映画-Movie Walker > 人物を探す > セバスチャン・キャボット

年代別 映画作品( 1952年 ~ 1977年 まで合計13映画作品)

1977年

くまのプーさん 完全保存版

  • 1977年7月2日(土)公開
  • ナレーター

人気キャラクター“くまのプーさん”を主人公に、かわいい冒険と永遠の友情を描いた長編アニメ。第1作目『プーさんとはちみつ』、1968年アカデミー賞短編賞受賞作品『プーさんと大あらし』、『プーさんとティガー』の3つのエピソードを1つの作品として上映された。監督はウォルフガング・ライザーマン、ジョン・ラウンズベリー。

監督
ウォルフガング・ライザーマン ジョン・ラウンズベリー
出演キャスト
スターリング・ホロウェイ ブルース・ライザーマン ジョン・ウォルムスリー ティモシー・ターナー
1975年

プーさんと虎

  • 1975年7月19日(土)公開
  • ナレーター

元気すぎるティガーに手を焼く森の仲間たちは彼をおとなしくさせようと作戦を練るが…。トラのぬいぐるみのティガーが主役の短篇アニメーション。監督はジョン・ラウンズベリー。後に「プーさんとティガー」と改題された。「ロビン・フッド」の併映。

監督
ジョン・ラウンズベリー
出演キャスト
スターリング・ホロウェイ ポール・ウィンチェル ティモシー・ターナー ジョン・フィードラー
1970年

プーさんと大あらし

  • 1970年3月21日(土)公開
  • ナレーション

漫画映画「クマのプーさん」の続編。監督は「ジャングル・ブック(1967)」のウォルフガング・ライザーマン。A・A・ミルンの原作をラリー・クレモンス、ジュリアス・スペンセン、ラルフ・ライト、ヴァンス・ゲリーが脚色。イラストはアーネスト・H・シェパード、音楽はリチャード・M・シャーマンがそれぞれ担当。テクニカラー、スタンダード。1968年作品。

監督
ウォルフガング・ライザーマン
出演キャスト
スターリング・ホロウェイ ジョン・ウォルムスリー ラルフ・ライト ハワード・モリス
1968年

ジャングル・ブック(1967)

  • 1968年8月6日(火)公開
  • 出演(声)(Bagheera 役)

ルドヤード・キプリングの原作をもとに、ラリー・クレモンス、ラルフ・ライト、ケン・アンダーソン、ヴァンス・ゲリーが脚本を書き、ウォルフガング・ライザーマンが監督した長編漫画。音楽はジョージ・ブランが担当している。

監督
ウォルフガング・ライザーマン
出演キャスト
フィル・ハリス セバスチャン・キャボット ルイス・プリマ ジョージ・サンダース
1967年

クマのプーさん(1966)

  • 1967年7月16日(日)公開
  • ナレーター

英国の児童文学者A・A・ミルンの童話にアーネスト・H・シェパードがさし絵を書き、それをもとにウォルフガング・ライザーマンが監督した漫画映画。アニメーションはハル・キング、エリック・クレワース、ジョン・ラウンズベリー、エリック・ラーソン、ジョン・シブリー、ハル・アンブロ、ウォルト・スタンチフィールド、フレッド・ヘルミッチ、ジョン・エウィング、ビル・ケイル、ダン・マクマナスの11人、作詞・作曲は「メリー・ポピンズ」でアカデミー賞を受賞したリチャード・M・シャーマンとロバート・B・シャーマンの兄弟が担当した。別邦題「プーさんとはちみつ」。

監督
ウォルフガング・ライザーマン
出演キャスト
スターリング・ホロウェイ ブルース・ライザーマン ジュニウス・マシューズ ラルフ・ライト
1960年

怒りの丘

  • 1960年8月10日(水)公開
  • 出演(Chesney 役)

「愛欲と戦場」の原作者レオン・ユーリスの小説の映画化。A・I・ベゼリデスが脚色し、「攻撃」などのロバート・アルドリッチが監督した。撮影は「我が心は君に」のスチーブン・デイト。音楽は「狙われた男」のリチャード・ベネット。出演は「肉体の遺産」のロバート・ミッチャム、「狙われた男」のスタンリイ・ベイカー、スイスの女優エリザベート・ミューラーのほか、ジア・スカラら。製作レイモンド・ストロス。

監督
ロバート・アルドリッチ
出演キャスト
ロバート・ミッチャム スタンリー・ベイカー エリザベス・ミューラー ジア・スカラ

八十万年後の世界へ タイム・マシン

  • 1960年6月3日(金)公開
  • 出演(Dr._Hillyer 役)

H・G・ウェルズの空想科学小説「タイム・マシン」(1895年作)の映画化。空想科学ものが得意のジョージ・パルが製作・監督した。(「親指トム」)。撮影は「わが愛は終りなし」のポール・C・ヴォーゲル、音楽はラッセル・ガーシア。出演は「メイム叔母さん」のロッド・テイラー、「親指トム」のアラン・ヤング、「肉体の遺産」のイヴェット・ミミューら。

監督
ジョージ・パル
出演キャスト
ロッド・テイラー アラン・ヤング イヴェット・ミミュー セバスチャン・キャボット
1959年

大戦争

  • 1959年1月6日(火)公開
  • 出演(D._Everett_Styles 役)

「秘めたる情事」のフィリップ・ダン監督が、アントン・マイラーのベスト・セラー小説を映画化した戦争映画。3人の海兵隊員に、第二次大戦が如何なる影響を与えたかが平行して描写される。脚色は「若き獅子たち」のエドワード・アンハルト。撮影は「陽はまた昇る」のレオ・トーヴァーが担当。音楽ヒューゴー・フリードホーファー。3人の海兵隊員に「追撃機」のロバート・ワグナー、「誇り高き男」のジェフリー・ハンター、「ある微笑」のブラッドフォード・ディルマンが扮する他、「再会(1958)」のダナ・ウィンター、「若き獅子たち」のホープ・ラング、「スカートをはいた中尉さん」のシェリー・ノース、フランス・ニューエン、セバスチャン・キャボット、モート・ソールその他が出演している。製作ジェリー・ウォルド。

監督
フィリップ・ダン
出演キャスト
ロバート・ワグナー ダナ・ウィンター ジェフリー・ハンター ホープ・ラング
1957年

勇者カイヤム

  • 1957年10月20日(日)公開
  • 出演(Nizam 役)

「異教徒の旗印」のバリー・リンドンの脚本を「巨象の道」のウィリアム・ディーターレが監督したスペクタクル史劇。撮影監督は「叛逆者の群れ」のアーネスト・ラズロ、音楽は「八十日間世界一周」のヴィクター・ヤング。主演は「怒りの刃」のコーネル・ワイルド、「日のあたる島」のマイケル・レニー、「やさしく愛して」のデブラ・パジェット、「裸の天使」のジョン・デレク、「エデンの東」のレイモンド・マッシー、「インカ帝国の秘宝」のイマ・スマックなど。そのほか「脱獄囚」のマギー・ヘイス、「燃える幌馬車」のジョーン・テイラーなどが助演する。

監督
ウィリアム・ディターレ
出演キャスト
コーネル・ワイルド マイケル・レニー デブラ・パジェット ジョン・デレク

ドラゴン砦の決戦

  • 1957年6月8日(土)公開
  • 出演(Jonah 役)

オリヴァ・ドレイクの原作をウォーレン・ダグラスが脚色、「拳銃稼業」のハロルド・シュスターが監督した西部劇。撮影は、「中共脱出」のウィリアム・H・クローシア、音楽は「拳銃稼業」のポール・ダンラップ。主演は、「烙印なき男」のバリー・サリヴァン、「敵中突破せよ!」のモナ・フリーマン、「ニューヨークの饗宴」のデニス・オキーフ、「空中ぶらんこ」のカティ・フラドー。

監督
ハロルド・シュスター
出演キャスト
バリー・サリヴァン デニス・オキーフ モナ・フリーマン カティ・フラード
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > セバスチャン・キャボット