映画-Movie Walker > 人物を探す > ケイト・レイド

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1991年 まで合計7映画作品)

1991年

サインズ・オブ・ライフ

  • 1991年5月25日(土)公開
  • 出演(Mrs._Wrangway 役)

時代に流され、閉鎖を余儀なくされた漁村のボート工場を舞台に、そこに働く人々の1日を通して人生のせつなさと喜びを綴るヒューマン・ドラマ。製作はマーカス・ビシディとアンドリュー・レイチェスマン。監督はテレビドラマ、ミュージック・ビデオ出身のジョン・ディビッド・コールズで、本作で劇場映画デビュー、89年ドーヴィル映画祭最優秀作品賞を受賞した。脚本はマーク・マローン、撮影はエリオット・デイビス、音楽はハワード・ショアが担当。出演はアーサー・ケネディ(遺作)、ボー・ブリッジス、ケイト・レイド、キャシー・ベイツほか。

監督
ジョン・デイヴィッド・コールズ
出演キャスト
アーサー・ケネディ ヴィンセント・ドノフリオ ケヴィン・J・オコナー ボー・ブリッジス
1989年

アトランティック・シティ

  • 1989年5月27日(土)公開
  • 出演(Grace 役)

ニュージャージー州のカジノの街“アトランティック・シティ”を舞台に、盗まれた麻薬がひきおこす犯罪に巻き込まれた初老の男とひとりの女の出会いと夢を描く。製作はデニス・エロー、監督は「さよなら子供たち」のルイ・マル、脚本はジョン・グアーレ、撮影はリチャード・シュプカ、音楽はミシェル・ルグランが担当。出演は「ローカル・ヒーロー 夢に生きた男」のバート・ランカスター、「さよならゲーム」のスーザン・サランドンほか。

監督
ルイ・マル
出演キャスト
バート・ランカスター スーザン・サランドン ケイト・レイド ミシェル・ピッコリ
1986年

禁じられた恋

  • 1986年10月10日(金)公開
  • 出演(Sister_Victoria 役)

カトリック系の全寮制女子高生と少年鑑別所に送られた青年の激しい愛の行方を描く。製作はゲイリー・ナーディノ。エグゼクティヴ・プロデューサーはトーヴァ・レイター。監督はミュージック・ビデオ出身でこれが映画デビューになるダンカン・ギビンズ。脚本はビル・フィリップス、ウォーレン・スカーレン、ポール&シャロン・ブアスティン、撮影はヒロ・ナリタ、音楽はハワード・ショア、編集はピーター・E・バーガーが担当。出演はヴァージニア・マドセン、クレイグ・シエーファーなど。

監督
ダンカン・ギビンズ
出演キャスト
ヴァージニア・マドセン クレイグ・シェファー ジョン・ポリト ジェフリー・ジェイ・コーエン
1982年

エクウス

  • 1982年1月29日(金)公開
  • 出演(Margaret 役)

イギリスの田園地帯を舞台に17歳の少年の馬に対する異常な行動とそれをめぐって苦悩する精神分析医の姿を描く。製作はエリオット・カストナーとレスター・パースキー、監督は「ネットワーク」のシドニー・ルメット。ピーター・シェーファーの戯曲を基にシェーファー自らが脚色。撮影はオズワルド・モリス、音楽はリチャード・ロドニー・ベネット、編集はジョン・ヴィクター・スミス、美術はサイモン・ホーランド、製作・衣装デザインはトニー・ウォルトンが各々担当。出演はリチャード・バートン、ピーター・ファース、コリン・ブレークリー、ジョーン・プローライト、ハリー・アンドリュース、アイリーン・アトキンズ、ジェニー・アガター、ジョン・ワイマンなど。

監督
シドニー・ルメット
出演キャスト
リチャード・バートン ピーター・ファース コリン・ブレークリー ジョーン・プローライト
1980年

ゴースト 血のシャワー

  • 1980年10月10日(金)公開
  • 出演(Mrs.Morgan 役)

1隻の鋼鉄船との衝突事故で海にさらされた豪華船の生存者が、その場に現われた無気味な船に乗り込んだことから、怪奇な事件に次々に巻き込まれるという恐怖映画。製作はデレク・ギブソンとハロルド・グリーンバーグ、監督はアルヴィン・ラーコフ、ジャック・ヒルとデビッド・P・ルイスの原案を基にジョン・ロビンスが脚色。撮影はレネ・ヴェルジェ、音楽はアイヴォー・スレーニー、特殊効果はマイク・アルブレッチェンが各々担当。出演はジョージ・ケネディ、リチャード・クレンナ、ニック・マンキューソ、サリー・アンホースなど。

監督
アルヴィン・ラコフ
出演キャスト
ジョージ・ケネディ リチャード・クレンナ ニック・マンキューソ サリー・アンホース
1971年

アンドロメダ…

  • 1971年8月28日(土)公開
  • 出演(Dr._Ruth_Leavitt 役)

現実に起こりうるという点で、恐怖を感じさせるサイエンス・フィクション。製作・監督は「ウエスト・サイド物語」「サウンド・オブ・ミュージック」のロバート・ワイズ、マイケル・クライトンの原作をネルソン・ギディングが脚色、撮影はリチャード・クライン、音楽はジル・メレがそれぞれ担当。出演はアーサー・ヒル、デイヴィッド・ウェイン、ジェームズ・オルソン、ケイト・レイド、ポーラ・ケリーなど。

監督
ロバート・ワイズ
出演キャスト
アーサー・ヒル デイヴィッド・ウェイン ジェームズ・オルソン ケイト・レイド
1969年

雨のニューオーリンズ

  • 1969年5月10日(土)公開
  • 出演(Hazel_Starr 役)

テネシー・ウィリアムズの1幕物からフランシス・フォード・コッポラ、フレッド・コー、エディス・ソマーが共同で脚色、テレビ出身の新鋭、シドニー・ポラックが「いのちの紐」に続いて監督した女の愛欲を描いた物語。撮影は「ハッド」でアカデミー撮影賞をとったジェームズ・ウォン・ホウ、音楽はケニョン・ホプキンスが担当した。出演は「サンセット物語」のナタリー・ウッドのほかロバート・レッドフォード、チャールズ・ブロンソン、ケイト・レイドなど。製作はジョン・ハウスマン。

監督
シドニー・ポラック
出演キャスト
ナタリー・ウッド ロバート・レッドフォード チャールズ・ブロンソン ケイト・レイド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ケイト・レイド