映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョルジュ・シャルリア

年代別 映画作品( 1924年 ~ 1932年 まで合計7映画作品)

1932年

フランス日和

  • 1932年
  • 出演(Millet 役)

サイレント時代からフランス映画界の腕利きとして知られて来たロバール・ブードリオズが作ったオペレット映画で、「三文オペラ」のフランス版や「アトランティド」に出演したソロレルが主演するものである。原作はR・ベッソン、G・ファーブレ両氏の合作した舞台劇で脚色にはブードリオズ自身が当った。本映画に附せられた歌は、ライオネル・キャゾウ、ジャック・バテルの両氏が作曲に、R・フェラル、F・モントワ、ブードリオズの三氏が作詞に協力したものである。なお助演者の人々は「ミス・ヨーロッパ」のジョルジュ・シャルリア、リュシアン・ギャラス、舞台出のピエール・ジュヴネ等である。

監督
ロバート・ブードリオズ
出演キャスト
フローレル リュシアン・ギャラス ジョルジュ・シャルリア ピエール・ジュヴネ
1931年

炭坑(1931)

  • 1931年
  • 出演

「三文オペラ(1931)」「西部戦線一九一八年」のG・W・パブストがメガフォンを執った映画。カール・オッテンの原案に従いカール・オッテン自身がラディスラウス・ヴァホダ、ランペル二人の協力を得てシナリオに組み立てたのもで、出演者はアレクサンダー・グラナッハ、フリッツ・カンパース、エルンスト・ブッシュ、エリザベート・ウェント、ダニエル・マンダイユ、ジョルジュ・シャルリア、アンドレ・デュクレ、アレックス・ベルナール等である。

監督
ゲオルク・ヴィルヘルム・パプスト
出演キャスト
アレクサンダー・グラナッハ フリッツ・カンパース エルンスト・ブッシュ エリザベート・ウェント
1930年

ミス・ヨーロッパ

  • 1930年
  • 出演(Andre 役)

「ル・ミリオン」「自由を我等に」の作者ルネ・クレールの原案により「姫君は文士がお好き」「シラノ・ドウ・ベルジュラック」の監督者たるアウグスト・ジェニーナがその第一回トーキー監督作品として作った映画で、ルイズ・ブルックスが渡仏して「パンドラの箱」「倫落の女の日記」に次いで主演したものである。助演者は「港町にて」のジョルジュ・シャルリア、「ムーラン・ルージュ」のジャン・ブラダン、「剣の栄冠」のガストン・ジャッケ等である。キャメラは「吸血鬼」「裁かるゝジャンヌ」のルドルフ・マテとルイ・ネ両氏の担当。H・シェペールが伴奏を受持っているほか、「世界のメロディー」のヴォルフガンク・ツエラーを始めルネ・シルヴィアノ及びシェペール自身がこの映画の為めに作曲をしている。

監督
アウグスト・ジェニーナ
出演キャスト
ルイズ・ブルックス ジョルジュ・シャルリア アウグスト・バンディニ Andre Nicolle
1928年

西部大戦線

  • 1928年
  • 出演(Max 役)

ガブリエル・ル・フォール氏作の戦争小説を映画化したもので、アレクサンドル・デュジェ氏とアレクサンドル・リデェ氏とが共同監督し、戦争場面はジョエ・ハマン氏指揮のもとに撮影された。キャメラはルネ・ガヴォー氏、ポール・ポルティエ氏、モニオ氏が担任した。出演者は「戦争と平和」のマキシム・デジャルダン氏、「カルメン(1926)」のジャン・ミュラー氏、「港町にて」のジョルジュ・シャルリア氏、ベルト・ジャラベール夫人、新進のミシェル・ヴェルリー嬢、「春来りなば」のアンドレ・ウーゼ氏、カミュ氏、J・F・マルシャル氏等である。ジャック・アイク社がフランス政府の後援を得て製作した特作品である。(無声)

監督
アレクサンドル・リデェ アレクサンドル・デュジェ
出演キャスト
マキシム・デジャルダン ジャン・ミュラー ジョルジュ・シャルリア ベルト・ジャラベール

港町にて

  • 1928年
  • 出演(The Young Man 役)

アルベルト・カヴェルキャンティ氏が監督した非商業主義映画で、台本も氏自らクロード・ヘイマン氏と共同して執筆したもの。出演者はジョルジュ・シャルリア氏、「女優ナナ(1927)」のカトリーヌ・エスラン嬢、「キイン」のナタリー・リセンコ嬢、「狼の奇蹟」のフィリップ・エリア氏、「ヴェルダン 歴史の幻想」のトミー・ブールデル氏等で、カメラはJ・E・ロジェ氏が担当した。(無声)

監督
アルベルト・カヴァルカンティ
出演キャスト
ジョルジュ・シャルリア ナタリー・リセンコ カトリーヌ・エスラン フィリップ・エリア

白銀の翼

  • 1928年
  • 出演(Herbillon 役)

「南海のアロマ」「ローナ・ドゥーン」等のモーリス・トゥールヌール氏がフランスに渡っての監督作品でジョーゼフ・ケッセル氏の小説を映画化したものである。主演者はクレール・ドゥ・ロレズ嬢、ジョルジュ・シャルリア氏、ジャン・ダックス氏でダニエル・マンダイユ氏、アストリュック氏、ボーヌ夫人、ピエール・ド・ガンガン氏等が助演、フランス航空輸送協会々員が応援している。よって此の映画はアメリカその他の各国では“The Last Flight なる題名のもとに公開されている。(無声)

監督
モーリス・トゥールヌール
出演キャスト
クレール・ド・ロレス ボーヌ夫人 ジャン・ダックス ジョルジュ・シャルリア
1924年

滴たる血潮

  • 1924年
  • 出演(Richard 役)

ジュール・マリーの作らしい通俗味たっぷりな波瀾に富んだ筋である。はじめジャン・エプスタンが監督しかけたが、転社したので後の大部分をモーリス・マリオーが監督したものである。アンドレ・リオネル、ロジェ・カールミシェル・フロレスコ、ジョルジュ・シャルリアらが出演。無声。

監督
ジャン・エプスタン モーリス・マリオー
出演キャスト
ロジェ・カール アンドレ・リオネル ミシェル・フロレンコ ジョルジュ・シャルリア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョルジュ・シャルリア