映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2019年 まで合計22映画作品)

2019年

ゴッホとヘレーネの森 クレラー・ミュラー美術館の至宝

  • 2019年10月25日(金)公開
  • 案内人

世界的画家フィンセント・ファン・ゴッホと、無名だった彼の死後、その作品を収集し、一大コレクションを築いたヘレーネ・クレラー=ミュラーの足跡を辿るドキュメンタリー。ファン・ゴッホの傑作の数々も登場し、芸術と人間の生を探究する2人の深層に迫る。「歓びのトスカーナ」の女優ヴァレリア・ブルーニ・テデスキがガイド役を務める。

監督
ジョバンニ・ピスカーリオ
出演キャスト
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ マルコ・ゴールディン エバ・ロバース
2017年

歓びのトスカーナ

  • 2017年7月8日(土)公開
  • 出演(Beatrice Morandini Valdirana 役)

パオロ・ヴィルズィ監督が「人間の値打ち」に続き、再びヴァレリア・ブルー二・テデスキとタッグを組んだヒューマンドラマ。虚言癖のあるベアトリーチェと自分の殻に閉じこもる全身タトゥーの女ドナテッラ。二人は診療施設から脱走を図り、逃避行を繰り広げる。共演は「ハートの問題」のミカエラ・ラマッツォッティ、「ココ・シャネル(2008)」のヴァレンティーナ・カルネルッティ、「孤独な天使たち」のトンマーゾ・ラーニョ、「セントアンナの奇跡」のセルジョ・アルベッリ。一般公開に先駆け、2017年5月『イタリア映画祭2017』にて上映。

監督
パオロ・ヴィルズィ
出演キャスト
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ ミカエラ・ラマッツォッティ ヴァレンティーナ・カルネルッティ トンマーゾ・ラーニョ
2016年

人間の値打ち

  • 2016年10月8日(土)公開
  • 出演

イタリア・アカデミー賞で作品賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞など7冠に輝いたミステリー。クリスマスイヴ前夜、イタリア・ミラノ郊外で一件のひき逃げ事故が起こる。この事故をきっかけに、経済格差のある3つの家庭に隠された秘密が浮かび上がる。出演は、「SAINT LAURENT サンローラン」のヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、「ブルーノのしあわせガイド」のファブリツィオ・ベンティボリオ、オーディションで選ばれ本作がデビュー作となるマティルデ・ジョリ、「湖のほとりで」のファブリツィオ・ジフーニ、「湖のほとりで」のヴァレリア・ゴリノ。監督・脚本は、「来る日も来る日も」のパオロ・ヴィルズィ。劇場公開に先駆け、2015年5月2日よりイタリア映画祭2015にて映画祭上映された。

監督
パオロ・ヴィルズィ
出演キャスト
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ ファブリッツィオ・ベンティボリオ マティルデ・ジョリ ファブリツィオ・ジフーニ

アスファルト

  • 2016年9月3日(土)公開
  • 出演(看護婦 役)

俳優・監督のサミュエル・ベンシェトリがイザベル・ユペールらを迎え、自身の著作をユーモラスに映画化した群像劇。車いす生活を送る冴えない中年男やいわくありげな美人看護師ら6人の孤独を抱えた者たちが郊外の団地でめぐりあう出会いと奇跡を紡いでいく。ほか、「ラストデイズ」のマイケル・ピット、「ふたりの5つの分かれ路」のヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、サミュエル・ベンシェトリの息子であるジュール・ベンシェトリらが出演。劇場公開に先駆け、フランス映画祭2016にて上映(上映日:2016年6月25日)

監督
サミュエル・ベンシェトリ
出演キャスト
イザベル・ユペール ギュスタブ・ケルヴァン ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ タサディット・マンディ
2007年

プロヴァンスの贈りもの

  • 2007年8月4日(土)公開
  • 出演(ナタリ・オゼ 役)

「グラディエーター」でアカデミー賞作品賞&主演男優賞を獲得した、監督リドリー・スコット&主演ラッセル・クロウの最新作。南仏の田舎町で出会った大人の男女の恋物語。

監督
リドリー・スコット
出演キャスト
ラッセル・クロウ マリオン・コティヤール アルバート・フィニー フレディ・ハイモア

不完全なふたり

  • 2007年6月30日(土)公開
  • 出演(マリ 役)

海外で高い評価を受ける「H story」の諏訪敦彦監督の最新作は破局の危機を迎えた夫婦の物語。11日間というハードスケジュールで撮影された全編フランス語セリフによる意欲作。

監督
諏訪敦彦
出演キャスト
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ ブリュノ・トデスキーニ ナタリー・ブトゥフー ルイ=ドー・デ・ランクサン
2006年

明日へのチケット

  • 2006年10月28日(土)公開
  • 出演(秘書 役)

欧州とイランの世界的な巨匠3人が結集。ローマへと向かう特急列車に乗り合わせたさまざまな人々の交流を、三者三様の奥深いタッチでつづったオムニバス作品だ。

監督
エルマンノ・オルミ アッバス・キアロスタミ ケン・ローチ
出演キャスト
カルロ・デッレ・ピアーネ ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ シルヴァーナ・デ・サンティス フィリッポ・トロジャーノ

ありふれた愛のおはなし

  • 2006年8月5日(土)公開
  • 出演(マリー=ド 役)

仏の耽美な世界観が堪能できる官能ドラマ特集の第3弾。夫がいながらも運命的な恋に落ちてしまった女性の心の揺れを、実力派バレリア・ブルーニ・テデスキが繊細に表現。

監督
マリオン・ベルノー
出演キャスト
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ パトリック・デリゾラ セルジ・ロペス フローレンス・トマシン

ぼくを葬(おく)る

  • 2006年4月22日(土)公開
  • 出演(ジャニィ 役)

仏の鬼才、フランソワ・オゾン監督が「まぼろし」に続いて“死”をテーマに撮った最新作。自らの選択によって、残り少ない人生をまっとうしようとする青年の姿を見つめる。

監督
フランソワ・オゾン
出演キャスト
メルヴィル・プポー ジャンヌ・モロー ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ ダニエル・デュバル

ミュンヘン

  • 2006年2月4日(土)公開
  • 出演(シルヴィ 役)

オリンピック開催中に11人の選手が殺されたという史実を基に、事件の背後で暗躍した男たちのドラマを描く感動作。スティーブン・スピルバーグ監督が真の平和を問う話題作だ。

監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演キャスト
エリック・バナ ダニエル・クレイグ シアラン・ハインズ マチュー・カソヴィッツ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ