映画-Movie Walker > 人物を探す > ミハエル・ワッチンスキ

年代別 映画作品( 1930年 ~ 1932年 まで合計2映画作品)

1932年

水なき海の戦ひ

  • 1932年公開
  • 監督

ポーランドとドイツとの協同製作になる映画で、F・A・オッセンドゥスキー作の小説を映画化したもの。監督はミハエル・ワッチンスキ、撮影はS・スタインヴュルツェルというスタッフで、音楽はチャイコフスキーの曲に基づいてヘンリク・ヴァルスが作曲し、歌詞は出演俳優の一人であるオイゲン・ボードーが書いている。俳優はボードー、ノーラ・ナイ、アダム・ブロチッチ、ウィトルド・コンチ、マリー・ボークダという顔ぶれである。かつて輸入上映されたポーランド映画「あらし(1934)」はドイツ語版であったが、これはポーランド語であるから、我国に上映される最初のポーランド・トーキーと言えよう。

監督
ミハエル・ワッチンスキ
出演キャスト
オイゲン・ボードー ノーラ・ナイ アダム・ブロチッチ ウィトルド・コンチ
1930年

裏切者(1930)

  • 1930年公開
  • 監督

「アスファルト」の一篇で彗星の如く登場したベティ・アマンが、ウファを去ってポーランドのアスと云う会社で主演した映画。物語は通俗的の興味を盛ったメロドラマで、中年の銀行員の恋を描いたもの。ポーランドのヤニングスと呼ばれるボクスラウ・サンボルスキが熱演して居るが、脚色、監督ともに幼稚で、到底ウファ作品に比すべくもない。ベティー・アーマンも「アスファルト」や「二重結婚」で示したようなエロティシズムを発揮し得ず、期待したほどの面白さは味えなかった。伴奏付のサウンド映画で、伴奏がアメリカ風とは異なるため、この点だけは一部の人々から注意を引くであろう。

監督
ミハエル・ワッチンスキ
出演キャスト
ベティ・アマン ボクスラウ・サンボルスキ Helena Stpowska Jorzio Orski
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ミハエル・ワッチンスキ