映画-Movie Walker > 人物を探す > 額田やえ子

年代別 映画作品( 1978年 ~ 1991年 まで合計34映画作品)

1991年

リユニオン 再会

  • 1991年2月16日(土)公開
  • 字幕

第2次大戦前夜のドイツを舞台にユダヤ人少年とドイツ貴族の血を引く少年の友情と、半世紀後を描くヒューマン・ドラマ。製作はヴァンサン・マル、監督は「恋人ゲーム」のジェリー・シャッツバーグ、フレッド・ウルマンの原作を基にハロルド・ピンターが脚本、撮影はブルーノ・ド・ケイゼル、美術はアレクサンドル・トローネ、音楽はフィリップ・サルドが担当。出演はジェーソン・ロバーズ、クリスチャン・アンホルトほか。

監督
ジェリー・シャッツバーグ
出演キャスト
ジェイソン・ロバーズ クリスチャン・アンホルト サミュエル・ウェスト フランソワーズ・ファビアン
1990年

ミュージックボックス

  • 1990年12月8日(土)公開
  • 字幕

ユダヤ人虐殺の嫌疑をかけられた父の無実を晴らそうとする女弁護士の遭遇する衝撃的事実を描くサスペンス。エグゼクティヴ・プロデューサーは脚本も兼ねるジョー・エスターハスとハル・ポレール、製作のアーウィン・ウィンクラー、監督のコンスタンチン・コスタ・ガブラス、撮影のパトリック・ブロツシュは「背信の日々」のコンビ。音楽はフィリップ・サルドが担当。出演はジェシカ・ラング、アーミン・ミューラー・スタールほか。

監督
コスタ=ガヴラス
出演キャスト
ジェシカ・ラング アーミン・ミューラー=スタール フレデリック・フォレスト ドナルド・モファット

バトルガンM-16

  • 1990年8月18日(土)公開
  • 字幕

たった1人で麻薬組織に立ち向かう元“自警団”の男の戦いを描く、「スーパー・マグナム」に続く“Death Wish”シリーズ第4作。エグゼクテイヴ・プロデューサーはメナハム・ゴーランとヨーラン・グローバス、製作はパンチョ・コーナー、監督は「必殺マグナム」のJ・リー・トンプソン、脚本はゲイル・モーガン・ヒックマン、撮影はギデオン・ポラスが担当。出演はチャールズ・ブロンソン、ケイ・レンツほか。

監督
J・リー・トンプソン
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン ケイ・レンツ ジョン・P・ライアン ペリー・ロペス

ウィロビー・チェイスのおおかみ

  • 1990年7月28日(土)公開
  • 字幕

19世紀のイギリス、ヨークシャー地方を舞台に、ふたりの少女が体験する恐怖を描くファンタジー・ドラマ。製作はマーク・フォーステイター、監督はスチュアート・オーム。ジョーン・エイケンの原作を基に、脚本はウィリアム・M・エイカーズ、撮影はポール・ビーソン、音楽はコリン・タウンズが担当。出演はステファニー・ビーチャム、エミリー・ハドソンほか。

監督
スチュアート・オーム
出演キャスト
ステファニー・ビーチャム メル・スミス エミリー・ハドソン アレクス・ダロウスカ

父の恋人

  • 1990年6月30日(土)公開
  • 字幕

死期の迫った父のために、彼の昔の恋人を探しに旅に出る3人の息子たちと父の姿を描くロード・ムーヴィー。製作はマルク・トバロフ、監督・脚本はアレクサンダー・ロックウェル、共同脚本はブランドン・コール、撮影はステファン・チャプスキー、音楽はメーダーが担当。出演はサミュエル・フラー、ステファーヌ・オードランほか。

監督
アレクサンダー・ロックウェル
出演キャスト
サミュエル・フラー ロバート・ミランダ ウィリアム・フォーサイス D・B・スウィーニー
1989年

ジプシー 風たちの叫び

  • 1989年9月23日(土)公開
  • 字幕

戦争という敵から逃れようとする人々の姿を描く幻想物語。エグゼキュティヴ・プロデューサーはジョージ・ハリソンとデニス・オブライエン、製作はボブ・ワイス、監督・脚本・主演はボブ・ホスキンスで、彼の初監督作品にあたる。共同脚本はニコール・デ・ワイルド、撮影はフランク・タイディが担当。出演はほかにデクスター・フレッチャー、ゾーイ・ナゼンソンなど。

監督
ボブ・ホスキンス
出演キャスト
ボブ・ホスキンス デクスター・フレッチャー ゾーイ・ナゼンソン Dave Hill

ブルーム

  • 1989年6月24日(土)公開
  • 字幕

イギリス北部の小さな町に住む若者の自由への夢と憧れを描く。製作はポール・リスター、監督は本作がデビューになるビーバン・キドロン、脚本はジム・カートライト、撮影はゲイル・タタソール、音楽はアダム・キドロンとマイケル・マッケヴォイが担当。出演はクライヴ・オーエン、ダイアナ・クイックほか。

監督
ビーバン・キドロン
出演キャスト
ダイアナ・クイック クライヴ・オーウェン デイヴィッド・シューリス ジャッキー・ドゥブロード
1988年

シェイクダウン(1988)

  • 1988年9月23日(金)公開
  • 字幕

若手弁護士とはみ出し刑事のコンビが、ニューヨーク市警内部にはびこる悪の組織と対決する姿を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはレオナード・シャピロとアラン・ソロモン、製作はJ・ボイス・ハーマン・ジュニア、監督・脚本は「プロテクター」のジェームズ・グリッケンハウス、撮影はジョン・リンドレイ、音楽はジョナサン・エリアスが担当。出演は「ロボコップ」のピーター・ウェラー、「マスク(1984)」のサム・エリオット、アントニオ・ファーガスほか。

監督
ジェームズ・グリッケンハウス
出演キャスト
ピーター・ウェラー サム・エリオット アントニオ・ファーガス パトリシア・シャーボノー

ハーフムーン・ストリート

  • 1988年8月13日(土)公開
  • 字幕

ロンドンのハーフムーン街を舞台に、女性学者と外交官の恋と、彼らが巻きこまれた政治的陰謀を描く。製作総指揮はデイヴィッド・コルダと「ウォール街」のエドワード・R・プレスマン、製作はジェフ・リーヴ。ポール・セローの原作を「マスカレード 甘い罠」のボブ・スウェイムが脚色・監督。共同脚本はエドワード・ベア、撮影はピーター・ハナン、音楽はリチャード・ハーヴェイが担当。出演は「エイリアン2」のシガニー・ウィーヴァー、「ハンナとその姉妹」のマイケル・ケイン、ラム・ジョン・ホルダーほか。

監督
ボブ・スウェム
出演キャスト
シガニー・ウィーヴァー マイケル・ケイン ラム・ジョン・ホルダー キース・バックリー

スラム・ダンス

  • 1988年7月15日(金)公開
  • 字幕

恋人の死によって殺人の容疑を受けた主人公が真犯人を追う姿を描いたサスペンス。製作はルパート・ハーヴェイとバリー・オッパー、エグゼクティヴ・プロデューサーはキャリー・ブロカウ、監督はウェイン・ワン、脚本はドン・オッパー、撮影はアミール・モクリ、音楽はミッシェル・フルームが担当。出演はトム・ハルス、マリー・エリザベス・マストラントニオほか。

監督
ウェイン・ワン
出演キャスト
トム・ハルス メアリー・エリザベス・マストラントニオ ヴァージニア・マドセン ハリー・ディーン・スタントン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 額田やえ子