映画-Movie Walker > 人物を探す > クロリス・リーチマン

年代別 映画作品( 1955年 ~ 2010年 まで合計17映画作品)

2010年

ニューヨーク、アイラブユー NEW YORK,I LOVE YOU

  • 2010年2月27日(土)公開
  • 出演(ミツィー 役)

大都会ニューヨークを舞台に、さまざまな愛の形を描いたアンサンブル・ムービー。岩井俊二をはじめ、世界各国の多彩な監督が参加し、いきいきとした愛の物語を紡いでいく。

監督
ナタリー・ポートマン スカーレット・ヨハンソン 岩井俊二 ファティ・アキン
出演キャスト
オーランド・ブルーム クリスティナ・リッチ ナタリー・ポートマン ヘイデン・クリステンセン
2006年

スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと

  • 2006年1月14日(土)公開
  • 出演(エヴェリン 役)

「恋愛小説家」の名匠、ジェームズ・L・ブルックスによる心温まる家族ドラマ。文化の違う裕福な一家に、家政婦として住み込んだ母娘の成長と絆をにぎやかにつづる。

監督
ジェームズ・L・ブルックス
出演キャスト
アダム・サンドラー ティア・レオーニ パス・ヴェガ クロリス・リーチマン
2000年

ミュージック・オブ・ハート

  • 2000年9月9日(土)公開
  • 出演(Assunta Guaspari 役)

 貧しい子どもたちにバイオリンを教える女性の姿を描いた人間ドラマ。生徒に音楽で夢をあたえ、それによってヒロインが苦境を乗りこえるなどの温かい逸話が感動的!

監督
ウェス・クレイヴン
出演キャスト
メリル・ストリープ アンジェラ・バセット グロリア・エステファン エイダン・クイン

電話で抱きしめて

  • 2000年8月26日(土)公開
  • 出演(Pat Mozell 役)

 M・ライアンをはじめ実力派女優が競演。性格の異なる3姉妹と老いた父親が電話を通じておりなす人間模様と、家族の絆をビビッドに描写した感動のファミリー・ドラマ。

監督
ダイアン・キートン
出演キャスト
メグ・ライアン ダイアン・キートン リサ・クドロー ウォルター・マッソー

アイアン・ジャイアント

  • 2000年4月15日(土)公開
  • 出演(声)(Mrs. Lynley Tensedge 役)

宇宙から落ちてきた巨大ロボットと少年の交流を描く感動アニメ。監督はTVシリーズ『シンプソンズ』などを手掛けたブラッド・バード。ロボットのデザインは「ロケッティア」「遠い空の向こうに」のジョー・ジョンストン。音楽は「101」のマイケル・ケイメン。声の出演は「プライベート・ライアン」のヴィン・ディーゼル、「彼女は最高」のジェニファー・アニストン、「微笑みをもう一度」のハリー・コニック・Jr.、新人のイーライ・マリエンタール、「フラバー」のクリストファー・マクドナルドほか。第1回ワーナー・マイカル・シネマズ特選作品(同系列のシネコンでの独占公開)。

監督
ブラッド・バード
出演キャスト
ジェニファー・アニストン ハリー・コニック・ジュニア ヴィン・ディーゼル クリストファー・マクドナルド
1991年

ラスト・ショー2

  • 1991年8月10日(土)公開
  • 出演(Ruth_Popper 役)

テキサスの田舎町を舞台としたニュー・シネマ青春群像劇の名作「ラスト・ショー」。その30年後を同一のスタッフ・キャストで描いた続篇。エグゼクティヴ・プロデューサーはジェイク・エバーツとウィリアム・パイファー、監督・脚本は「ロブ・ロウのおかしなおかしな探偵物語」のピーター・ボグダノヴィッチ、製作はボグダノヴィッチとバリー・スパイキングス、原作はラリー・マクマートリー、撮影をニコラス・フォン・スタンバーグが担当。出演はジェフ・ブリッジス、シビル・シェパードほか。日本版字幕は細川直子。カラー、ビスタサイズ、ドルビーステレオ。1990年作品。

監督
ピーター・ボグダノヴィッチ
出演キャスト
ジェフ・ブリッジス シビル・シェパード アニー・ポッツ ティモシー・ボトムズ
1990年

プランサー

  • 1990年12月8日(土)公開
  • 出演(Mrs._McFarland 役)

純粋な少女の心がクリスマス・イブに呼び起こす奇跡のような出来事を描くメルヘンティックなドラマ。製作は「ビルとテッドの大冒険」のラファエラ・デ・ラウレンティス、監督は「ウィーズ」のジョン・ハンコック、脚本はグレッグ・テイラー、撮影はミッシャ・ススロフ、音楽はモーリス・ジャールが担当。出演はサム・エリオット、レベッカ・ハレルほか。

監督
ジョン・ハンコック
出演キャスト
サム・エリオット レベッカ・ハレル ジョン・デューダ クロリス・リーチマン
1982年

メル・ブルックス珍説世界史PARTI

  • 1982年公開
  • 出演(Madame_Defarge 役)

世界の歴史をセックスに関するギャグで綴ったハチャメチャ・コメディ。メル・ブルックスが製作・監督・脚本・主演をつとめるワンマン映画で、ブルックス作品常連のスタッフとキャストが顔を揃えている。アソシエート・プロデューサーはスチュアート・コーンフェルドとアラン・ジョンソン。撮影はウディ・オーメンズ、音楽はジョン・モリス、特殊効果はアルバート・ウィトロック、編集はジョン・C・ハワードが担当。出演はブルックス(5役)の他に、ドム・デルイズ、マデリン・カーン、ハーヴェイ・コーマン、シド・シーザーなど。オーソン・ウェルズがナレーターをつとめている。日本版字幕は野中重雄。パナビジョンで撮影。デラックスカラー、シネスコサイズ。1982年作品。

監督
メル・ブルックス
出演キャスト
メル・ブルックス ドム・デルイーズ マデリーン・カーン ハーヴェイ・コーマン
1981年

フーリング

  • 1981年3月14日(土)公開
  • 出演(Samantha 役)

アメリカ中西部の、ミネソタ大学を舞台に、1人の一本気な青年が婚約者のいる大金持ちの娘を獲得するまでを描く。製作はアーノルド・コペルソン、監督は「マイ・ライフ(1978)」のリチャード・T・ヘフロン、脚本はマイク・ケインとデイヴィッド・スウィフト、撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はシールズ&クロフツが各々担当。出演はゲイリー・ビジー、アネット・オトゥール、ジョン・カルビン、エディ・アルバート、クロリス・リーチマン、トニー・ランドールなど。

監督
リチャード・T・ヘフロン
出演キャスト
ゲイリー・ビジー アネット・オトゥール ジョン・カルヴィン エディ・アルバート
1980年

失われた航海

  • 1980年5月17日(土)公開
  • 出演(Molly Brown 役)

1912年4月、北大西洋上で実際に起こった豪華客船“タイタニック号”の遭難事故を基に、船客ら2220名の生と死、愛と別れをドキュメンタリー・タッチで描く。製作総指揮はロジャー・ギンべルとウィリアム・S・ギルモア、製作はルー・モーハイム、監督はビリー・ヘイル、脚本はジェームズ・コスティガン、撮影はクリス・チャリス、音楽はハワード・ブレイク、美術はティム・ハッチンソン、衣裳はバーバラ・レインが各々担当。出演はデイヴィッド・ジャンセン、クロリス・リーチマン、スーザン・セント・ジェームズ、デイヴィッド・ワーナー、イアン・ホルム、ヘレン・ミレン、ハリー・アンドリュース、ジェフリー・ホワイトヘッド、アントワネット・オレイリーなど。

監督
ビリー・ヘイル
出演キャスト
デイヴィッド・ジャンセン クロリス・リーチマン スーザン・セント・ジェームズ デイヴィッド・ワーナー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クロリス・リーチマン