TOP > 映画監督・俳優を探す > オシップ・ルーニッチュ

年代別 映画作品( 年 ~ 1924年 まで合計5映画作品)

1924年

恋のコサック

  • 1924年
  • 出演(Ostap 役)

ニコライ・ワシリェヴィチ・ゴーゴリの生涯の傑作と称せられる小説『タラス・ブーリバ』をロシアの映画製作者エルモリエフ氏が1924年ミュンヘンに於て撮影製作したものである。脚色及び監督の任に当ったのはウラジミール・ストリジェンスキィ氏で、モスクワ芸術座付俳優のデゥヴァン・トルゾフ氏、クレメンティン・プレスニエル嬢、モスクワ・エルミタージュ座の俳優で「春の流れ」に出演したオシップ・ルーニッチュ氏、プラーグ国立劇場のオスカー・マリオン氏、それにイタリア映画界の古参者の一人で、後にドイツにも渡った「海の怪」「毒草」等に出演したエレナ・マコウスカ嬢などがそれぞれ主要な役を演じている。無声。

監督
ウラジミール・ストリジェンスキィ
出演キャスト
デゥヴァン・トルゾフ クレメンティン・プレスニエル オシップ・ルーニッチュ オスカー・マリオン

維納の夢

  • 1924年
  • 出演(Count Rynon 役)

「ヴェニスの商人」を監督した、ペーテル・パウル・フェルナー氏が監督製作したもので、主役は「デセプション」「ベニスの商人」等出演のヘンニ・ポルテン嬢で、「シラノ・ドウ・ベルジュラック」出演のアンジェロ・フェラーリ氏と「春の流れ」出演のオシップ・ルーニッチュ氏が共演し、その他カール・デ・フォークト氏、クレール・ロットー嬢等が助演している。無声。

監督
ペーテル・パウル・フェルナー
出演キャスト
ヘンニ・ポルテン クレール・ロットー オシップ・ルーニッチュ アンジェロ・フェラーリ

春は悲し

  • 1924年
  • 出演(Dimitry Ssanin 役)

ロシア文豪ツルゲーネフ氏原作に成る短篇『春の水』に基きニコライ・マリコフ氏が監督したハリトノフ映画(Charitonoff)で、昨年の秋ウェスティから発売された作品。主役は「恋の十字架」「罪の購い」「女将軍」等のイタリア映画で紹介されたロシア生れのディアナ・カレンヌ嬢。その他の主演俳優は我国には殆ど知られていない人々のみである。無声。

監督
ニコライ・マリコフ
出演キャスト
オシップ・ルーニッチュ リア・アイベンシュッツ ハーバート・ネスト エルザ・ワグナー
1917年

マデレンの二つの命

  • 1917年
  • 出演(Life-Guardsman 役)

フランツ・ヘルツェク氏の原作により「ベニスの商人」「維納の夢」等の監督者ペーター・パウル・フェルナー氏が脚色監督したもので、「維納の夢」「ベニスの商人」等出演のヘンニー・ポルテン嬢が主演し、「維納の夢」で嬢を助演したアンジェロ・フェラーリ氏、オシップ・ルーニッチュ氏が助演し、アルバート・シュタインリュック氏も主要な役を演ずる。無声。

監督
ペーテル・パウル・フェルナー
出演キャスト
ヘンニ・ポルテン オルガ・エングル ローザ・ヴァレッティ アンジェロ・フェラーリ

  • 出演

「ノラ」を監督したベルトールド・フィルテル氏がヴェスティ社で自ら脚色し監督した夢幻劇で、クゼレピー映画等に出ていたオットー・ゲビュール氏が主演し、相手役は「燃ゆる嫉妬」「寵姫ズムルン」のイェニー・ハッセルキスト嬢で、「春の流れ」のオシップ・ルーニッチュ氏、「シラノ・ドウ・ベルジュラック」のアンジェロ・フェラーリ氏等が助演している。無声。

監督
ベルトールド・フィルテル
出演キャスト
オットー・ゲビュール イェニー・ハッセルキスト ヘンリー・スチュアート カール・プラーテン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > オシップ・ルーニッチュ

ムービーウォーカー 上へ戻る