映画-Movie Walker > 人物を探す > カート・フラー

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2007年 まで合計9映画作品)

2007年

幸せのちから

  • 2007年1月27日(土)
  • 出演(ウォルタ・リボン 役)

息子のために奮闘し、全財産21ドルから億万長者へとのしあがった男の実話を描くドラマ。ウィル・スミスが実の息子と初共演し、本物の親子ならではのリアルな父子愛を見せる。

監督
ガブリエレ・ムッチーノ
出演キャスト
ウィル・スミス タンディ・ニュートン ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス ブライアン・ホウ
2004年

N.Y.式ハッピー・セラピー

  • 2004年3月20日(土)
  • 出演(Frank Head 役)

アダム・サンドラー&ジャック・ニコルソン競演によるコメディ・ドラマ。エキセントリックなセラピストと、その珍妙な言動に踊らされる患者との涙ぐましい治療の日々を描く。

監督
ピーター・シーガル
出演キャスト
ジャック・ニコルソン アダム・サンドラー マリサ・トメイ ルイス・ガスマン
2003年

ボブ・クレイン 快楽を知ったTVスター

  • 2003年11月1日(土)
  • 出演(Werner Klemperer 役)

実在した人気テレビ俳優ボブ・クレインの栄光と挫折を描く、辛口の人間ドラマ。一瞬の名声におぼれたあげく不審な死をとげたスターの、ゆがんでしまった人間性に鋭く迫る。

監督
ポール・シュレイダー
出演キャスト
グレッグ・キニア ウィレム・デフォー リタ・ウィルソン マリア・ベロ
2000年

最終絶叫計画

  • 2000年9月2日(土)
  • 出演(Sheriff 役)

 全米で予想外の大ヒットを飛ばした注目作が日本上陸。「スクリーム」をはじめとするホラーや青春映画などの人気作30本以上をネタに、珍シーン続出の爆笑ドラマが展開。

監督
キーナン・アイボリー
出演キャスト
ジョン・エイブラハムズ カーメン・エレクトラ シャノン・エリザベス アンナ・ファリス
1996年

ザ・ファン

  • 1996年10月26日(土)
  • 出演(Bernie 役)

人気野球選手への過剰な思い入れのあまり、次々と異常な行動を重ねていく男の犯罪を描いたサイコ・スリラー。売れっ子サスペンス作家、ピーター・エイブラハムズ初の映画化で、彼の同名長編小説(邦訳・早川書房)を、米NBCの人気TVドラマシリース『チアーズ』のフォフ・サットンが脚色。監督には「クリムゾン・タイド」のトニー・スコットがあたり、撮影のダリウス・ウォルスキー、音楽のハンス・ジマーも同作に続いての参加。製作は「フォレスト・ガンプ 一期一会」のウェンディ・ファイナーマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはビル・アンガー、ジェームズ・W・スコッチドポール、バリー・M・オズボーンの共同。美術はアイダ・ランダム、編集はクリスチャン・ワグナーとクレール・シンプソンの共同。服装の変化が犯人の心理の移り変わりを表しているという衣裳デザインは、「カジノ」に続いてデ・ニーロの衣裳を担当するリタ・ライアックと、ダニエル・オルランディ。また、連続出場の世界記録を達成した大リーガーのカル・リプケン・ジュニアがテクニカル・アドバイザーを務めたほか、95年までフィリーズで活躍したジョン・クラックが5番打者役で出場しているのをはじめ、プロ選手が多数出演しているのも話題に。主演は「カジノ」「ヒート」のロバート・デ・ニーロと「マネートレイン」のウェズリー・スナイプス。共演は「ボーイズ・ライフ」に続いてデ・ニーロと共演となるエレン・バーキン、「3人のエンジェル」のジョン・レグイザモ、「ユージュアル・サスペクツ」のベニチオ・デル・トロほか。

監督
トニー・スコット
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ウェズリー・スナイプス エレン・バーキン ジョン・レグイザモ
1994年

カレンダーガール

  • 1994年5月21日(土)
  • 出演(Arturo Gallo 役)

表題曲『カレンダーガール』をはじめとするオールディーズ・ナンバーの数々に乗せて、憧れのマリリン・モンローとのデートを夢見る3人の若者たちの青春グラフィティ。監督は当初、「プリティ・リーグ」のペニー・マーシャルが予定されていたが、彼女の指名により、TV界出身で本作がデビューのジョン・ホワイトセルに交代。脚本はポール・W・シャピロ、製作はデビー・ロビンスとゲイリー・マーシュ。エグゼクティヴ・プロデューサーは、マーシャルと「プリティ・リーグ」で彼女と組んだエリオット・アボット。撮影は「レナードの朝」のトム・プリーストリー、音楽は「プリティ・リーグ」のハンス・ジマーが担当。出演はTV『ビバリーヒルズ高校白書』のジェイソン・プリーストリー、「スタンド・バイ・ミー」のジェリー・オコネルら。往年の人気シンガー、チャビー・チェッカーが本人の役で出演している。

監督
ジョン・ホワイトセル
出演キャスト
ジェイソン・プリーストリー ガブリエル・オールズ ジョー・パントリアーノ スティーヴ・レイルズバック
1992年

ビンゴ!(1991)

  • 1992年4月4日(土)
  • 出演(Lennie 役)

離ればなれになった少年を追うスーパー犬の活躍を描く冒険もの。監督は「ニューヨーク東8番街の奇跡」のマシュー・ロビンス、製作はトーマス・ベアー、エグゼクティヴ・プロデューサーはウォーレン・カー、脚本はジム・ストレイン、撮影は「ショート・サーキット2 がんばれ!ジョニー5」のジョン・マクファーソン、音楽は「セイ・エニシング」のリチャード・ギブスが担当。

監督
マシュー・ロビンス
出演キャスト
シンディ・ウィリアムズ デイヴィッド・ラッシュ ロバート・J・ステンミラー・ジュニア David French
1991年

EVE イヴ(1991)

  • 1991年11月16日(土)
  • 出演(schneider 役)

暴走するロボット核兵器と阻止を命じられたテロリスト専門家の追跡劇というSFアクション映画の大枠に女性虐待というフェミニズム的要素を盛り込んだ異色作。監督・脚本はMTV中心に活動してきた英国出身のダンカン・ギビンズ。製作はデイヴィッド・マデンとロバート・コート。エグゼクティヴ・プロデューサーはテッド・フィールド。撮影はアラン・ヒューム。音楽はフィリップ・サルド。

監督
ダンカン・ギビンズ
出演キャスト
グレゴリー・ハインズ ルネ・ソーテンディック マイケル・グリーン カート・フラー
1990年

ゴールデンボンバー

  • 1990年4月14日(土)
  • 出演(Tom_Brell 役)

WWFのヒーロー、ハルク・ホーガンが初主演した闘魂格闘技アクション。製作はマイケル・ミラクル、監督はトーマス・J・ライト、脚本はデニス・ハッキン、撮影はフランク・ビースコーチャーが担当。出演はほかにジョアン・セヴィランスら。

監督
トーマス・J・ライト
出演キャスト
ハルク・ホーガン ジョーン・セヴェランス カート・フラー トム・タイニー・リスター・Jr.
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > カート・フラー