TOP > 映画監督・俳優を探す > ジョルジュ・ミルトン

年代別 映画作品( 1930年 ~ 1935年 まで合計6映画作品)

1935年

ミルトンの幸運児

  • 1935年
  • 出演(Antoine 役)

「ミルトンの与太者」「ミルトンの一攫千金」と同じくレオン・マトが監督したジョルジュ・ミルトン主演映画で、アンドレ・バルド作、ラウール・モレッティ作曲のオペレットに取材して、右記二映画と同じくルネ・ピュジョールが脚色したもの。助演者は「巨人ゴーレム(1936)」「巴里-伯林」のジェルメーヌ・オーセエ、「若き日」、「沐浴」のポーレット・デュボー、「泣き笑い千法札」のアキスタパース、「掻払いの一夜」の故エディット・メラ、「胡椒娘」のエチュパール、「赤ちゃん」のポーリーヌ・カルトン、「上から下まで」のモルトン、其の他多勢である。撮影はルネ・ガヴォーとポール・ポルティエが担当。音楽はミシェル・レヴィーンが編曲、指揮に当たっている。

監督
レオン・マト
出演キャスト
ジョルジュ・ミルトン ジェルメーヌ・オーセエ ポーレット・デュボー アキスタパース
1934年

泣き笑い千法札

  • 1934年
  • 出演

イヴ・ミランドの書卸しのシナリオによりマルク・ディディエがジャック・フォレステル指導の下に監督した映画で、撮影はジョルジュ・ローレ、音楽はシャルル・テュケルの担任。出演者は映画、演劇、ミュージック・ホールの俳優がズラリと顔を揃えているもので、即ち、仏劇壇の名優ガビ・モルレ、シニョーレ、「外人部隊(1933)」のフランソワーズ・ロゼー、「ミルトンの一攫千金」のジョルジュ・ミルトン、「最後の億万長者」「トト」のルネ・サン・シール、「ドン・キホーテ(1933)」「家なき児(1935)」のドルヴィル、「別れの曲」のマルセル・ヴァレ、「外人部隊(1933)」のリーヌ・クレヴェルス、「自由を我等に」のアンリ・マルシャン、「パリの屋根の下」のガストン・モド、踊手のエドモンド・ギイ、レヴュウのランダル、等。音楽演奏にはカジノ・ド・パリ座のジョー・ブーイヨンのオーケストラ、スクリアビンのロシヤ・パラライカ団、リコス・クレオル・バンド、及びレイ・ヴァンテュラのジャズの四つが出演している。

監督
マルク・ディディエ ジャック・フォレステル
出演キャスト
ピエール・アルコヴェー アキスタパース リュシアン・バルウ レオン・ベリエール
1933年

ミルトンの一攫千金

  • 1933年
  • 出演(Georges Vinot 役)

「ミルトンの与太者」と同じくジョルジュ・ミルトンが主演し、レオン・マトが監督した映画で、脚本は「トト」「ミルトンの与太者」のルネ・ピュジョールが書卸したものである。助演者の主なる者は、黒人女優フィフィ・プレカール、「ヴェルダン 歴史の幻想」のアンドレ・ノクス、「サラムボオ」のヴィクトル・ヴィナ、舞台俳優のリュシアン・ブリューレ、トニー・ローラン、黒人俳優のジョエ・アレクス、それから子役のレジティミュス、等である。撮影はルイ・シェクス、作曲はオベルフェルト。屋内撮影はニースのGFFA撮影所で、野外撮影はセネガルで行った映画である。

監督
レオン・マト
出演キャスト
ジョルジュ・ミルトン ヴィクトル・ヴィナ ジョエ・アレクス アンドレ・ノクス
1932年

ミルトンの与太者

  • 1932年
  • 出演(Bouboule 役)

「巴里っ子」「靴屋の大将」と同じくジョルジュ・ミルトンが主演する映画で、「イレ・シャルマン」のアルベール・ウィルメッツと「巴里っ子」「靴屋の大将」のルネ・ピュジョルとが共同して書卸した台本によって、かつて俳優だったレオン・マトが監督したもの。助演者はリリイ・セヴァンコ、モナ・ゴヤ、マドレーヌ・ギティ、ジェルメーヌ・シャルレーの女優連と、アンリ・エティエヴァン、レイモン・ゲラン・カトラン等の男優連である。

監督
レオン・マト
出演キャスト
ジョルジュ・ミルトン モナ・ゴヤ リリー・ゼヴァコ ジェルメーヌ・シャルレー

靴屋の大将

  • 1932年
  • 出演(Bouboule 役)

「巴里っ子」について製作されたジョルジュ・ミルトン主演映画で、同じくルネ・ピュジョールとピエール・コロンビエとが共同して書き下ろした台本によってコロンビエが監督し、バシュレ及びルネ・コラが撮影したものである。主役ミルトンを助けて「巴里っ子」のアンリ・ケルニイ、シモーヌ・ヴォドリイ、アドリアン・ラミイ、シュザンヌ・デルヴェ等が出演している。

監督
ピエール・コロンビエ
出演キャスト
ジョルジュ・ミルトン アンリ・ケルニイ アドリアン・ラミイ アンリ・ウーリー
1930年

巴里っ子

  • 1930年
  • 出演(Bouboue 役)

パリ趣味映画の監督者として定評のあるピエール・コロンビエの監督作品で、氏自らルネ・ピュジョールと共同して原作を書いたもの。主役はパリヴォオドヴィル界の人気俳優ジョルジュ・ミルトンで、エレーヌ・ペルドリエール及びエレーヌ・ロベールの両花形、ケルニー、ベルトロオ、レデルスペルジェエ、等が助演している。

監督
ピエール・コロンビエ
出演キャスト
ジョルジュ・ミルトン エレーヌ・ペルドリエール エレーヌ・ロベール ピエール・ナイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ジョルジュ・ミルトン

ムービーウォーカー 上へ戻る