TOP > 人物を探す > フィリップ・カルカッソンヌ

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2020年 まで合計25映画作品)

2020年

白雪姫~あなたが知らないグリム童話~

  • 6月5日(金)
  • 製作

グリム童話『白雪姫』をモチーフにしたエロティックスリラー。亡き父が経営していたホテルで働く若い女性クレアは、義理の母モードから命を狙われる。間一髪、見知らぬ男に救われたクレアは、彼と双子の兄弟たちが暮らす牧場で生活することになるが……。出演は「夜明けの祈り」のルー・ドゥ・ラージュ、「エル ELLE」のイザベル・ユペール。監督は「夜明けの祈り」のアンヌ・フォンテーヌ。

監督
アンヌ・フォンテーヌ
出演キャスト
ルー・ドゥ・ラージュ イザベル・ユペール ブノワ・ポールヴールド ヴァンサン・マケーニュ
2015年

ボヴァリー夫人とパン屋

  • 2015年7月11日(土)
  • プロデューサー

フランス・ノルマンディー地方を舞台に、向かいに越してきた名作『ボヴァリー夫人』と同じ名を持つ夫婦と交流を深めるうちに、文学好きのパン屋の主が現実と妄想とを入り混じらせていく様子をユーモラスに描いたドラマ。「ココ・アヴァン・シャネル」のアンヌ・フォンティーヌ監督が絵本作家ポージー・シモンズのグラフィック・ノベルを映画化した。向かいの夫人が『ボヴァリー夫人』と同じ運命をたどらないか案じるパン屋の主を「屋根裏部屋のマリアたち」のファブリス・ルキーニが、色香漂う奔放な夫人を「アンコール!!」のジェマ・アータートンが演じる。「コーラス」のブリュノ・クーレが音楽を担当し、主人公の心情を彩る。

監督
アンヌ・フォンテーヌ
出演キャスト
ファブリス・ルキーニ ジェマ・アータートン ジェイソン・フレミング ニールス・シュナイダー
2014年

美しい絵の崩壊

  • 2014年5月31日(土)
  • 製作

ドリス・レッシングの小説『グランド・マザーズ』を「ココ・アヴァン・シャネル」のアンヌ・フォンテーヌが映画化。女性の親友同士がお互いの息子と恋に落ちたことから、崩壊へと向かう二組の家族の様子を「インポッシブル」のナオミ・ワッツと「ファレスト・ガンプ 一期一会」のロビン・ライト主演で描く。共演は「ドリフト」のゼイヴィア・サミュエル、「アニマル・キングダム」のジェームズ・フレッシュヴィル。

監督
アンヌ・フォンテーヌ
出演キャスト
ナオミ・ワッツ ロビン・ライト ゼイヴィア・サミュエル ジェームズ・フレッシュヴィル
2011年

イリュージョニスト

  • 2011年3月26日(土)
  • 製作総指揮

世界中で賞賛された『ベルヴィル・ランデブー』のシルヴァン・ショメ監督作。『ぼくの伯父さん』の喜劇王ジャック・タチが娘のために遺した脚本を基に、1950年代のヨーロッパを舞台に、老手品師と貧しい少女との優しく切ない愛の行方を、洗練されたユーモアとノスタルジックな映像でつづる。

監督
シルヴァン・ショメ
出演キャスト
ジャン=クロード・ドンダ エルダ・ランキン ダンカン・マクネイル レイモンド・マーンズ
2009年

ココ・アヴァン・シャネル

  • 2009年9月18日(金)
  • 製作

全仏の興収ランキングで1位に輝いた伝記映画。モード界のトップ・ブランド"シャネル"の生みの親であるココ・シャネルの若き日を、オドレイ・トトゥが華やかに演じる。

監督
アンヌ・フォンテーヌ
出演キャスト
オドレイ・トトゥ ブノワ・ポールヴールド アレッサンドロ・ニヴォラ マリー・ジラン
2004年

列車に乗った男

  • 2004年4月10日(土)
  • 製作

欧米の映画祭で絶賛された仏の名匠パトリス・ルコントの最新作。もう1つの人生に思いをはせる孤独な2人の男の、短くも崇高な魂の交流をしみじみと見つめた人間ドラマだ。

監督
パトリス・ルコント
出演キャスト
ジャン・ロシュフォール ジョニー・アリディ ジャン・フランソワ・ステヴナン シャルリー・ネルソン
2003年

歓楽通り

  • 2003年3月1日(土)
  • 製作

「橋の上の娘」の仏の名匠パトリス・ルコント監督最新作。激動の時代に栄えたパリ最後の娼館を舞台に、数奇な運命を背負った男と薄幸の娼婦の悲しくも美しい愛のドラマが展開。

監督
パトリス・ルコント
出演キャスト
パトリック・ティムシット レティシア・カスタ ヴァンサン・エルバズ カトリーヌ・ムーシェ

リード・マイ・リップス

  • 2003年9月20日(土)
  • 製作

社会から疎外された男女の奇妙な関係を見すえたラブ・サスペンス。難聴という身体的ハンデを抱える一方、セクシャルな欲望を内に秘めたヒロインの人物描写に魅了される。

監督
ジャック・オーディアール
出演キャスト
ヴァンサン・カッセル エマニュエル・ドゥヴォス オリヴィエ・グルメ オリヴィエ・ペリエ
2001年

フェリックスとローラ

  • 2001年11月3日(土)
  • 製作

「橋の上の娘」の名匠パトリス・ルコント監督によるラブ・ストーリー。ヒロインの過去を明かすミステリーにドキドキさせられつつ、感情の高まりの描写にせつなさは加速!

監督
パトリス・ルコント
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール フィリップ・トレトン アラン・バシュング フィリップ・ドゥ・ジャヌラン
2005年

オーギュスタン 恋々風塵

  • 2005年6月18日(土)
  • 製作

“仏版Mr.ビーン”と絶賛された、1995年の「おとぼけオーギュスタン」の続編。カンフースターを夢みる男と、マギー・チャン扮する美人鍼灸師の淡い恋模様が展開。

監督
アンヌ・フォンテーヌ
出演キャスト
ジャン・クレティアン・シベルタン・ブラン マギー・チャン ダリー・カウル ベルナール・カンパン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > フィリップ・カルカッソンヌ

ムービーウォーカー 上へ戻る