TOP > 映画監督・俳優を探す > アレクサンダー・ムルスキー

年代別 映画作品( 年 ~ 1927年 まで合計4映画作品)

1927年

マタ・ハリ(1927)

  • 1927年
  • 出演(Grand-duke Boris 役)

大戦中インド寺院の舞姫マタ・ハリと称し墺露間を往復し、ロシアの間諜を務め、最後に二重間諜事件のため銃殺されたマーガレーテ・ゲルトルードの事実を骨子としてレオ・ビリンスキー氏がシナリオを執筆し、かつて「性の焔」を作った事によって我国にも知られているフリードリッヒ・フェーエル氏が監督完成した映画である。マタ・ハリに扮するのはマグダ・ソーニャ嬢で、それを助けて「奇遇の三人」「秘めたる情熱」等出演のフリッツ・コルトナー氏を始めとし、アレクサンダー・ムルスキー氏、マチアス・ヴィーマン氏、ヴォルフガング・ツィルツァー氏、等が出演している。(無声)

監督
フリードリッヒ・フェーエル
出演キャスト
マグダ・ソーニャ フリッツ・コルトナー アレクサンダー・ムルスキー マチアス・ヴィーマン
1923年

白衣の悪魔

  • 1923年
  • 出演(Major Falconer 役)

モーリス・マクドーガル氏の原作に成った小説をウォルター・リチャード・ホール氏が脚色監督したもので、主役は「キイン」に出演した英国のメアリー・オデット嬢及び英国のロードウェスト映画「人生の行路」で我国にも知られているスチュアート・ローム氏である。無声。

監督
ウォルター・リチャード・ホール
出演キャスト
メアリー・オデット スチュワート・ローム Esther Carena Edw. Loewe

紅薔薇

  • 出演(Jean Estaire 役)

「歌人」「三つの愛」「妖艶乱舞」等と同じくデーフー映画で、「ワルツの夢」のロベルト・リープマン氏が執筆した台本により、ロベルト・ラント氏が監督したもの。出演俳優は「恋のネルスン」のリアネ・ハイト嬢を始めハリー・ハルム氏、ラ・ヤーナ嬢、オスカー・マリオン氏等である。(無声)

監督
ロベルト・ラント
出演キャスト
リアネ・ハイト アレクサンダー・ムルスキー ハリー・ハルム オスカー・マリオン

三つの愛

  • 出演(The Director 役)

「獣人」の脚色者クルト・J・ブラウン氏が書卸した台本によって、「獣人」の監督者マックス・ライヒマン氏が監督したもので、「獣人」「野鴨」等出演のマリー・ヨンソン嬢を始め、「獣人」のクルト・ゲロン氏、「野鴨」のルチー・ヘーフリッヒ嬢、ヴォードヴィル俳優として名あるエルンスト・ヴァン・デューレン氏、「獣人」のライモンド・ヴァン・リエル氏等が共演している。無声。

監督
マックス・ライヒマン
出演キャスト
ライモンド・ヴァン・リエル エルンスト・ヴァン・デューレン クルト・ゲロン ルチー・ヘーフリッヒ

アレクサンダー・ムルスキーの関連人物

ヴォルフガング・ツィルツァー  マグダ・ソーニャ  Teddy Bill  Julius Szoreghy  ラ・ヤーナ 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > アレクサンダー・ムルスキー

ムービーウォーカー 上へ戻る