映画-Movie Walker > 人物を探す > リダ・サルモノヴァ

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1922年 まで合計7映画作品)

1922年

モンナ・ヴンナ

  • 1922年
  • 出演(Maddalena Paggi 役)

原作マキャヴェリである。原作にない人物があって、原作にある人物がなくなっている。パウル・ヴェゲナー、リー・パリー、オラフ・フョルトなどが出演。無声。

監督
リヒャルト・アイヒベルク
出演キャスト
リー・パリー パウル・ヴェゲナー オラフ・フョルト Victor Gehring
1921年

ファラオの恋

  • 1921年
  • 出演(Makeda his daughter 役)

「パッション(1919)」「デセプション」等を監督製作してドイツ映画界に傑物ありの名声を博したエルンスト・ルビッチュ氏が大々的に監督製作した映画である。「アルゴール」「オセロ(1922)」や右二映画等に主演したエミール・ヤニングス氏主演、「影を失へる男」「巨人コラン」等の名優パウル・ヴェゲナー氏、同夫人リダ・サルモノヴァ嬢や「因縁の指環」のダグニー・セルヴェス嬢「無名の快傑」等のハリー・リートケ氏等が共演したもの。無声。

監督
エルンスト・ルビッチ
出演キャスト
エミール・ヤニングス パウル・ヴェゲナー リダ・サルモノヴァ ダグニー・セルヴェス

白痴(1921)

  • 1921年
  • 出演(Aglaja deren Tochter 役)

ドストエフスキー原作の文芸映画。「カラマーゾフ兄弟」のカール・フレーリッヒ監督。「伯爵令嬢」のアスタ・ニールセン嬢、アルフレッド・アベル氏、ワルター・ヤンセン氏の出演。無声。

監督
カール・フレーリッヒ
出演キャスト
アスタ・ニールセン ワルター・ヤンセン Leonhald Haskel エルザ・ワグナー

影を失へる男

  • 1921年
  • 出演(Barbara 役)

かつては「プラーグの大学生」に近くは「巨人コラン」に主演して愛活家を喜ばしたドイツ名優パウル・ヴェゲナー氏自作主演映画。「プラーグの大学生」「巨人コラン」その他多数ウェゲナー氏の相手役として出演したリダ・サルモノヴァ嬢が相手役を勤める。無声。

監督
ロフス・グリーセ
出演キャスト
ヴェルナー・ショット Greta Schroeder リダ・サルモノヴァ ヴィルヘルム・ベンドウヒ
1920年

巨人ゴーレム(1920)

  • 1920年
  • 出演(His Daughter Miriam 役)

表現派映画の一偉彩である。(無声、五篇)

監督
出演キャスト
アルバート・シュタインリュック リダ・サルモノヴァ エルンスト・ドイッチ ハンス・スツルム
1919年

情熱の舞

  • 1919年
  • 出演(Tatjiana Sergeijowna 役)

「巨人コラン」「影を失へる男」同様ロフス・グリーセ氏監督で、前二映画で夫君パウル・ウェゲナー氏の対手を務めたリダ・サルモノヴァ嬢が主演した映画である。無声。

監督
ロフス・グリーセ
出演キャスト
リダ・サルモノヴァ Emil Kuhne Raul Lange Edwald Bach

巨人コラン

  • 1919年
  • 出演(Victorine of Courbet 役)

フランス文豪バルザック氏の原作の相当内容ある探偵劇で、時代が大分昔に取ってある。(無声、全二篇)

監督
ロフス・グリーセ
出演キャスト
パウル・ヴェゲナー エルンスト・ドイッチ Lothar Muthel リダ・サルモノヴァ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リダ・サルモノヴァ