TOP > 人物を探す > リュック・バルニエ

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2014年 まで合計28映画作品)

2014年

美しい絵の崩壊

  • 2014年5月31日(土)
  • 編集

ドリス・レッシングの小説『グランド・マザーズ』を「ココ・アヴァン・シャネル」のアンヌ・フォンテーヌが映画化。女性の親友同士がお互いの息子と恋に落ちたことから、崩壊へと向かう二組の家族の様子を「インポッシブル」のナオミ・ワッツと「ファレスト・ガンプ 一期一会」のロビン・ライト主演で描く。共演は「ドリフト」のゼイヴィア・サミュエル、「アニマル・キングダム」のジェームズ・フレッシュヴィル。

監督
アンヌ・フォンテーヌ
出演キャスト
ナオミ・ワッツ ロビン・ライト ゼイヴィア・サミュエル ジェームズ・フレッシュヴィル
2012年

カルロス(2010)

  • 2012年9月1日(土)
  • 編集

革命を夢見たテロリスト、イリッチ・ラミレス・サンチェスがのしあがるために起こした多くの事件、ヒーロー視される栄光の瞬間、そして転落していく様を全3部に渡り描くアクションドラマ。オランダ、イギリス、フランス、ドイツ、シリア、イエメンなど10数ヶ国で撮影が敢行された。監督は「クリーン」「夏時間の庭」のオリヴィエ・アサイヤス。主演は「タイタンの逆襲」「チェ28歳の革命」のエドガー・ラミレス。ほか、「ボスタ! 踊る幸福の赤いバス」のロドニー・エル・ハッダード、「愛の涯 私は風になった」のアレクサンダー・シェアー、「ずっとあなたを愛してる」のオリヴィエ・クリュヴェイエらが出演。2010年カンヌ国際映画祭特別上映作品。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
エドガー・ラミレス ファディー・アビ・サムラ アフマド・カーブル クリストフ・バック
2009年

ココ・アヴァン・シャネル

  • 2009年9月18日(金)
  • 編集

全仏の興収ランキングで1位に輝いた伝記映画。モード界のトップ・ブランド"シャネル"の生みの親であるココ・シャネルの若き日を、オドレイ・トトゥが華やかに演じる。

監督
アンヌ・フォンテーヌ
出演キャスト
オドレイ・トトゥ ブノワ・ポールヴールド アレッサンドロ・ニヴォラ マリー・ジラン

陰獣

  • 2009年8月22日(土)
  • 編集

江戸川乱歩の同名小説を、「ピアニスト」などで知られるフランス人俳優ブノワ・マジメル主演で映画化。男女の倒錯した愛欲の形を赤裸々に描き出した官能サスペンス。

監督
バーベット・シュローダー
出演キャスト
ブノワ・マジメル 源利華 菅田俊 石橋凌

夏時間の庭

  • 2009年5月16日(土)
  • 編集

パリ郊外の古めかしい邸宅を舞台にしたヒューマン・ドラマ。三世代にわたる家族の中で受け継がれていくさまざまな思いを、繊細な映像美で浮き彫りにしていく。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
ジュリエット・ビノシュ シャルル・ベルリング ジェレミー・レニエ エディット・スコブ

NOISE

  • 2009年7月11日(土)
  • 編集

仏の人気フェス、アート・ロック・フェスティバル。「夏時間の庭」のオリビエ・アサイヤス監督のディレクションによる、2005年の同フェスの模様を映したドキュメンタリー。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
キム・ゴードン サーストン・ムーア ジャンヌ・バリバール メトリック

クリーン

  • 2009年8月29日(土)
  • 編集

フランス人監督オリビエ・アサイヤスが、かつての妻であるマギー・チャンをカンヌ映画祭主演女優賞に導いた感動作。人生の"再生"というテーマを美しい映像で描き出す。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
マギー・チャン ニック・ノルティ ベアトリス・ダル ジャンヌ・バリバール
2007年

輝ける女たち

  • 2007年4月14日(土)
  • 編集

カトリーヌ・ドヌーヴとエマニュエル・ベアールというフランスを代表する2大女優が共演した家族ドラマ。愛しい人の死をきっかけに再会を果たした人々が再生してゆく姿を描く。

監督
ティエリー・クリファ
出演キャスト
ジェラール・ランヴァン カトリーヌ・ドヌーヴ エマニュエル・ベアール ミュウ・ミュウ
2011年

最後の手紙

  • 2011年11月11日(金)
  • 編集

冷戦下のソ連で200年間発禁処分となったワシーリー・グロスマンの叙事詩的歴史小説「人生と運命」の一章を映像化。監督・脚本はアメリカのドキュメンタリー作家フレデリック・ワイズマン。出演は「サルサ!」のカトリーヌ・サミー。2011年10月29日より、東京・渋谷ユーロスペースにて開催された「フレデリック・ワイズマンのすべて」にて上映。

監督
フレデリック・ワイズマン
出演キャスト
カトリーヌ・サミー
2005年

DEMONLOVER

  • 2005年3月12日(土)
  • 編集

ポルノサイトの権利をめぐる企業同士の争いをスタイリッシュに描くサスペンス。「ブラウン・バニー」のクロエ・セビニーや「ヴァイブレータ」の大森南朋が出演。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
コニー・ニールセン シャルル・ベルラン クロエ・セヴィニー ジーナ・ガーション
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/7更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > リュック・バルニエ

ムービーウォーカー 上へ戻る