映画-Movie Walker > 人物を探す > インダストリアル・ライト・アンド・マジック

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2017年 まで合計49映画作品)

2017年

ドクター・ストレンジ

  • 2017年1月27日(金)公開
  • 視覚効果&アニメーション

元天才外科医の魔術師という異色のヒーロー、ドクター・ストレンジをベネディクト・カンバーバッチが演じるアクション。人智を超えた力を手に入れた主人公が世界を滅亡から救うために強大な敵に立ち向かっていく姿が描かれる。『地球が静止する日』のスコット・デリクソンが監督を務め、高層ビルや街が曲がったりする驚愕の映像で魅せる。

監督
スコット・デリクソン
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ ティルダ・スウィントン レイチェル・マクアダムス キウェテル・イジョフォー
2016年

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

  • 2016年4月29日(金)公開
  • 視覚効果、アニメーション

アイアンマン、キャプテン・アメリカら“アベンジャーズ”の『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』での戦いのその後を描くアクション。許可なしでの活動を禁じられたアベンジャーズのメンバーたちが、平和、仲間、友情を守りたいと願いながらも、それぞれの信念や考え方の違いから対立していくさまがつづられる。

監督
アンソニー・ルッソ ジョー・ルッソ
出演キャスト
クリス・エヴァンス ロバート・ダウニーJr. スカーレット・ヨハンソン セバスチャン・スタン
2006年

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

  • 2006年7月22日(土)公開
  • 視覚効果、特殊アニメーション

ジョニー・デップが“流血を好まない海賊”を演じる人気シリーズの第2弾。前作のメイン・キャストたちが再集結し、“深海の悪霊”と呼ばれる伝説の海賊に挑むアドベンチャー。

監督
ゴア・ヴァービンスキー
出演キャスト
ジョニー・デップ オーランド・ブルーム キーラ・ナイトレイ ステラン・スカルスゲールド
2003年

ドリームキャッチャー

  • 2003年4月19日(土)公開
  • 視覚効果

人気作家スティーブン・キングの原作にもとづくスリラー。不思議な過去を共有する4人の男が遭遇した怪事件を描く。雪景色の神秘性と鮮血や怪生物の恐怖が融合した映像は鮮烈!

監督
ローレンス・カスダン
出演キャスト
モーガン・フリーマン トーマス・ジェイン ジェイソン・リー ダミアン・ルイス

アウトライブ 飛天舞

  • 2003年1月18日(土)公開
  • 特殊効果

韓国の人気漫画を映像化した伝奇アクション。秘伝書をめぐる争いと、それに翻弄される愛がドラマチックに描かれる。カンフー&ワイヤーワークのバトル描写は圧巻!

監督
キム・ヨンジュン
出演キャスト
シン・ヒョンジョン キム・ヒソン チョン・ジニョン チャン・ドンジク
2002年

メン・イン・ブラック2

  • 2002年7月6日(土)公開
  • 視覚効果

地球で暮らすエイリアンを監視する最高機密機関“MIB”の活躍を描く人気作の続編。宇宙一凶悪な女エイリアンに挑む、クールな捜査官コンビ“K&J”の闘いを描く。

監督
バリー・ソネンフェルド
出演キャスト
トミー・リー・ジョーンズ ウィル・スミス リップ・トーン ララ・フリン・ボイル

E.T. 20周年アニバーサリー特別版

  • 2002年4月27日(土)公開
  • 視覚効果

スティーブン・スピルバーグ監督による名作が、2002年に公開20周年を記念して再公開。少年と異星人との心温まる交流のドラマを、最新VFX&未公開シーンをプラスし、装いも新たに描き出す感動作。

監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演キャスト
ディー・ウォーレス ヘンリー・トーマス ピーター・コヨーテ ロバート・マクノートン
1999年

スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス

  • 1999年7月10日(土)公開
  • 特殊効果

遠い昔、はるか彼方の銀河系で繰り広げられる壮大なスペース・サーガ「スター・ウォーズ」の序章。「スター・ウォーズ(エピソード4 新たなる希望)」(77)「同 エピソード5 帝国の逆襲」(80)「同 エピソード6 ジェダイの復讐」(83)の三部作(「特別篇」公開は97年)の前史の序章にあたり、アナキン・スカイウォーカー(=ダース・ヴェイダー)の若き日を描く。シリーズの生みの親であるジョージ・ルーカスが77年の第1作以来22年ぶりに、自身のルーカス・フィルムの単独資本により、監督・脚本・製作総指揮を一手に手掛け、巨大プロジェクトの実現を果たした。製作は「特別篇」に参加した『インディ・ジョーンズ 若き日の大冒険』(TV)のリック・マッカラム。撮影は「モル・フランダース」のデイヴィッド・タッターソル。音楽はシリーズの看板である巨匠ジョン・ウィリアムス(「プライベート・ライアン」)。美術は「ジェダイの復讐」「カフカ 迷宮の悪夢」のギャヴィン・ポケット。編集のポール・マーティン・スミス、衣裳のトリシャ・ビガーは『インディ・ジョーンズ 若き日の大冒険』に参加。SFXとアニメーションはルーカス傘下のILM(インダストリアル・ライト&マジック)が手掛け、視覚効果監修を同社の顔であるデニス・ミューレンはじめ、スコット・スクワイアーズ、ジョン・ノールが担当。サウンド・デザインはシリーズ合作を手掛けるベン・バート。出演は「レ・ミゼラブル」のリーアム・ニーソン、「悪魔のくちづけ」のユアン・マクレガー、「マーズ・アタック!」のナタリー・ポートマン、「ミルドレッド」のシェイク・ロイド、「暗殺の瞬間」のペルニラ・アウグスト、舞台俳優・ミュージシャンでもあるアーメド・ベスト、新人のレイ・パーク、「プリシラ」のテレンス・スタンプ、「交渉人」のサミュエル・L・ジャクソンらの新顔に加え、オリジナル三部作のレギュラー陣であるアンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベーカー、フランク・オズ、イアン・マクダーミドらが顔をそろえる。日本語吹き替え版も同時公開された。

監督
ジョージ・ルーカス
出演キャスト
リーアム・ニーソン ユアン・マクレガー ナタリー・ポートマン ジェイク・ロイド

ハムナプトラ 失われた砂漠の都

  • 1999年6月19日(土)公開
  • 特殊効果

砂漠の奥地に眠る“死者の都”に財宝探しに赴いた一行と生きながら葬られてこの世に再び甦った魔道士の戦いを描いた冒険アクション。監督・脚本は「ジャングル・ブック」のスティーヴン・ソマーズ。原案はソマーズ、ロイド・フォンビール、ケヴィン・ジャール(製作総指揮も兼任)。製作は「マイケル」のジェームズ・ジャックスと『アメリカン・ミー』(V)のショーン・ダニエル。撮影は「エイリアン2」のエイドリアン・ビドル。音楽は「ムーラン」のジェリー・ゴールドスミス。美術はアラン・キャメロン。編集は「ジャングル・ブック」などソマーズとコンビを組むボブ・ダグセイ。衣裳は「ロビン・フッド」のジョン・ブルームフィールド。SFXは「スター・ウォーズ」シリーズのILM。出演は「ジャングル・ジョージ」のブレンダン・フレイザー、「アイ ウォント ユー」のレイチェル・ワイズ、「スライディング・ドア」のジョン・ハナ、「ハード・ターゲット」のアーノルド・ボスルー、「アミスタッド」のケヴィン・J・オコナー、「アナコンダ」のジョナサン・ハイドほか。

監督
スティーヴン・ソマーズ
出演キャスト
ブレンダン・フレイザー レイチェル・ワイズ ジョン・ハンナ アーノルド・ボズルー

スネーク・アイズ(1998)

  • 1999年2月27日(土)公開
  • 特殊効果

1万4000人の群衆の中で暗殺された国防長官をめぐる陰謀に巻き込まれた刑事の姿をスタイリッシュな映像表現で描いたスリラー。監督・製作は「ミッションインポッシブル」のブライアン・デ・パルマ。脚本は「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」のデビッド・コープ。製作総指揮は「ナッシング・トゥ・ルーズ」のルイス・A・ストローラ。撮影は「ファーザーズ・デイ」のスティーブン・H・ブルーム。音楽は「嵐が丘」の坂本龍一。美術は「アトランティック・シティ」のアン・プリチャード。衣裳はオデット・ガドリー。出演は「シティ・オブ・エンジェル」のニコラス・ケイジ、「身代金」のゲイリー・シニーズ、「マイケル」のカーラ・グジーノ、「判決前夜 ビフォア・アンド・アフター」のジョン・ハード、「デイライト」のスタン・ショウ、「スモール・ソルジャーズ」のケヴィン・ダンほか。

監督
ブライアン・デ・パルマ
出演キャスト
ニコラス・ケイジ ゲイリー・シニーズ ジョン・ハード カーラ・グギノ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > インダストリアル・ライト・アンド・マジック