TOP > 人物を探す > ティエリー・フレモン

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2012年 まで合計5映画作品)

2012年

理想の出産

  • 2012年12月22日(土)
  • 出演(トニ 役)

ミステリー小説などで知られる人気作家エリエット・アベカシスの自伝小説を、『アデル ファラオと復活の秘薬』のルイーズ・ブルゴワン主演で映画化した、ヒューマンドラマ。ヒロインが妊娠し、出産を迎えるまでの不安や葛藤といった繊細な感情はもちろん、特殊メイクで変化していく体つきもリアルだ。

監督
レミ・ブザンソン
出演キャスト
ルイーズ・ブルゴワン ピオ・マルマイ ジョジアーヌ・バラスコ ティエリー・フレモン
2011年

黄色い星の子供たち

  • 2011年7月23日(土)
  • 出演(ピエレ大尉 役)

第2次大戦中の1942年、フランス政府によって行われたユダヤ人一斉検挙。粘り強い取材と綿密な時代考証によって実際の出来事を限りなく事実のままに再現した、骨太の人間ドラマ。懸命に生きる子供たちの姿と、撮影中あまりの辛さに帯状ヘルペスを発症し痙攣を起こしたというメラニー・ロランの熱演が涙を誘う。

監督
ローズ・ボッシュ
出演キャスト
メラニー・ロラン ジャン・レノ ガド・エルマレ ラファエル・アゴゲ
2003年

ファム・ファタール(2002)

  • 2003年8月23日(土)
  • 出演(Serra 役)

サスペンスの鬼才と呼ばれるブライアン・デ・パルマ監督が放つ、最新エロチック・スリラー。美貌を武器に富を手に入れる女性の運命を、スタイリッシュな映像でつづる話題作だ。

監督
ブライアン・デ・パルマ
出演キャスト
レベッカ・ローミン アントニオ・バンデラス ピーター・コヨーテ エリック・エブアニー
1991年

メルシー・ラ・ヴィ

  • 1991年7月27日(土)
  • 出演(Francois 役)

疎外され打ち捨てられた青春の魂のオデッセイを、斬新なイメージでとらえた異色の青春映画。過去・現在・未来、異なる次元の映像をモノクロとカラーで交錯させたイメージの洪水が、青春の背負う歴史の重荷を表現する。監督・脚本は「バルスーズ」「美しすぎて」のベルトラン・ブリエ、撮影は「ディーバ」「テレーズ」をはじめ、最近では「リバー・ランズ・スルー・イット」などハリウッドで活躍中のフィリップ・ルスロ。主演のふたりの少女に、「なまいきシャルロット」「小さな泥棒」のシャルロット・ゲンズブールと、「幻の女」のアヌーク・グランベール。共演に、ジェラール・ドパルデュー、ジャン・ルイ・トランティニャン、ミシェル・ブラン、アニー・ジラルドとフランスを代表する名優たちがズラリと顔をそろえている。

監督
ベルトラン・ブリエ
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール アヌーク・グランベール ジェラール・ドパルデュー ミシェル・ブラン
1989年

巴里を追いかけて

  • 1989年11月3日(金)
  • 出演(Nino 役)

映画に情熱を注ぐ3人の男女の愛の行方を描く。エグゼキュティヴ・プロデューサーはクロード・アベイユ、製作はダニエル・トスカン・デュ・プランティエ、監督・脚本は「C階段」のジャン・シャルル・タケラ、撮影はジャック・アシュエリス、音楽はレイモン・アレッサンドリーニが担当。出演はティエリー・フレモン、アン・ジゼル・グラスほか。

監督
ジャン・シャルル・タケラ
出演キャスト
ティエリー・フレモン アン・ジゼル・グラス シモン・ド・ラ・ブロス Sophie Minet
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ティエリー・フレモン