映画-Movie Walker > 人物を探す > コリン・ケニー

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1955年 まで合計13映画作品)

1955年

デジレ

  • 1955年4月5日(火)公開
  • 出演(General_Becker 役)

「ノックは無用」のジュリアン・ブロースタインが1954年に製作したナポレオンの初恋の女を描くメロドラマ。アンネマリー・セリンコのベストセラー小説の映画化である。脚色は「ノックは無用」のダニエル・タラダッシュ、監督は「聖衣」のヘンリー・コスターである。「愛の泉」のミルトン・クラスナーが撮影を、「荒野の襲撃」のアレックス・ノースが音楽を担当した。「波止場」のマーロン・ブランド、「エジプト人」のジーン・シモンズ、「リディアと四人の恋人」のマール・オベロン、「ディミトリアスと闘士」のマイケル・レニー、「悪の花園」のキャメロン・ミッチェル、「裸足の伯爵夫人」のエリザベス・セラーズ、シャーロット・オースティン、キャスリーン・ネスビットなどが出演する。

監督
ヘンリー・コスター
出演キャスト
マーロン・ブランド ジーン・シモンズ マール・オベロン マイケル・レニー
1947年

風雲児(1947)

  • 1947年当年公開
  • 出演(Ross 役)

「コルシカの兄弟」「鉄拳紳士」のダグラス・フェアバンクス・ジューニアが製作・主演したフェアバンクス・コンパニーの1947年作品。脚本もフェアバンクスが書卸したもので、監督には「ヨシワラ」のマックス・オフュルスが当たり、撮影は「未完成交響楽」のフランク・プラナーが指揮している。共演はわがスクリーンには初登場のスターたるマリア・モンテス、フェアバンクスが発見した新人ポール・クローゼエを始め、「愛の調べ」のヘンリー・ダニエル、「断崖」のナイジェル・ブルース「幽霊と未亡人」のロバート・クート其の他である。

監督
マックス・オフュルス
出演キャスト
ダグラス・フェアバンクス・ジュニア マリア・モンテス ポール・クローゼエ ヘンリー・ダニエル
1938年

ロビンフッドの冒険(1938)

  • 1938年3月9日(水)公開
  • 出演(Sir_Baldwin 役)

「進め龍騎兵」「海賊ブラッド」と同じくエロール・フリンがオリヴィア・デ・ハヴィランドを相手に主演する映画で、ロビンフッド伝説に基づき、「大森林」のノーマン・ライリー・レインと「倒れるまで」のシートン・I・ミラーが脚本を書卸し、「進め龍騎兵」「海賊ブラッド」のマイケル・カーティズと「緑の牧場」「真夏の夜の夢」のウィリアム・ケイリーとが共同監督し、「大森林」「科学者の道」のトニー・ゴーディオと「汚れた顔の天使」「夜はパリで」のソル・ポリートが撮影を、「真夏の夜の夢」「恋のナポリ」のエリック・ウォルフガング・コーンゴールドが音楽をそれぞれ担当した。助演は「放浪の王者(1938)」のバジル・ラスボーン、「4人の姉妹」のクロード・レインズ、「真夏の夜の夢」のアイアン・ハンター、「幽霊西へ行く」のユージーン・パレット、「結婚スクラム」のメルヴィル・クーパー及びパトリック・ノウルズ、「ステラ・ダラス(1937)」のアラン・ヘール「座り込み結婚」のユーナ・オコナー、「沙漠の朝」の故ハーバート・マンディン、「ゼンダ城の虜(1937)」のモンタギュー・ラヴ等。

監督
マイケル・カーティズ ウィリアム・ケイリー
出演キャスト
エロール・フリン オリヴィア・デ・ハヴィランド ベイジル・ラスボーン クロード・レインズ
1936年

進め龍騎兵

  • 1936年当年公開
  • 出演(Major_Anderson 役)

「海賊ブラッド」と同じくエロール・フリンとオリヴィア・デ・ハヴィランドが主演する映画で、テニソンの詩に取材してマイレル・ジャコピーが書き卸し、「EP一号応答なし」のローランド・レイと協力して自ら脚色し、「海賊ブラッド」「黒地獄」のマイケル・カーティズが監督に当たっている。助演は英国から来たパトリック・ノウルズ、「海賊ブラッド」のヘンリー・スチブンスン、「丘の一本松」のナイジェル・ブルース、「白衣の天使」のドナルド・クリスプ、「ハリウッド大通り」のC・ヘンリー・ゴードン、「噫初恋」のスプリング・バイントン、「モヒカン族の最後(1936)」のロバート・バラット、「過去から来た男」のデイヴィッド・ニーヴン、「虚栄の市(1935)」のG・P・ハントリー・ジュニア、ロル・ネイシュその他で撮影は「化石の森」「Gメン」のソル・ポリートの担当である。

監督
マイケル・カーティズ
出演キャスト
エロール・フリン オリヴィア・デ・ハヴィランド パトリック・ノウルズ ヘンリー・スティーブンソン
1935年

海賊ブラッド

  • 1935年当年公開
  • 出演(Lord_Chester_Dyke 役)

ラファエル・サバティニの原作小説の映画化で、「麦畑を荒らす者」「暗夜行路」のケイシー・ロビンスが脚色し、「黒地獄」「春なき二万年」のマイケル・カーティズが監督に当たり、「真夏の夜の夢」のハル・モーアが撮影したもの。主役は無名より抜擢されたエロール・フリンが勤め、「真夏の夜の夢」のオリヴィア・デ・ハヴィランド、「西班牙狂想曲」のライオネル・アトウィル、「孤児ダビド物語」のバジル・ラスボーン、「海行かば(1935)」のロス・アレクサンダー、「国境の町」のロバート・バラット、「泥酔夢」のガイ・キッビー、「三日姫君」のヘンリー・スチヴンソン等が共演している。

監督
マイケル・カーティズ
出演キャスト
エロール・フリン オリヴィア・デ・ハヴィランド ライオネル・アトウィル ベイジル・ラスボーン
1930年

おやぢ(1930)

  • 1930年当年公開
  • 出演(Dawson 役)

英国の舞台俳優として有名なシリル・モード卿が彼の18番物として誇る劇を映画化したもので原作者はホレース・ホッジス、トーマス・ウィグニー・パーシヴァルの両氏、それを「ウォール街の狼」「恋愛運動場」のドリス・アンダーソンが脚色し、「戦争と貞操」のジョージ・キューカーとシリル・ガードナーとが共同で監督し、「空中大曲芸団」のデイヴィッド・エーベルが撮影した。助演者は「悪魔の日曜日」「ハア・マン」のフィリップス・ホームス、舞台出のフランセス・デード、「若き翼」「半分天国」のポール・ルーカス、「嫉妬」のハリウェル・ホッブス、「略奪者」「嵐」のポール・カヴァナー、ドリス・ローリーその他である。

監督
ジョージ・キューカー シリル・ガードナー
出演キャスト
シリル・モード フィリップス・ホームス フランセス・デード ポール・ルーカス
1928年

高速度珍婚膝栗毛

  • 1928年当年公開
  • 出演(Her Jealous Husband 役)

「水陸突破死物狂」「無理矢理ロッキー破り」等に出演したモンティ・バンクス氏が渡英してブリティッシュ・インターナショナル・ピクチャーズ会社に於て撮影した同氏主演になる映画である。原作はギャッグマンとして知られているレックス・テイラー氏とティム・ウィーラン氏とが協力して書き卸したオリジナル・ストーリーであって、それをティム・ウィーラン氏が監督した。バンクス氏の相手役としてギリアン・ティーン嬢が出演しているほか、ジュディ・ケリー嬢、コリン・ケニー氏、等の人々が助演役として附き合う。(無声)

監督
ティム・ウィーラン
出演キャスト
モンティ・バンクス ギリアン・ティーン レナ・ハリデイ ジュディ・ケリー
1924年

ドロシー・ヴァーノン

  • 1924年当年公開
  • 出演(Dawson 役)

「武士道華やかなりし頃」を書いたチャールズ・メイジャー氏原作の小説を、ウォルデマー・ヤング氏が脚色し「ミニー」「富に群がる者」等を監督したマーシャル・ニーラン氏が「孤児の生涯」以来久しぶりでメアリー・ピックフォード嬢を監督して作った映画で、ピックフォード嬢の相手は「王様万歳」出演のアラン・フォレスト氏「盲目の妻」「紐育の不夜城」等出演のマーク・マクダーモット氏、「十誡(1923)」「跫音」等出演のエステル・テイラー嬢で、その他にも「ブライト・ショール」出演のアンダース・ランドルフ氏、ピックフォード嬢の妹ロティー嬢、エリザベス女王役者として舞台で有名なクレア・イームス嬢等が共演している。英国エリザベス女王時代のロマンスである。

監督
マーシャル・ニーラン
出演キャスト
メアリー・ピックフォード アンダース・ランドルフ マーク・マクダーモット Mme. Daumery
1922年

一足飛び

  • 1922年当年公開
  • 出演(Richard_Twing 役)

エドガー・フランクリン氏作の小説をデイヴィッド・カークランド氏が脚色し、「二人頑固親爺」と同じくジェス・ロビンス氏が監督したもので、主役は「二人頑固親爺」「女性礼讃」等出演のエドワード・ホートン氏が演じ、相手役は「青春と冒険」「洋上の薔薇」等出演のマーガレット・ランディス嬢で、タリー・マーシャル氏、オーティス・ハーラン氏等が助演する愉快な正喜劇である。

監督
ジェス・ロビンス
出演キャスト
エドワード・ホートン マーガレット・ランディス タリー・マーシャル Wilbur Higby
1921年

戦う恋人

  • 1921年当年公開
  • 出演(Vic_Ranger 役)

ベン・エイムス・ウィリアムス氏原作、ハーヴェイ・ゲイツ氏脚色の怪奇劇でフレッド・ルローイ・グランヴィル氏が監督した。主役は「北国の巨人」が最近紹介されたフランク・メイオ氏で、大手は新進のジャクリーン・ローガン嬢である。「大冒険」に出演したガートルード・オルムステッド嬢がちょっと顔を見せる。『メイオ氏の写真にはきっと決まって大格闘がある。この映画中でも余り必要のないところに大活劇がある。筋はまず平凡なミステリー・ドラマである。』とはニュース誌の評。

監督
フレッド・ルローイ・グランヴィル
出演キャスト
フランク・メイオ エリノア・ハンコック ガートルード・オルムステッド Jackson Read
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > コリン・ケニー