映画-Movie Walker > 人物を探す > ウォルター・フォード

年代別 映画作品( 1928年 ~ 1940年 まで合計7映画作品)

1940年

サルーン・バー

  • 1940年
  • 監督

ウォルター・フォードの監督した映画で、フランク・ハーヴェイの戯曲を、アンガス・マクフェイルとジョン・ダイトンの脚色によって映画化したものである。撮影はロナルド・ニーム。出演者は、ゴードン・ハーカー、エリザベス・アレン、アナ・コンスタム。

監督
ウォルター・フォード
出演キャスト
ゴードン・ハーカー エリザベス・アレン アナ・コンスタム ジョイス・バーブーア
1935年

海国の誉れ

  • 1935年
  • 監督

「朱金昭」「南欧横断列車510」のウォルター・フォードが監督した作品で、欧州大戦中単身でドイツ巡洋艦と戦った無名の一水平の働きに基づいて書かれたC・S・フォレスターの小説をJ・O・C・オートンが脚色、マイケル・ホーガンとジェラルド・フェアリーとが台詞を執筆した。主役はジョン・ミルズで、「永遠の緑」のべティー・バルフォアとバリー・マッケイが助演し、その他ジミー・ハンリー、「空襲と毒瓦欺」のジョージ・メリット、ハワード・マリオン・クロフォード、パーシーウォルシュ等も出演している。撮影は「ユダヤ人ジュス」のバーナード・ノウルズ。イギリス海軍省の特別援助の下に製作された映画である。

監督
ウォルター・フォード
出演キャスト
ジョン・ミルズ ベティ・バルフォア バリー・マッケイ ジミー・ハンリー

地下の怪盗

  • 1935年
  • 監督

俳優・作者・演出家のジャック・ハルバートが主演する映画で、自ら原案を樹て「海国の誉れ」を脚色したJ・O・C・オートン、「十三日の金曜日」の原作者の一人たるシドニー・ジリヤット、「夜霧の怪盗」の原作に協力したジェラルド・フェアリーが「ブルドック・ドラモンド」シリーズの作家H・C・マクニールの協意を得て脚色し「朱金昭」「海国の誉れ」のウォルター・フォードが監督したもの。助演は「奇傑パンチョ」のフェイ・レイ、「都会の雷鳴」のラルフ・リチャードソン、主役ハルバートの兄弟クロード・ハルバート、アソール・フレミング、「十三日の金曜日」のギブ・マクローリン等である。キャメラは「朱金昭」「夕暮れの歌」のミュッツ・グリーンバウムの担当である。

監督
ウォルター・フォード
出演キャスト
ジャック・ハルバート フェイ・レイ ラルフ・リチャードソン クロード・ハルバート
1934年

朱金昭

  • 1934年
  • 監督

英国で最多の上演回数を持つオスカー・アッシュ作オペレット『チュウ・チン・チャウ』に基いて「南欧横断列車510」のウォルター・フォードが監督したもの。脚色台詞は「キスメット」「三銃士」のエドワード・ノブロックがシドニー・ギリアット及びL・デュ・ガード・ピーチと協同して執筆し、音楽はフレデリック・ノートン、撮影はドイツに在ったH・グリーンバウム、装置は「炭坑」「アトランティド」のエルネ・メツナーが担当している。出演者はロンドンミュージック・ホールの人気俳優ジョージ・ロビー、「龍の娘」のアンナ・メイ・ウォン、「カラマゾフの兄弟」のフリッツ・コルトナー、イギリス映画界の新進女優パール・アージル、「五十年後の世界」のジョン・ガーリック、低音歌手のジェットサム、「薔薇のワルツ」のギブ・マクローリン、原作上演の際の主演者フランク・コクレーンなどの面々である。

監督
ウォルター・フォード
出演キャスト
ジョージ・ロビー フリッツ・コルトナー アンナ・メイ・ウォン ジョン・ガーリック
1932年

南欧横断列車510

  • 1932年
  • 監督

ウォルター・フォードが監督に当った映画で、原作クリフォード・グレイ、脚色シドニー・ギリアット、撮影ギュンター・クランプ。主なる出演者は「最後の一兵まで」のエスター・ロールストン、「会議は踊る」のコンラート・ファイト、サイレント時代に活躍したヒュー・ウィリアムズ、「アトランチック」のドナルド・カルスロップ、英映画界の人気チームのハロルド・ハス及びジョーン・バリー、ゴードン・ハーカー、フランク・ヴォスパー等である。

監督
ウォルター・フォード
出演キャスト
エスター・ロールストン コンラート・ファイト ヒュー・ウィリアムズ ドナルド・カルスロップ
1929年

サイレント・ハウス(1929)

  • 1929年
  • 監督

ロンドンに於いて約一年の長期興行を続けたジョン・G・ブランドン氏ジョージ・ピケット氏合作の舞台劇を映画化したもので、ハリー・フォウラー・ミア氏が脚色し「フォードの難婚」と同じくウォルター・フォード氏が監督したもので、アーキボールド・ネットルフィールド・プロダクションの製作映画である。主役は「ネル・ギン」「ロンドン」のギブ・マクローリン氏と「月給六万円」のメーベル・プールトン嬢で、アーサー・ピュゼー氏、高瀬清氏、フランク・パーフィット氏、ジェラルド・ローリンソン氏等が助演している。(無声)

監督
ウォルター・フォード
出演キャスト
ギブ・マクローリン メーベル・プールトン アーサー・ピュゼー フランク・パーフィット
1928年

フォードの難婚

  • 1928年
  • 原作、監督、出演(Monty 役)

イギリスで有名な喜劇役者ウォルター・フォード氏の初お目見え映画で、氏自ら原作監督主演したもの。助演者はポーリン・ジョンソン嬢、フランク・スタンモア氏、チャールズ・ドーマー氏等である。(無声)

監督
ウォルター・フォード
出演キャスト
ウォルター・フォード ポーリン・ジョンソン チャールズ・ドーマー フランク・スタンモア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウォルター・フォード