映画-Movie Walker > 人物を探す > グレゴリー・ハインズ

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2001年 まで合計14映画作品)

2001年

彼女を見ればわかること

  • 2001年5月19日(土)公開
  • 出演(Robert 役)

ハリウッドを代表する実力派女優5人が競演した、せつない人間ドラマ。男に頼らず生きる女の痛みと孤独、明日の希望をめぐる5つの物語を、オムニバス形式でつづる。

監督
ロドリゴ・ガルシア
出演キャスト
グレン・クロース ホリー・ハンター キャシー・ベイカー キャリスタ・フロックハート
1998年

マッド・ドッグス

  • 1998年1月24日(土)公開
  • 出演(Jules Flamingo 役)

古きよき時代のギャング映画を一風変わった味付けで現代風にアレンジした一編。監督・脚本・共同製作は「アンダーワールド」のヴェテラン俳優のラリー・ビショップ。本作が監督デビュー作(殺し屋役で出演も)。撮影は「ボクシング・ヘレナ」のフランク・バイヤーズ。音楽はアール・ローズ。出演は「ロスト・ワールド」のジェフ・ゴールドブラム、「NY検事局」のリチャード・ドレイファス、「ユージュアル・サスペクツ」のガブリエル・バーン、「ザ・ファン」のエレン・バーキン、「ホワイトハウスの陰謀」のダイアン・レイン、「ショーガール」のカイル・マクラクラン、「ため息つかせて」のグレゴリー・ハインズ、「素顔のままで」のバート・レイノルズ、「シャーキーズ・マシーン」のヘンリー・シルヴァほか。

監督
ラリー・ビショップ
出演キャスト
リチャード・ドレイファス ジェフ・ゴールドブラム ガブリエル・バーン エレン・バーキン
1996年

天使の贈り物

  • 1996年12月21日(土)公開
  • 出演(Joe Hamilton 役)

牧師の妻を愛してしまった天使を優しく見つめたハートフルなラヴ・ストーリー。ヘンリー・コスター監督、ケーリー・グラント、ロレッタ・ヤング共演の「気まぐれ天使」(47)を、「戦火の勇気」のデンゼル・ワシントン、「ため息つかせて」のホイットニー・ヒューストンの共演、「ビッグ」「勇気あるもの」のペニー・マーシャルの監督でリメイク。製作は「I SHOT ANDY WARHOL」のサミュエル・ゴールドウィン・ジュニア、エグゼクティヴ・プロデューサーはマーシャルと、彼女とは「勇気あるもの」で組んだエリオット・アボットとロバート・グリーンハットの共同。脚本はロバート・シャーウッドとレナード・ベルコヴィッチのオリジナル脚本を基に、テレビ畑で活躍するナット・モールディンと「ダリル」のアラン・スコットが執筆。撮影は「勇気あるもの」のミロスラフ・オンドリチェク、美術は「マネートレイン」のビル・グルーム、編集は「花嫁のパパ2」のスティーヴン・R・ロッターと「勇気あるもの」のジョージ・ボワーズの共同、衣裳は「マンハッタン花物語」のシンシア・フリント。音楽は「ザ・ファン」のハンス・ジマーがスコアを書き、「天使にラブソングを2」のマーヴィン・ウォレンが総指揮を担当。共演は「パンサー」のコートニー・B・ヴァンス、「ため息つかせて」のグレゴリー・ハインズほか。また、歌手のライオネル・リッチーが顔をみせる。

監督
ペニー・マーシャル
出演キャスト
ホイットニー・ヒューストン デンゼル・ワシントン コートニー・B・ヴァンス グレゴリー・ハインズ

ため息つかせて

  • 1996年3月30日(土)公開
  • 出演(Marvin 役)

4人の黒人女性の友情と彼らの悩みを通して、前向きに生きる女性群像を描いた一編。原作はテリー・マクミランの同名ベストセラー小説(邦訳・新潮文庫)で、彼女と「デンジャラス・マインド 卒業の日まで」のロナルド・バスが共同で脚色、2人はエグゼクティヴ・プロデューサーも務めている。監督には「バード」「スモーク」などの俳優フォレスト・ウィテカーで、TVムービー『ハード・ジャスティス』(V)に続いて劇場用映画を初演出した。製作は「エイリアン3」のデボラ・シンラーと「キスへのプレリュード」のエズラ・スワードロウ、撮影はウィテカーが出演した「レイジ・イン・ハーレム」も担当した栗田豊通。ポップス界の大物ケネス・“ベイビーフェイス”・エドモンズが初の映画音楽を手掛け、アレサ・フランクリン、チャカ・カーンら豪華アーティストの曲が全編に流れる。美術は「ボビー・フィッシャーを探して」のデイヴィッド・グロプマン、編集は「マイ・ライフ」のリチャード・チュウ、衣裳は「めぐり逢えたら」のジュディ・L・ラスキンが担当。主演は「ボディガード(1992)」のホイットニー・ヒューストンで、トップシンガーである彼女が歌う主題歌『ため息つかせて』ほか3曲も聴きもの。共演は「ティナ」のアンジェラ・バセットほか。

監督
フォレスト・ウィテカー
出演キャスト
ホイットニー・ヒューストン アンジェラ・バセット ロレッタ・デヴァイン レラ・ローコン
1995年

勇気あるもの

  • 1995年1月28日(土)公開
  • 出演(Sergeant Cass 役)

落ちこぼれの新米兵士たちと、失業して軍隊の教師として派遣された男の交歓をコミカルなタッチで描いたヒューマン・ドラマ。監督は「プリティ・リーグ」のペニー・マーシャル、製作はサラ・コールトン、エリオット・アボット、ロバート・グリーンハット、エグゼクティヴ・プロデューサーはペニー・マーシャルとバズ・フェイシャンズの共同。脚本はジム・バーンスタイン、撮影は「ジュニア」の名手アダム・グリーンバーグ、音楽は「トゥルー・ロマンス」のハンス・ジマー、美術はジョフリー・カークランド、編集はジョージ・ボワーズとバトル・デイヴィスがそれぞれ担当。主演は「ホッファ」のダニー・デヴィート。共演は「タップ」のグレゴリー・ハインズ「コットンクラブ」のジェームズ・レマー、「まごころを君に」のクリフ・ロバートソン、「ブロンクス物語 愛に包まれた街」のリロ・ブランカート・ジュニア、「モー・マネー」のステイシー・ダッシュ、「ガンメン」のカディーム・ハーディソン、「TINA/ティナ」のリチャード・T・ジョーンズほか。

監督
ペニー・マーシャル
出演キャスト
ダニー・デヴィート グレゴリー・ハインズ クリフ・ロバートソン ジェームズ・レマー
1992年

レイジ・イン・ハーレム

  • 1992年2月29日(土)公開
  • 出演(Goldy 役)

50年代のハーレムを舞台に、純情男と小悪党どもの黄金を巡っての騒動をアクションと笑いで描くブラック・ムーヴィー。監督は「コマンドー」などアクション映画の黒人悪役スター、ビル・デューク。原作は黒人作家チェスター・ハイムスの刑事シリーズ「墓掘りジョーンズ&棺桶エド」もの第1作の「イマベルへの愛」。脚本はジョン・トールズ・ベイと、ボビー・クロフォード、共同脚本は主演も兼ねるフォレスト・ウィテカーと、テレビ「マイアミ・バイス」の監督ジョン・ニコレラ、撮影は「チャイナシャドー」の栗田豊通、音楽は「夢を生きた男 ザ・ベーブ」のエルマー・バーンスタインが担当。

監督
ビル・デューク
出演キャスト
フォレスト・ウィテカー グレゴリー・ハインズ ロビン・ギブンズ バジャ・ジョラー
1991年

EVE イヴ(1991)

  • 1991年11月16日(土)公開
  • 出演(Jim McQuade 役)

暴走するロボット核兵器と阻止を命じられたテロリスト専門家の追跡劇というSFアクション映画の大枠に女性虐待というフェミニズム的要素を盛り込んだ異色作。監督・脚本はMTV中心に活動してきた英国出身のダンカン・ギビンズ。製作はデイヴィッド・マデンとロバート・コート。エグゼクティヴ・プロデューサーはテッド・フィールド。撮影はアラン・ヒューム。音楽はフィリップ・サルド。

監督
ダンカン・ギビンズ
出演キャスト
グレゴリー・ハインズ レネー・ソーテンディク Michael Greene カート・フラー
1989年

タップ

  • 1989年6月24日(土)公開
  • 出演(Max 役)

タップを愛しながらもそれに逆らい生きようとするある男の葛藤と苦悩、そして夢を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはフランシス・サパースタイン、製作はゲイリー・アデルソンとリチャード・ヴェイン、監督・脚本は「ミリイ 少年は空を飛んだ」のニック・キャッスル、撮影はデイヴィッド・グリブル、音楽はジェームズ・ニュートン・ハワードが担当。出演は「サイゴン」のグレゴリー・ハインズ、スザンヌ・ダグラス、サミー・デイヴィス・ジュニアほか。

監督
ニック・キャッスル
出演キャスト
グレゴリー・ハインズ スザンヌ・ダグラス サミー・デイヴィス・ジュニア ジョー・モートン
1988年

サイゴン

  • 1988年6月25日(土)公開
  • 出演(Albaby_Perkins 役)

ヴェトナム戦争時のサイゴンを舞台に、ヴェトナム人売春婦の連続殺人事件を追う2人のアメリカ人憲兵の姿を描く。製作はアラン・バーネット、監督・脚本はテレビ界出身で本作が監督第1作にあたるクリストファー・クロウ、共同脚本はジャック・チボー、撮影はデイヴィッド・グリブル、音楽はジェームズ・ニュートン・ハワードが担当。出演はウィレム・デフォー、グレゴリー・ハインズほか。なおこの作品のオリジナル・タイトルはOFF Limits。

監督
クリストファー・クロウ
出演キャスト
ウィレム・デフォー グレゴリー・ハインズ フレッド・ウォード アマンダ・ペイズ
1987年

シカゴ・コネクション 夢見て走れ

  • 1987年5月30日(土)公開
  • 出演(Ray_Hughes 役)

2人のシカゴの現役刑事コンビの活躍を描くアクション映画。製作はデイヴィッド・フォスター、ローレンス・ターマン、エグゼクティヴ・プロデューサー・監督・撮影は「2010年」のピーター・ハイアムズ、ゲイリー・デヴォアの原案を基にディヴォアとジミー・ヒューストンが脚色。音楽はロッド・テンパートン、編集はジェームス・ミッチェルが担当。出演はグレゴリー・ハインズ、ビリー・クリスタルほか。

監督
ピーター・ハイアムズ
出演キャスト
グレゴリー・ハインズ ビリー・クリスタル スティーヴン・バウアー ダーレーン・フリューゲル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > グレゴリー・ハインズ