映画-Movie Walker > 人物を探す > H・E・ハーバート

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1967年 まで合計5映画作品)

1967年

他人の花

  • 1967年
  • 出演(Fenwick_Flint 役)

C・ガードナー・サリヴァン氏の原作で、「お転婆女優」「贅澤」等と同じくヴィクター・シェルツィンゲル氏が監督している。ダルトン嬢の対手はフォレスト・スタンレー氏とH・E・ハーバート氏とである。

監督
ヴィクター・シェルツィンゲル
出演キャスト
ドロシー・ダルトン フォレスト・スタンレー H・E・ハーバート Dell Boone
1920年

夫の真相

  • 1920年
  • 出演(Dustan_Renshow 役)

「ミッド・チャンネル」などの原作者なる英国文豪アーサー・ウィング・ピネロの原作舞臺劇「放蕩者」The Proffigateを、ケネス・ウェッブがファーストナショナル社から発売せる社会劇である。これにはスターはなく、近頃売り出しのメイ・マカヴォイや、H・E・ハーバート、アンナ・レアーらが出演する。

監督
ケネス・ウェッブ
出演キャスト
アンナ・レアー H・E・ハーバート エリザベス・ギャリソン メイ・マカヴォイ

愛する権利(1920)

  • 1920年
  • 出演(Sir Archibald_Falkland 役)

仏国の小説家クロード・ファレール原作の小説『愛する権利』はピエール・フロンデー氏によって「人を殺した男」The Man Who Kikkedという名で舞台劇に書き改められパリの劇界を賑わした。これを「踊り狂いて」「浮世離れて」そのほかおおくのフィッツモーリス映画を脚色したウィーダ・ベルジェールが脚色し、夫君ジョージ・フィッツモーリス氏が監督した社会劇。主役は「踊り狂いて」に主演せるメイ・マレイとデイヴィッド・パウエルである。

監督
ジョージ・フィッツモーリス
出演キャスト
メイ・マレイ デイヴィッド・パウエル アルマ・テル H・E・ハーバート
1919年

魂の市場

  • 1919年
  • 出演(Temple_Bane 役)

「ドロシー・ダルトン嬢が出演した映画の内ユーコンの侠妓以来の傑作である」とニュース誌は激賞している。ジョン・リンチ氏の原作、ジョセフ・ド・グラス氏の監督した人情劇で、嬢の対手はH・E・ハーバート氏とフィロ・マッカロー氏とである。

監督
ジョセフ・ド・グラス
出演キャスト
ドロシー・ダルトン H・E・ハーバート フィロ・マッカロー ドーカス・マシューズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > H・E・ハーバート