TOP > 映画監督・俳優を探す > エルンスト・ブッシュ

年代別 映画作品( 1931年 ~ 1932年 まで合計3映画作品)

1932年

クウレ・ワムペ

  • 1932年
  • 出演(Fritz 役)

ドイツ最初のプロレタリア映画で、「三文オペラ」のベルト・ブレヒトが主になって製作したもの。原作もブレヒトがオットワルトと共同して当り、監督はテオドル・デュドウで、撮影は「最後の中隊」「プラーグの大学生(1926)」のギュンター・クランプの担任。主役は「制服の処女(1931)」のヘルタ・ティーレと「三文オペラ」のエルンスト・ブッシュで、マルタ・ウォルター、アドルフ・フィッシェル、マックス・サポルツキ、リリ・シェーンブロン等が共演し、多くのプロレタリア芸術団隊が応援している。

監督
スラタン・テオドル・デュドゥ
出演キャスト
ヘルタ・ティーレ マックス・サポルツキ Alfred Schaefer リリ・シェーンブロン

南方特急列車

  • 1932年
  • 出演(Hans 役)

ロバート・ヴォルムートの監督した映画で、ヨゼフ・ターンとオイゲン・シュルツ協作のシナリオによったもの。主役は「南の哀愁」「眠れよ我が児」のトルーデ・ベルリナー、「トンネル」「怪人マブゼ博士(1932)」のオットー・ヴェルニッケ、「クウレ・ワムペ」のエルンスト・ブッシュの三人で、パウル・ヴェスターマイヤー、「愛国者」のハリー・ハルト、ロッテ・ラング等が助演している。キャメラはコッホ、イルリッヒ、ヴィルシングの三人が担当した。

監督
ロバート・ヴォルムート
出演キャスト
トルーデ・ベルリナー オットー・ヴェルニッケ エルンスト・ブッシュ パウル・ヴェスターマイヤー
1931年

炭坑(1931)

  • 1931年
  • 出演

「三文オペラ(1931)」「西部戦線一九一八年」のG・W・パブストがメガフォンを執った映画。カール・オッテンの原案に従いカール・オッテン自身がラディスラウス・ヴァホダ、ランペル二人の協力を得てシナリオに組み立てたのもで、出演者はアレクサンダー・グラナッハ、フリッツ・カンパース、エルンスト・ブッシュ、エリザベート・ウェント、ダニエル・マンダイユ、ジョルジュ・シャルリア、アンドレ・デュクレ、アレックス・ベルナール等である。

監督
ゲオルク・ヴィルヘルム・パプスト
出演キャスト
アレクサンダー・グラナッハ フリッツ・カンパース エルンスト・ブッシュ エリザベート・ウェント
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > エルンスト・ブッシュ

ムービーウォーカー 上へ戻る