TOP > 人物を探す > ルネ・エルヴィル

年代別 映画作品( 1917年 ~ 1924年 まで合計4映画作品)

1924年

脱線曲馬王

  • 1924年
  • 監督

「三銃士」等主演の故マックス・ランデ氏が一九二四年オーストリアのヴィダ社で製作した喜劇で、始め氏自作の台本により「巴里」と同じくルネ・エルヴィル氏が監督し後「ラ・バタイユ」等、同じくE・ヴィオレ氏がランデ氏と共に監督した。氏の相手役は渡米後に「荒鷲」に出演したヴィルマ・バンキー嬢である。無声。

監督
ルネ・エルヴィル E・ヴィオレ マックス・ランデ
出演キャスト
マックス・ランデ ユージーン・バーグ ヴィルマ・バンキー Jules Szoreghy

巴里(1924)

  • 1924年
  • 監督

フランス現代小説家として著名なピエール・アンプ氏が映画の為に特に書卸した脚本によりルネ・ジャンヌ氏が撮影台本を作り、古顔の監督ルネ・エルヴィル氏--「呪の瀧」は氏の作品--が監督したフィルム・ダアル映画である。主役は「ヴィドック」に出演した新進花形ドリー・デイヴィス嬢と同じく新進のルイ・アリベール氏で、「過ぎゆく影」出演のアンリ・クロース氏、「シラノ・ドウ・ベルジュラック」出演のピエール・マニエ氏、「三銃士」出演のガストン・ジャッケ氏、初御目見得のジャックリーヌ・フォルザーヌ嬢等が助演し、その他「隣の娘」出演のジャン・ドヴァルド氏、コメディ・フランセーズ座付のマリー・ベル嬢出演。無声。

監督
ルネ・エルヴィル
出演キャスト
ドリー・デイヴィス Lepers ルイ・アリベール アンリ・クロース
1918年
1917年

ルネ・エルヴィルの関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ルネ・エルヴィル