した。音楽は「レ・ミゼラブル」「最後の戦闘機」のアルテュール・オネガーが作曲し、「泣き笑い千法札」に出演したレイ・ヴァンチュラが編曲・指揮し、撮影には「家なき児(1935)」のジャン・バシュレが当たっている。助演者は「旅順港」「黒い瞳(1935)」のジャン・マックスを初め、「夜の空を行く」のポール・アザイス、「キイン」その他サイレント時代に名高かったイワン・モジューヒン等。

監督
ジャック・ド・バロンセリ
出演キャスト
マルセル・シャンタル アリ・ボール ジョルジュ・リゴー リゼット・ランヴァン
1935年

海のつわもの

  • 1935年
  • 出演(Madeleine Level 役)

「沐浴」「巴里の暗黒街」のマルセル・シャンタル、「みどりの園」「最後の戦闘機」のジャン・ピエール・オーモン、「戦いの前夜」のヴィクトル・フランサンの三人が主演する映画で、「女だけの都」「我等の仲間」のシャルル・スパーク原作の小説によって「かりそめの幸福」「戦いの前夜」のマルセル・レルビエが脚色監督し、「商船テナシチー」「最後の戦闘機」のアルマン・ティラールとルイ・ネが協同撮影した。助演者は「みどりの園」のローラン・トゥータン、「南方飛行」のジャック・ボーメー、「最後の戦闘機」のギイ・スルウ、ピエール・ポンセエ等である。音楽はミシェル・レヴィーンとシャニオンが編曲している。なお「戦いの前夜」のエヴ・フランシス、「かりそめの幸福」出演のジャック・カトラン、アンドレ・アレクサンドルの三人が助監督を勤めている。

監督
マルセル・レルビエ
出演キャスト
マルセル・シャンタル ヴィクトル・フランサン ジャン・ピエール・オーモン ジャック・ボーメー

巴里の女

  • 1935年
  • 出演(Madame Barienzi 役)

アンドレ・ダヴァンの製作した映画で、「泣き笑い千法札」のシナリオを書いたイヴ・ミランドが脚本を執筆、併せて自ら監督した彼の第一回監督作品である。主役は「沐浴」のマルセル・シャンタルと舞台の腕利きジュール・ベリーとの二人で、「掻払いの一夜」「泣き笑い千法札」のリュシアン・バルウが重要な役を勤めて共演する外、「別れの曲」のマルセル・アンドレ、「椿姫(1934)」のアルマン・リュルヴィル、ニコール・ド・ルーヴ等が助演している。キャメラは「みどりの園」「はだかの女王」のミシェル・ケルベが主として担任し、音楽は「戦いの前夜」「第2情報部」と同じくジャン・ルノワールが書いた。なお、ミランドを助けてレオニード・モギーが技術補佐に当たっていることを附記する。

監督
イヴ・ミランド
出演キャスト
マルセル・シャンタル ジュール・ベリー リュシアン・バルウ マルセル・アンドレ
1933年

沐浴

  • 1933年
  • 出演(Helene 役)

フランスで一流に伍する女優マルセル・シャンタルが主演する映画で、ギイ・ド・モーパッサンの短編に基き、「吼えろ!ヴォルガ」と同じくヴィクトル・トゥールジャンスキーとボリス・ド・ファストとが脚色し、トゥルャンスキーが監督した作品である。相手役は「泣き笑い千法札」のジャン・ウォルムスとキャフェ・コンセール歌手出身のフェルナンデルとで、その他「居酒屋(1933)」のアレクサンダー・リニョオ、「パリ祭」のジョルジュ・リゴー、「キートンの爆弾成金」のポーレット・デュボー、クロード・レーマン等が出演している。台詞は「吼えろ!ヴォルガ」「別れの曲」のジャック・ナタンソン。撮影は古参のF・ブルガソフとルイ・ネ。音楽はルネ・シルヴィアノ。作歌はセルジュ・ヴェベルである。

監督
ヴィクトル・トゥールジャンスキー
出演キャスト
マルセル・シャンタル ジャン・ウォルムス アレクサンダー・リニョオ フェルナンデル
1932年

巴里の暗黒街

  • 1932年
  • 出演(Sandra 役)

「港の掠奪者」と同じくモーリス・トゥールヌールが監督した映画で、ポール・ブランギエ作の探偵小説をトゥールヌール自ら脚色したもの。主演は「沐浴」「熱風」のマルセル・シャンタル、「我等の仲間」「南方飛行」のシャルル・ヴァネル及び無声時代「噫無情」に主演したガブリエル・ガブリオで、「旅順港」のジャン・ダックス、「夜の空を行く」のピエール・ラブリ、「外人部隊(1933)」のネストル・アリアニ、「最後の億万長者」のジョゼ・ノゲロ、ジャン・マルシャ、レジーヌ・ダンクール等が助演している。キャメラは「港の掠奪者」のジョルジュ・ブノアとビェジャールが共同担当した。

監督
モーリス・トゥールヌール
出演キャスト
マルセル・シャンタル ガブリエル・ガブリオ シャルル・ヴァネル ジャン・マルシャ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > マルセル・シャンタル

ムービーウォーカー 上へ戻る