映画-Movie Walker > 人物を探す > デヴィッド・ストラザーン

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2018年 まで合計32映画作品)

2018年

クリミナル・タウン

  • 2018年8月25日(土)公開
  • 出演

「ベイビー・ドライバー」のアンセル・エルゴートと「キック・アス」シリーズのクロエ・グレース・モレッツが共演した犯罪サスペンス。警察をはじめ街中が親友の銃殺事件に動こうとしないことに疑問を抱いたアディソンは、フィービーと独自捜査に乗り出す。監督は「ヒッチコック」のサーシャ・ガヴァシ。2010年にアメリカで発表されたヤングアダルト小説『NOVEMBER CRIMINALS』を原作にしている。

監督
サーシャ・ガヴァシ
出演キャスト
アンセル・エルゴート クロエ・グレース・モレッツ デヴィッド・ストラザーン キャサリン・キーナー
2017年

アメリカン・バーニング

  • 2017年7月15日(土)公開
  • 出演(Nathan Zuckerman 役)

ユアン・マクレガーが長編監督デビュー作として、ピューリッツァー賞受賞作を映画化。1960年代、父の事業を継ぎ、順風満帆な人生を歩むスウィード。だが、一人娘が爆弾テロ事件の直後に姿を消したことをきっかけに、彼の幸せな人生が崩壊してゆく……。共演は「ノア 約束の舟」のジェニファー・コネリー、「17歳のエンディングノート」のダコタ・ファニング。特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション 2017』にて上映。

監督
ユアン・マクレガー
出演キャスト
ユアン・マクレガー ジェニファー・コネリー ダコタ・ファニング デヴィッド・ストラザーン
2016年

母の残像

  • 2016年11月26日(土)公開
  • 出演

ラース・フォン・トリアーの甥ヨアキム・トリアーの長編3作目。戦争写真家だった母イザベルの死から3年後、回顧展のために長男ジョナが父ジーンと弟コンラッドの暮らす実家に戻る。彼らが母への思いを語るうち、彼女の知られざる一面が明らかになっていく。出演は、「ユージュアル・サスペクツ」のガブリエル・バーン、「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグ、「8人の女たち」のイザベル・ユペール、デヴィン・ドルイド、「グッドナイト&グッドラック」のデヴィッド・ストラザーン。第68回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品作品。

監督
ヨアキム・トリアー
出演キャスト
ガブリエル・バーン ジェシー・アイゼンバーグ イザベル・ユペール デヴィン・ドルイド

マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章

  • 2016年3月4日(金)公開
  • 出演(タイ・バーリー 役)

インドのリゾートホテルを訪れた人々の身に起きる出来事を描いたヒューマンドラマの続編。それぞれ事情を抱えながらホテルで暮らす人々と新たな宿泊客らが繰り広げる物語がつづられる。前作に引き続きジョン・マッデンが監督を務め、ジュディ・デンチやマギー・スミスらが出演するほか、リチャード・ギアが新たにキャストに加わる。

監督
ジョン・マッデン
出演キャスト
ジュディ・デンチ マギー・スミス ビル・ナイ デヴ・パテル
2014年

GODZILLA ゴジラ

  • 2014年7月25日(金)公開
  • 出演(ウィリアムステンツ司令官 役)

日本が世界に誇る怪獣映画のビッグネーム、ゴジラの『ゴジラ FINAL WARS』以来10年ぶりの復活作で、巨大怪獣ゴジラの出現に翻弄される人々の姿を描くパニック・アクション。地球に飛来した未知の生命体の恐怖を描いた『モンスターズ 地球外生命体』のギャレス・エドワーズが監督を、アーロン・テイラー=ジョンソンが主演を務める。

監督
ギャレス・エドワーズ
出演キャスト
アーロン・テイラー=ジョンソン 渡辺 謙 エリザベス・オルセン ジュリエット・ビノシュ
2013年

マリリン・モンロー 瞳の中の秘密

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 出演

「ノックは無用」で注目され、「ナイアガラ」「紳士は金髪がお好き」で確固たる地位を築き、「お熱いのがお好き」では第17回ゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門主演女優賞を獲得したものの、36歳の若さでこの世を去った女優マリリン・モンロー。私的な文書をもとに、セックス・シンボルと謳われた自らのイメージを貫いた彼女の実像に迫るドキュメンタリー。監督はドキュメンタリーを数多く手がけてきたリズ・ガルバス。「キル・ビル」のユマ・サーマン、「フォーチュン・クッキー」のリンジー・ローハン、「アルバート氏の人生」のグレン・クローズ、「レスラー」のマリサ・トメイらが彼女の姿を浮き彫りにする。

監督
リズ・ガルバス
出演キャスト
マリリン・モンロー ユマ・サーマン グレン・クローズ マリサ・トメイ

リンカーン

  • 2013年4月19日(金)公開
  • 出演(ウィリアム・スワード 役)

19世紀のアメリカで奴隷解放に尽力した、第16代大統領、エイブラハム・リンカーンの知られざる苦悩に迫る、巨匠スティーブン・スピルバーグ監督によるヒューマン・ドラマ。本作で3度目のアカデミー賞主演男優賞に輝いたダニエル・デイ=ルイスがリンカーン役を熱演する。

監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演キャスト
ダニエル・デイ=ルイス サリー・フィールド デビッド・ストラザーン ジョゼフ・ゴードン=レヴィット
2012年

ボーン・レガシー

  • 2012年9月28日(金)公開
  • 出演(ノア・ヴォーゼン 役)

マット・デイモン主演で人気を博した『ボーン』シリーズの流れを汲むサスペンス・アクション。政府の巨大な陰謀に巻き込まれていく男の運命が描かれる。『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』のジェレミー・レナーが、新たなるヒーロー、アーロン・クロスを独特の雰囲気で演じきる。

監督
トニー・ギルロイ
出演キャスト
ジェレミー・レナー レイチェル・ワイズ エドワード・ノートン ジョアン・アレン
2011年

テンペスト

  • 2011年6月11日(土)公開
  • 出演(アロンゾー 役)

シェイクスピアの遺作である有名戯曲を、鬼才演出家ジュリー・テイモアが映像化。原作では男性の主人公を『クィーン』のヘレン・ミレンを主役にすえて女性にアレンジ。弟たちの策略により国を追われた元ミラノ大公が、魔術を操りながら復讐をとげようとする姿を映し出す。妖精や怪物が登場する幻想的な映像世界も鮮烈!

監督
ジュリー・テイモア
出演キャスト
ヘレン・ミレン ラッセル・ブランド リーヴ・カーニー トム・コンティ
2008年

スパイダーウィックの謎

  • 2008年4月26日(土)公開
  • 出演(アーサー・スパイダーウィック 役)

森の奥の屋敷に隠された書物を発見したことから、少年少女の冒険が繰り広げられるファンタジー。「アーサーとミニモイの不思議な国」のフレディ・ハイモアが主人公を熱演。

監督
マーク・ウォーターズ
出演キャスト
フレディ・ハイモア サラ・ボルジャー メアリー=ルイーズ・パーカー ニック・ノルティ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > デヴィッド・ストラザーン