映画-Movie Walker > 人物を探す > フリッツ・アルベルティ

年代別 映画作品( 年 ~ 1930年 まで合計8映画作品)

1930年

眠れよ我が児

  • 1930年
  • 出演(Jastzrat Koerner 役)

「ワルツの夢」「最後の歌」「結婚速成術」のマディ・クリスチャンス嬢が主演するトピス式全発声映画で、ワルター・ライシュ氏が書卸した台本により、ルドルフ・ワルター・ファイン氏が監督し、「テレーズ・ラカン」のL・フルーグザンク氏が撮影した。助演者はワルター・ユンクーン氏、「美はしの人生」のハンス・ステューヴェ氏、「愛の犠牲」のカール・プラーテン氏、トルーデ・ベルリナー嬢、マリオン・コンラディ嬢等である。(日本に来た最初のトーキー映画)

監督
ルドルフ・ワルター・ファイン
出演キャスト
マディ・クリスチャンス ワルター・ユンクーン ハンス・ステューヴェ マリオン・コンラディ
1929年

白魔

  • 1929年
  • 出演(Nicolai ? 役)

「ロベルト」「東洋の秘密」と同じくアレクサンドル・ヴォルコフ氏の監督作品で、トルストイ伯の小説『ハジ・ムラート』からヴォルコフ氏とミシェル・リンスキー氏が脚色、「月世界の女」のクルト・クーラント氏とニコライ・トポルコフ氏とが担任。「ロベルト」「悪魔の寵児」のイワン・モジューヒン氏が主演し、「二重結婚」「アスファルト」のベティ・アマン嬢、「ハンガリア狂想曲」のリル・ダゴファー嬢、フリッツ・アルベルティ氏が助演している。

監督
アレクサンドル・ヴォルコフ
出演キャスト
イワン・モジューヒン リル・ダゴファー ベティ・アマン フリッツ・アルベルティ

悪魔の寵児

  • 1929年
  • 出演

「東洋の秘密」と同じくプローシュ・ラヴィノヴィッチ作品で、十九世紀に実在した盗賊マノレスク伝を、「悲歌」「ニーナ・ペトロヴナ」のハンス・スツェケリー氏が現代風に書改め、「嘆きの天使」「パンチネロ」のロベルト・リープマン氏が脚色し、「ヴォルガ」「大帝の密使」のヴィクトル・トゥールジャンスキー氏が監督した。主なる出演者は「ロベルト」「大帝の密使」のイワン・モジューヒン氏、「ニーナ・ペトロヴナ」「妖花アラウネ(1927)」のブリギッテ・ヘルム嬢、「悲歌」「帰郷(1928)」のディタ・パルロ嬢、「二重結婚」掘削機一〇一〇号」のハインリヒ・ゲオルゲ氏の四人。撮影は「ニーナ・ペトロヴナ」「ハンガリア狂想曲」のカール・ホフマン氏が担当している。(無声)

監督
ヴィクトル・トゥールジャンスキー
出演キャスト
イワン・モジューヒン ブリギッテ・ヘルム ハインリヒ・ゲオルゲ ディタ・パルロ
1926年

プラーグの大学生(1926)

  • 1926年
  • 出演(Her father 役)

かつてパウル・ウェゲナー氏とリダ・サルモノヴァとを主役として映画化せられた事のあるハンス・ハインツ・エーヴェルス氏が伝説に取材した物語を、「ユダヤの娘」の監督者として我国には知られているヘンリック・ガレーン氏が脚色監督して再び映画化したるもの。主役のプラーグの大学生には「カリガリ博士」「蝋人形の箱」等出演のコンラート・ファイト氏が扮し、それを助けて「ナポレオン」出演のアグネス・エステルハツィ嬢、「オセロ(1922)」「タルチュフ」出演のヴェルナー・クラウス氏、「ダントン」「オセロ(1922)」出演のフェルディナンド・フォン・アルテン氏、それに新顔のエリッツア・ラ・ポルタ嬢等が出演している。(無声)

監督
ヘンリック・ガレーン
出演キャスト
アグネス・エステルハツィ フリッツ・アルベルティ フェルディナンド・フォン・アルテン コンラート・ファイト
1925年

舞姫の唄は悲し

  • 1925年
  • 出演(John O'Brien 役)

A・H・ツアツイ氏作の短編小説に基づいてロルフ・E・ヴァンロー氏が台本を書き「名誉の負債」「新椿姫」等と同じくポール・L・スタイン氏が監督したもので「南方の恋」「エックスプロージョン」等出演のリアネ・ハイト嬢が主演し、「愛は輝くアラベラ譚」等出演のアルフォンス・フリーラント氏を始めハリー・ハルト氏、リヴィオ・パヴァネリ氏、フリッツ・アルベルティ氏等共演。無声。

監督
ポール・L・スタイン
出演キャスト
リアネ・ハイト アルフォンス・フリーラント アニー・オンドラ ハリー・ハルト
1924年

誘惑(1924)

  • 1924年
  • 出演(Mills 役)

F・カールセン氏とイヴァン・シュミット氏の原作に基き、ゲルハルト・ランプレヒト氏の監督したもので、主役は「スワリン姫」「コーカサスの春」等出演のクセニア・デスニ嬢である。相手にはフリッツ・アルベルティ氏、エルシー・フラー嬢等の新顔が出演している。無声。

監督
ゲルハルト・ランプレヒト
出演キャスト
クセニア・デスニ フリッツ・アルベルティ エルシー・フラー ヒューゴー・ワーナー・カール

ニーベルンゲン クリームヒルトの復讐

  • 1924年
  • 出演(Dietrich of Bern 役)

“ニーベルンゲン”(Die Nibelungen)の後編。前編の「ニーベルンゲン ジークフリード」と同じく、テア・フォン・ハルボウ女史の脚色、フリッツ・ラング氏の監督。後編からの出演は、アッティラ王に扮するルドルフ・クライン・ロッゲ氏(「化石騎士」「ドクトル・マブゼ」主演)がある。無声。

監督
フリッツ・ラング
出演キャスト
マルガレーテ・シェーン ルドルフ・クライン・ロッゲ テオドル・ロース ハンス・アダルベルト・フォン・シュレットウ

豺狼

  • 出演(Tobias Raschoff 役)

「燃ゆる嫉妬」「かつら」出演のイェニー・ハッセルキスト嬢が主演する映画で、エリッヒ・ワシュネック氏が監督したもの。助演者は「ヴォルガ」「アスファルト」のハンス・アダルベルト・シュレットウ氏、「ムーラン・ルージュ」「美はしの人生」のオルガ・チェホーワ夫人、フリッツ・アルベルティ氏、ヒューバート・フォン・マイヤーリンク氏、カミラ・スピラ嬢、アルバート・シュタインリュック氏、ヴィルヘルム・ディーゲルマン氏、ジークフリート・アルノ氏等である。(無声)

監督
エリッヒ・ワシュネック
出演キャスト
イェニー・ハッセルキスト ヒューバート・フォン・マイヤーリンク フリッツ・アルベルティ ハンス・アダルベルト・フォン・シュレットウ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フリッツ・アルベルティ