映画-Movie Walker > 人物を探す > アデーレ・ザンドロック

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1935年 まで合計10映画作品)

1935年

紅天夢

  • 1935年
  • 出演(Juno 役)

「桃源郷」「陽気な王子様」のウイリー・フリッチュが主演する映画で、「カルメン狂想曲」「カイロの結婚」のラインホルト・シュンツェルが原作脚色監督したギリシャ神話風刺劇である。フリッチュをめぐって新進のケーテ・ゴールト、「桃源郷」「歌へ今宵を」のパウル・ケンプ、新人フィタ・ベンクホッフ、「朝やけ」のアデーレ・ザンドロック、「カルメン狂想曲」のヒルデ・ヒルデブラント、「桃源郷」のアリベルト・ヴェッシャー等が出演している。音楽及びキャメラは等しく「桃源郷」のフランツ・デーレ、フリッツ・アルノ・ワグナーが夫々担当した。

監督
ラインホルト・シュンツェル
出演キャスト
ヴィリー・フリッチ ケーテ・ゴールト パウル・ケンプ フィタ・ベンクホフ
1934年

春のパレード

  • 1934年
  • 出演(Grafin Burgstatten 役)

「モナ・リザの失踪」「恋の日曜日」のゲザ・フォン・ボルヴァリーが監督に当たったフンニア、ユニヴァーサル共同作品で、原作はエルンスト・マリシュカが書き、これを自ら脚色している。音楽は「モナ・リザの失踪」「恋の日曜日」のロベルト・シュトルツの担当で、撮影にはステファン・アイベンが当った。主演者はハンガリー映画界の花形たるフランチェスカ・ガールと「黒騎士」「踊る奥様」のヴォルフ・アルバッハ・レティーで、助演俳優は「会議は踊る」「ブロンドの夢」のパウル・ヘルビガーを始め「朝やけ」のアデーレ・ザンドロック、「激情の嵐」「モナ・リザの失踪」のアントン・ポイントナー、「女人禁制」のテオ・リンゲン「未完成交響楽(1933)」のハンス・モーザー等である。

監督
ゲザ・フォン・ボルヴァリー
出演キャスト
パウル・ヘルビガー フランチェスカ・ガール ヴォルフ・アルバッハ・レティー テオ・リンゲン
1932年

勝利者(1932)

  • 1932年
  • 出演(Old Woman 役)

「会議は踊る」「狂乱のモンテカルロ」と同じくウーファ、エリッヒ・ポマー作品で、「狂乱のモンテカルロ」に次ぐハンス・アルバース主演映画である。脚本は「帰郷(1928)」のレオンハルト・フランクと「会議は踊る」のロベルト・リープマンが共同で書下ろし、「会議は踊る」で助監督を勤めたパウル・マーティンとハンス・ハインリッヒが協力して監督に当り、「会議は踊る」「狂乱のモンテカルロ」のウェルナー・R・ハイマンが作曲し、「狂乱のモンテカルロ」のギュンターリッタウが撮影した。アルバースの相手役は「女王様御命令」のケーテ・フォン・ナギが勤め、「秋の女性」のユリウス・ファルケンシュタイン、「予審」のハンス・ブラウゼウェッター、「拳闘王」のフリーダ・リヒャルト、イダ・ヴュスト等が助演する。

監督
ハンス・ハインリッヒ パウル・マーティン
出演キャスト
ハンス・アルバース ケーテ・フォン・ナギ ユリウス・ファルケンシュタイン ハンス・ブラウゼウェッター

朝やけ

  • 1932年
  • 出演(His Mother 役)

「愛国者」「不滅の放浪者」のグスタフ・ウツィツキが監督したギュンター・スタペンホルスト作品で、フライヘル・フォン・シュピーゲルの原案によりゲルハルト・メツェルが脚色したもの。キャメラは「愛国者」「会議は踊る」のカール・ホフマンの担当。主演者は「三文オペラ」「夢見る唇」のルドルフ・フォルスターで、新人カミラ・スピラ、エルゼ・クノット、アデーレ・サンドロックを始め、「M」「炭坑」のフリードリッヒ・グナス、「激情の嵐」「会議は踊る」のフランツ・ニクリッシュ、フリッツ・ゲンショウ等が助演。

監督
グスタフ・ウツィツキ
出演キャスト
ルドルフ・フォルスター アデーレ・ザンドロック フリッツ・ゲンショウ カミラ・スピラ
1931年

会議は踊る

  • 1931年
  • 出演(Duchess 役)

オペレッタ、音楽劇の演出家として聞えているエリック・シャレルが招聘されたエリッヒ・ポマー・プロダクションの処女作品で、シャレルが監督し、「嘆きの天使」「予審」のロベルト・リープマンが「ワルツの夢」「東洋の秘密」の時と同じくノルベルト・ファルクと協力して脚本を書卸し、「ガソリン・ボーイ三人組」「女王様御命令」のウェルナー・R・ハイマンが作曲し、「愛国者」「ハンガリア狂想曲」のカールホフマンが撮影に当った者。主なる主演者は「ガソリン・ボーイ三人組」のリリアン・ハーヴェイ、「女王様御命令」「愛国者」のヴィリー・フリッチ、「旅愁」「最後の中隊」のコンラット・ファイトを始め、「ハンガリア狂想曲」「白魔」のリル・ダゴファー、「O・F氏のトランク」のアルフレッド・アベル、「泣き笑ひの人生」のオットー・ヴァルブルグ、「女王様御命令」のパウル・ヘルビガー、「予審」のユリウス・ファルケンシュタイン等である。無声。

監督
エリック・シャレル
出演キャスト
リリアン・ハーヴェイ ヴィリー・フリッチ オットー・ヴァルブルグ コンラート・ファイト
1928年

愛の犠牲

  • 1928年
  • 出演(Mrs. Primeley 役)

「ハンガリア狂想曲」のハンス・シュワルツ氏が監督したヨーエ・マイ・プロダクションで、台本は「アスファルト」の原作者ロルフ・E・ヴァンロー氏が書卸した。主役は新進のケーテ・フォン・ナギ嬢で、「スパベンタ」のヴィヴィアン・ギブソン嬢、ハンス・ブラウゼヴェッター氏、ジャン・ダックス氏、マチアス・ウィーマン氏等が共演している。キャメラは「ムーラン・ルージュ」のウェルナー・ブランデス氏が担任している。1927年頃の製作。(無声)

監督
ハンス・シュワルツ
出演キャスト
ケーテ・フォン・ナギ ヴィヴィアン・ギブソン ハンス・ブラウゼウェッター ジャン・ダックス
1923年

思い出(1923)

  • 1923年
  • 出演(Frau Dorffel 役)

ドイツ浪漫派の巨匠ウィルヘルム・マイエル・フェルスター氏の原作に成った舞台劇に基づき、ハンス・ベイレント氏が脚色及び監督をしたもの。主役には「ディセプション」「マリア・マグダレナ」等出演のパウル・ハルトマン氏、「カリガリ博士」「オセロ(1922)」等出演のヴェルナー・クラウス氏、「シャロレー伯爵」「蝙蝠」等出演のエファ・マイ嬢等が出演し、旧都ハイデルベルヒ及びカールスブルグを背景に撮影されたものである。劇の時代は世界大戦前の一九一三年である。無声。

監督
ハンス・ベイレント
出演キャスト
アーノルド・コルフ パウル・ハルトマン ヴェルナー・クラウス フリッツ・ヴェンドハウゼン
1922年

恋のネルスン

  • 1922年
  • 出演(Vorsteherin eines adeligen Stiftes 役)

「怪談五種」の製作者リヒャルト・オスワルド氏がハインリヒ・フォルラット・シュマッヘル氏の原作及び史実から脚色し監督した時代劇。主演俳優に至ってはドイツ映画界の精鋭を集めたる感あり。即ち女主人公リアネ・ハイト嬢を始めとし、ラインホルト・シュンツェル氏、ヴェルナー・クラウス氏、コンラート・ファイト氏、ハンス・ハインツ・フォン・トワルドウスキー氏、テオドル・ロース氏、ゲルトルード・ヴェルケル嬢、フリードリッヒ・キューネ氏等実に素晴らしき事の限りである。撮影は「朝から夜中まで」「ドクトル・マブゼ」と同じくカール・ホフマン氏。ちなみに本映画はアメリカでは本年四月ホドキンスン社の手によって公開せられた。無声。

監督
リヒャルト・オスワルド
出演キャスト
ラインホルト・シュンツェル エルス・ヘイムズ ヴェルナー・クラウス アントン・ポイントナー
1921年

影を失へる男

  • 1921年
  • 出演(The Chief Nun 役)

かつては「プラーグの大学生」に近くは「巨人コラン」に主演して愛活家を喜ばしたドイツ名優パウル・ヴェゲナー氏自作主演映画。「プラーグの大学生」「巨人コラン」その他多数ウェゲナー氏の相手役として出演したリダ・サルモノヴァ嬢が相手役を勤める。無声。

監督
ロフス・グリーセ
出演キャスト
ヴェルナー・ショット Greta Schroeder リダ・サルモノヴァ ヴィルヘルム・ベンドウヒ
1919年

情熱の舞

  • 1919年
  • 出演(Anuschka 役)

「巨人コラン」「影を失へる男」同様ロフス・グリーセ氏監督で、前二映画で夫君パウル・ウェゲナー氏の対手を務めたリダ・サルモノヴァ嬢が主演した映画である。無声。

監督
ロフス・グリーセ
出演キャスト
リダ・サルモノヴァ Emil Kuhne Raul Lange Edwald Bach
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アデーレ・ザンドロック